ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
最後は「再スタンド」持ちのキャラについてです。
回復も持っている場合はクライマックスを必要とするキャラが多かったですね。
単なるバーンと違いアタック回数が増えるということは、ダメージだけでなくストックも増えますしその分山札が圧縮されます。
またダメージに関してはサイドアタックによるソウル調整も行えるため、バーンよりも優れているかもしれないですね。
と考えるとそれだけアタック回数が増えるというのはシビアな条件をクリアしないといけないってことなんですね。


「大いなる器 シャナ」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:炎・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(3) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「天破壌砕」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


「灼眼のシャナ」のカードです。
クライマックスシナジーにより、バトル相手をリバースさせたら3コストと1クロックで再スタンドします。
後述するカードとは違い、相手をリバースさせたときにコストを払うので、せっかく再スタンドしたのに倒されて払い損なんてことはないですね。
1クロック必要とはいえ3コストで済むのは強いですね。


「“夢に向かって”μ's」 ※2014/6/28追加修正
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の【スタンド】している《音楽》のキャラを1枚選び、【レスト】する。
【自】[(2) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「それは僕たちの奇跡」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


「ラブライブ」のカードです。
上のカードと同じクライマックスシナジーです。
しかしこちらのほうが1コスト安くなっています!
そのかわり手札から舞台に置かれたときに自分のスタンドしている《音楽》のキャラをレストしなければなりません。
“他の”と書かれていないため舞台に出したときにこのカードだけしかなったらこのカードをレストしなくてはなりません。
まあ基本的に後列のキャラをレストすればいいのでデメリットなんてほとんどないようなものです。
それで効果使用時のコストが1低くなるのはなんだかずるいですね。
対応クライマックスも2000/1のためリバースさせるという条件も達成しやすいですし。


「巡音ルカ“オリジナル”(F 2nd)」 ※2014/7/25追加修正
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(1)] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「ダブルラリアット」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】し、そのターン中、このカードのソウルを-4し、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードがアタックする時、あなたはかわりに相手の後列のキャラを1枚選び、このカードはそのキャラを防御キャラとしてフロントアタックしてよい。』


「初音ミク」のカードです。
今までで一番コストが安い再スタンド持ち。
そのコストはクライマックスシナジーでなんと1!
そのかわりソウルがー4されるんですけどね(ついでに2回目のアタックは後列を対象にアタックできる)
対応クライマックスは扉トリガーなので1000/1、つまり再スタンド後は何かしらの手段でソウルが上昇していなければソウルー1スタートとなります。
2回目のアタックを考えてソウルを上げてからアタックというのも悪くないと思いますが、そうすると1回目が通りづらくなる・・・
再スタンドなのですが、2回目のアタックもダメージを通そうと考えるとショット感覚って感じがしますね。
理想は2回目のアタックでドラ2が乗ってくれることなんですけどねw


「みんなのお姉さん やよい」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽・カエル
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(5)] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。他のあなたのキャラがアタックした時、クライマックス置場に「おはよう!!朝ご飯」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


「アイドルマスター」のカードです。
クライマックスシナジーにより、他の自分のキャラがアタックしたときに5コスト払って再スタンドします。
このカードも後述するカードと違い、自分で再スタンドのタイミングを選べるためコストの払い損はないと思います。
ちなみにダイレクト枠に対して再スタンドして2回攻撃する場合、1回目は普通のダイレクトアタックと同じでソウルが+1されます。
2回目のダイレクトアタックでは1回目のソウル+1が残っており、そこにさらに+1されるので気を付けた方がいいと思います。


「黒雪姫」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:生徒会・アバター
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[1番下以外のあなたのストックすべてを控え室に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードがアタックした時、クライマックス置場に「生まれて初めての感情」があり、あなたのストックが5枚以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


