ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
いよいよこれで最後です。
長かった。 たぶん他のキャラについてやることはないだろう。 必要もないしねw


・「分け合う気持ち なのは&フェイト」…3/2/10000 手札から登場時《魔法》キャラ1体回収 他の自分の同名カードにパワー+1000 赤
・「“雷光”フェイト」…3/2/9500 アンタッチャブル持ち 手札から登場時全体ソウル+1 CXシナジーで相手の控え室のカード2枚山札に戻しそのターン中自身パワー+3000 
・「高速戦魔導師 フェイト」…3/2/9500 手札から登場時全体ソウル+1&自分の「なのは」1体にそのターン中パワー+1000 赤
・「雷の帰還 フェイト」…3/2/9500 山札5枚以下ならこのカードのレベルー1 CIP回復 『記憶』で思い出に《魔法》キャラ2体いれば自身のパワー+1000


レベル3は(書く量が)少なくていいですね。(他のキャラに比べると多いけど)

■「分け合う気持ち なのは&フェイト」
登場しても効果はCIP回復でもなくソウル減少でもなく回収です(このころはまだ2ドロー1ディスとかはなかったかな)
自身を回収して3体展開すれば、前列は全員12000+後列の支援分になり、盤面は制圧できるんじゃないでしょうか?
まあ、ただそれだけなのでレベル3でやっても・・・感はあります^^;
それにタイトル内でしたら《魔法》回収なんて他にもいっぱいありますし・・・


■「“雷光”フェイト」
登場時全体ソウルパンプができます。
回収が利くクライマックスという感じでしょうか?
また、クライマックスシナジーで相手の山札を2枚逆圧縮できます。
前列の「“雷光”フェイト」の数だけ効果が重複するので、最高6枚の逆圧縮ができます。
登場時ソウルパンプも合わさって一気に決めにいける・・・かもしれません(ヴァイスだもんね)

ただ昨今のレベル3には、アタック時に1コストと手札1枚捨てることで自分のキャラ全てにパワー+500、ソウル+1できるキャラが出てきました。
「“雷光”フェイト」は“登場時に自分のキャラ全てにソウル+1”しちゃうので、上の効果持ちのキャラとは違い、アタックした時の結果に応じて臨機応変に対応できないのが今のカードと比べると惜しいところかもしれませんね(ただこちらはパワーこそ上がらないもののソウルパンプにコストはかからないので)

それとこのカードには絆、擬似チェンジがあります。
擬似チェンジはレベル1から可能で起動効果でのチェンジになります。
3コストと手札のクライマックス1枚とチェンジ元を思い出(+チェンジ元の登場コスト1)払って“手札から”の早出しになります。
これは無理に狙う必要はないと思いますが、もしできたなら、アンタッチャブル持ちということも相まって相手にどんどん負担をかけていきましょう(重いコストを払っているのでできなければ逆に困るのだが)


■「高速戦魔導師 フェイト」
「“雷光”フェイト」と同様、登場時全体ソウルパンプができます。
しかし「“雷光”フェイト」と違いクライマックスシナジーもアンタッチャブル持ちでもありません。
さらに絆や擬似チェンジもありません・・・(でもパワーは同じ^^;)
まあこちらは、なのはのPSPゲームの限定版の特典トライアルデッキのカードなのであまりメジャーじゃありませんので・・・まぁいっかw

あと登場時になのはに2000パンプできます。
デッキに「なのは」が入ってなかったら意味ないのでおまけ程度ってところですかね^^;


■「雷の帰還 フェイト」
山札5枚以下なら早出しができ、CIP回復あり、記憶達成で常時10500って・・・これで強くないわけがない!
ただ「フェイトデッキ」ですと1/1のキャラを使ったり、『記憶』のために思い出を溜めたり、うまく手札に来なかった「使い魔 アルフ」を全力で回収したりと結構コストを使うので、山札調整のための『集中』、そこから「雷の帰還 フェイト」を出すためのコストまで確保するのはもしかしたら少し厳しいのかもしれませんね。


レベル3のフェイトは「雷の帰還 フェイト」が突出してますね。
次いで入るレベル3は「守るべきもの シグナム」でしょうかねw
「“雷光”フェイト」もまだまだいけるんじゃないでしょうか?
ただ他の2体は普通だったら入る枠はないですかね・・・^^;


やっとおわった~(*´∀`*)
ここからはまたおとなしくデッキ紹介でもしてます。
当分はまだなのはだと思います。 ちょくちょくD.C.も出していくと思います。 あとネタデッキですかねw(あるかどうかわからないが)
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/19-79f77940
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。