ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
13回目は「KOF」より
「紫炎と緑炎」についてです。



「紫炎と緑炎」
レベル:1 コスト:1
【カウンター】 あなたは自分のキャラを1枚選び、手札に戻す。そうしたら、相手は自分のキャラを1枚選び、手札に戻す。


1コストと自分のキャラを1体手札に戻すことにより、相手のキャラを1体バウンスできます。
それもカウンターで!
レベル1の無制限バウンスにしては
・単体で発動可能
・カウンターで使うこともできる

と優秀だと思います。

そのかわりデメリットとして
・自分も1体キャラをバウンスしないといけない
・相手のバウンスキャラを選べない

バウンスして一時的に除去するにしては不安定なところがあります。

しかしこのデメリット、どちらもそれほどデメリットらしいものではないと思います。
1つ目の効果はうまく利用すれば
・元々バトルで勝てないキャラを低コストで回収(0コストのキャラなら擬似的なアンコール)
・cip効果をもう1度使えまわせる
・キャラの枚数に影響する効果の発動の補助
・アタックされているキャラとは別のキャラを戻しわざとダイレクトアタックさせてソウルを余計に増やさせる

とかなりの利用価値があります。
これだけあればもうデメリットではありませんねw

2つ目の効果もうまく利用すれば
・前列だった場合はアタック回数を減らせる
・後列だった場合は相手の前列に負担をかけられる
・カウンターで使った場合はどのキャラだったとしても次の自分のターンで少なからず恩恵がある

3番目の説明はちょっとわかりにくかったかもしれませんね。
前列を戻したのなら、どんなに弱いキャラを戻したとしても必ずダイレクトアタックになるので打点で優位になれます。
後列を戻したのなら、前列のパワーがダウンしてたり、やっかいな相討ちやら手札アンコールなどの能力付与がなくなっているので盤面で優位になれます。


ということでデメリットらしいデメリットはないような感じがし、しかも相手の厄介なキャラを除去できるのだから強力だと思います。
まあ本当のデメリットとしては、バウンスを相手にも利用される可能性があるということですかね。こちらと同じように。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/194-6e88d553
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。