ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
移動キャラというのはレベル0以外にもいるわけで・・・
ということで今回はおまけ的な感じでレベル1以降の移動キャラをあげていこうかと思います。
しかしながら、レベル0とは違いレベル1以降からはダメージレースの関係上あまり枠を空けたくないと思いますのでそこまで活躍しないと思いますがね^^;


■レベル1

「“武田の若武者”真田 幸村」
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器・鉢巻
【自】 このカードとバトル中のキャラが【リバース】した時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】[(1)] アンコールステップの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。』(今いる枠を選んでもよい)
【自】 チェンジ [(2) このカードを控え室に置く] あなたのアンコールステップの始めに、このカードが【レスト】しているなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“戦神覇王”武田 信玄」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


「戦国BASARA」のカードです。
今までの移動とは違いアンコールステップの始めでの移動となっています。
アンコールステップとはなっていますが効果が使えるのはそのターン中のみ、つまりそのターンの自分のアンコールステップのみなのでご注意を(まあ相手のアンコールステップで移動できたとしてもなんの意味もないが)
また移動できる枠は好きな枠であり、空いている枠とは書いていないので・・・たぶんキャラがいる先に移動できると思います(その場合は圧殺かな どこを見れば確信を得られるのかわからなかった)
またレストしてから移動できるためバトルでリバースさせられたとしても舞台に残れます。
まあ効果を使う条件が相手キャラのリバースなため、あまり意味ないかもしれないですが、パワー的にも相討ちを相手にしつつこちらは生き残ることができるとなかなかにトリッキーなことができると思います。
あとは移動に1コストかかることですかね。
それとチェンジですね。
チェンジもアンコールステップの始めでレスト状態でなければ使えませんが、さきに移動効果のほうを使えば問題なくチェンジできます(同じタイミングで発動した効果はそのカードのプレイヤーが自由に効果を解決する順番を決められるからね)
チェンジ先は後列向けのキャラなので移動ともちゃっかり相性がいいというね。


「“追跡封じ”オリアナ=トムソン」
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・本
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。


「謎めいた男 キリト」 ※2015/1/6追加修正
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:謎・ギガント
【自】[①] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。


上が「禁書目録&超電磁砲」、下が「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」のカードです。
「朝潮型駆逐艦3番艦 満潮」と同じタイプの移動キャラです。
レベル1以降からはあまり相手にダイレクト枠を与えたくないので微妙かな^^;
上のカードはただ枠を空けるだけじゃないからまあいいかなと思うんですけどね。


「無能王 ジョゼフ」
レベル:1 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・虚無
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。


「ゼロの使い魔」のカードです。
「ストライクアーツ ヴィヴィオ」「氷の城壁 グレイ」「武士 トウヤ」と同じタイプの移動キャラです。
レベル0だと、それほど使える感じの移動ではなかったと思いますが、レベル1なら違うと思います。
用途としては、相手の弱いところに移動してチャンプアタックさせてダイレクト枠をいただくか、サイドアタックさせるかなのですが、レベル1なためサイドアタックだとソウルを減少させることができるため、レベル0のものと比べるといいのかなと(パワーもそこそこありますしね)


■レベル2

「迷子のファークリン」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:動物・魔法
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ファークリンの自己紹介」があるなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 アンコールステップの始めに、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。』(今いる枠を選んでもよい)


「シャイニングフォース」のカードです。
「“武田の若武者”真田 幸村」と同じタイプの移動キャラ。
そして、このカードがたぶん最初に出てきた移動キャラだと思います。
クライマックスシナジーによる移動なため使うにはクライマックスが必要であり、効果的にも移動というよりは擬似アンコール的な使い方になると思います。


「メイド服の黒子」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:超能力・メイド
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす。


「禁書目録&超電磁砲」のカードです。
「“一緒におでかけ♪”凛」「“鳥が好き”餅介」と同じタイプの移動キャラです。
レベル2なため、効果を使うために他の枠を空けておくというはきつい段階ですよね。
まあそれでも1コストでソウル2のキャラを維持できる可能性があるのは悪くないと思います。
チャンプアタックや思わぬカウンター等で枠が空いてしまった際なんかは活用していきたいですね。


「神出鬼没 アルティナ」
レベル:2 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:天使・怪盗
【永】 他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+1000。
【自】 あなたのアンコールステップの始めに、クライマックス置場に「悪魔と天使の絆」があるなら、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。(今いる枠を選んでもよい)


「魔界戦記ディスガイア」のカードです。
「迷子のファークリン」と同じような移動キャラです。
違いは、こちらはアタックしていなくても移動効果が使えるというところ。
ですが折角移動して退避できるのですからアタックして効果を使った方がいい気がします(つまりほとんど変わらない)
「情報連結解除」を使われた場合はこちらは移動できなくなっちゃうんですけどね(初手アタックなら「迷子のファークリン」の方は使える)


「“サンタの初恋 ”シャルル」
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・生徒会
【自】 あなたのクライマックス置場に「幸せの魔法」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、 あなたは他の自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+6000。
【自】 このカードが控え室から舞台に置かれた時、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かしてよい。


「D.C.」のカードです。
また新たな移動キャラ。
控え室から舞台に置かれたときに後列の空いている枠に移動できるというもの。
移動タイミングが他とは違い特殊で、使いづらい感じがしますね^^;
『控え室から舞台に置かれた時』なため主にアンコールしたときがメインになります。
またチェンジで登場することもできるためそのときにも使えます。


■レベル3

「Kを超えるもの」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:改造
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードをキャラのいない他の前列の枠に動かしてよい。
【自】 このカードがフロントアタックされた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。


「KOF」のカードです。
レベル3唯一の移動キャラ。
そんでもってここにきてスタンダードな移動キャラ。
レベル3になると状況により枠が空いていることもデメリットとはいいがたいため移動も活きてくるかもしれません。
移動により相手のソウル調整を狂わすことも少しはできますしね。


レベル0とは違いレベル1以降になると途端に活躍しづらくなっちゃうんですけどね^^;
スポンサーサイト
2014/07/21 22:53 移動関連 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/442-08de444d
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。