「アクセルワールド」のカードです。
クライマックスシナジーにより、このカードがアタックしたときにストックが5枚以上あるなら1番下以外のストックすべてを払うことにより再スタンドします。
最低4コスト払うことで効果が使えるということですね。
このカードの場合はアタックしたときにコストを払って再スタンドするのでカウンターでリバースさせられたら目も当てられませんね。


「“運命への抗い”リヴァイ」 ※2015/9/9追加修正
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:兵団・武器
【自】[手札を1枚控え室に置く] あなたのクライマックス置場に「自由の翼」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロック置場の《兵団》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。
【自】[(3) 手札の《兵団》のキャラを1枚控え室に置き、他のあなたの舞台のキャラを1枚控え室に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】し、舞台のキャラのいない他の枠に動かす。


「進撃の巨人」のカードです。
回復についてはクライマックスシナジーにより前列に自身がいるなら手札1枚をコストとすることでクロック置場の《兵団》のキャラ1体を舞台に出せます。
詰めに関しては手札から登場したターン中にバトル相手をリバースさせたら3コストと手札の《兵団》のキャラ1体と舞台にいる他の自分キャラ1体をコストとして払うことで1回だけ再スタンドしつつ空いている枠に移動できます。
回復については「こそばゆい未来 姫乃」と特徴違いでの同じ能力を持ちます。
これにより回復+詰め能力持ちの中では「ルシファー」以来の回復メタに引っかからない回復持ちになります。
再スタンドに関してはコストが重い感じがしますが再スタンド後に移動ができるため、1回目のトリガーや相手のキャラ次第でのサイドアタックによるソウル調整を視野に入れやすいと思います。



「力を司る者マーガレット」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・神
【自】[(3)] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。それらのカードにクライマックスがあるなら、あなたは自分のクロックの上から1枚までを、控え室に置く。それらのカードにイベントがあるなら、あなたは自分のストックすべてを、控え室に置き、このカードを【スタンド】する。


「ペルソナ」のカードです。
3コスト払うことで、山札の上から3枚を落としその中にクライマックスがあれば回復、イベントがあればストックすべてを控え室においての再スタンドができます。
両方あったら両方とも効果を発揮できます。
また『自分のストックすべてを、控え室に置き』とありますが、できなかったとしても再スタンドはしますので大丈夫です。
しかしながら、一応回復も詰め要素も持ち合わせていますが、両方とも確実性にかけるのが・・・どうなのかな^^;


「《二刀流》の悪魔 キリト」 ※2014/4/25追加修正
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:アバター・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(3) 手札を2枚控え室に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードがアタックした時、あなたのレベルが3以上で、あなたのクロックが6枚なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


「ソードアート・オンライン」のカードです。
他のカードと違い、クライマックスも必要なければ、運も必要ありません。
条件さえ満たせば、アタック時にコストを払って発動させることができます。
しかしその条件がくせもの。
レベル3のクロック6のときでなければ再スタンドできません。
まあ最後のターンと決めているのなら、タイトル内には加速持ちのキャラがいますので調整は容易かと思います。
手札コストに関しても、手札増強手段も結構多いので問題ないでしょう。


おまけ?

「“無敵のファントム”ドライ」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:武器・時計
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(4) このカードを思い出にする] アタックしているこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたのクライマックス置場に「決着」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、このカードがいた枠に置く。(バトルは発生しない)


「Phantom」のカードです。
再スタンドとは違うのですが、一応アタック回数は増えるので。
クライマックスシナジーにより、このカードの与えたダメージがキャンセルしたときに4コストと自身を思い出に送ることで控え室のキャラ1体をリアニメイトできます。
効果で置かれたキャラはスタンド状態なのでアタックしにいけます。
また対応クライマックスは全体ソウル+2。
永続効果のクライマックスなので、リアニメイトされたキャラも効果を受けます。


ということで今回で終わりですね。
デッキを作る際はこれらのカードを軸にすれば勝ちやすくなるかもしれないですね。
スポンサーサイト
2014/04/20 19:36 回復+詰め TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/350-ac03956e
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。