ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2日前に「怪盗を追う二人 シャロ&小衣」について書いたところ、どうやらもう1種類同じような能力を持っているキャラがいるということでこの際、今まで書いてきたものも含めて再度まとめて書いてみようかなと。

ということでコメント頂いたカードがこちら↓
「過去を失った敗北者アルファルド」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器
【永】 あなたのレベルが3以上なら、このカードは次の能力を得る。『【自】[(3)] このカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードとバトル中のキャラを【リバース】する。』


自分のレベルが3のとき、自身がリバースしたら3コスト払うことでバトルしてきた相手キャラもリバースさせます。
ちなみに自分はこの能力のことを“レベル無視相討ち”と言ってます。
コスト相討ちも数種類いますが、レベル0以下相討ち、レベル1以下相討ちがメジャーなため、自分はレベル無視相討ちと呼んでます。
とまあ今更ながら能力の名称について説明しましたが、このカードの場合は今まであげてきた2種類と違い、レベル3になりかつ3コスト払わないと効果を使えないためかなり扱いにくいかな^^;


ここからは比較でもしてみようと思います。

「あらたなる旅立ち 美夏」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:メカ・バナナ
【永】 記憶 あなたの思い出置場に、「ワン・オブ・サウザンド」か「バナナパフェ」があるなら、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードが【リバース】した時、あなたはこのカードのバトル相手を【リバース】してよい。』


「怪盗を追う二人 シャロ&小衣」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:探偵・警察
【自】 あなたのキャラのトリガーチェックで「怪盗を追う二人 シャロ&小衣」がでた時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードが【リバース】した時、あなたはこのカードのバトル相手を【リバース】してよい。』


3種類ともそれぞれの条件を満たしたときにレベル無視相討ちができるようになります。

多少パワーや特徴が違ったりしますが、そこは考慮せずに
それぞれのカードを比較してみると(黒文字:利点 赤文字:欠点
「過去を失った敗北者アルファルド」
・単体で効果を使える
・他2体と違い条件が自然と満たされる
・効果を使うのにコストがかかる
・効果を使うタイミングがレベル3からと遅い


「あらたなる旅立ち 美夏」
・効果を使うのにコストがかからない
・条件を満たせば上のカードより早いレベル2から効果が使える
・このカード単体では効果を使うことができない
・効果を使うタイミングがレベル2からとやはりちょっと遅い


「怪盗を追う二人 シャロ&小衣」
・効果を使うのにコストがかからない
・他2体と違いレベル0から効果が使える…かもしれない
・効果を使おうにも条件が不安定すぎる
・他2体と違い条件的に自分のターンにしか効果が使えない(発動すればだが)


こんな感じかと思います。
それにしてもレベル無視相討ちってすごいですよね。
自身のスペックを考えると相討ちとはいえどんな相手でも倒せるのですから(例外はあるが)
まあそのための条件がきついんですがね^^;
ということで今回はこんな特殊相討ち能力を持つカードの比較ということになりました。


おまけ
「“超能力者”一方通行」
レベル:2 コスト:2 パワー:7000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:超能力
【永】 あなたのターン中、他のあなたの《超能力》のキャラが2枚以上なら、このカードのレベルを+3し、パワーを+2500。
【自】[(4)] バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【レスト】し、このカードとバトル中のキャラを【リバース】する。


相討ちとは少し違いますが、リバースした時に4コスト払うことで相手をリバースし自身はレスト状態になります。
一応上のカードたちと同じく自身がリバースしたときに効果が発動し、そしてどんな相手でも倒すことができるので、相討ちとは少し違いますが似ているのでおまけとしてあげておきます。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/232-2ab0c1c8
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。