ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
3回目は「クライマックス置場」についてです。


「クライマックス置場」とは
クライマックスを置いて使用する場所です。

まんまですw


「クライマックス置場」の機能とは
・クライマックスの使用

「クライマックス置場」というぐらいですから当然ですよねw

機能が“クライマックスの使用”ということなので「クライマックス置場」については、あまり書くことはないですねw
ということは「クライマックス」を知らなければなりませんね。
まあやっている人にとってはすでにわかりきっていることだとは思いますが、こういう大事なことは何度おさらいしてもいいと思います。

このヴァイスシュヴァルツにおいて「クライマックス」とは超重要なものです(超重要多いな~w)
それはデッキ構築ルールでもわかると思います。
50枚中8枚しか入れることができませんからね。
そんな「クライマックス」の能力とは
・ダメージキャンセル
・使用するとノーコストで強力な効果が発動
・トリガーが特殊で強力
・クライマックスと連動して発動するキャラの効果が強力

今回は「クライマックス置場」がテーマなので、使用した際の効果を見ていこうと思います。

・全体パワー+1000、ソウル+1
パワーも上げつつソウルも上がり、さらに自分のキャラすべてに効果が及ぶのでとても使いやすく強力です。
また特殊トリガー持ちのクライマックスは、すべてこの効果です(初期の一部のカードはソウル+2がトリガーのものもあった)

・全体ソウル+2
パワーが上がらなくなった代わりにソウルが大幅に上がります。
あまり好まれている感じはしませんが、ダメージを与える際、3点が一番効率がいいと言われています。
そしてリフレッシュをする前の山札は圧縮率が悪いです。
リフレッシュが入るのはレベル1の後半~レベル2中盤あたりだと思います。
つまり試合の中盤までは圧縮率が悪い状態の山札なのでダメージがリフレッシュ後より通りやすいです。
中盤まではソウル1のキャラが大半なので、このクライマックスを使うとちょうどソウル3になるためダメージ効率がよくなり、ダメージレースで優位に立てるかもしれません。

・山札からストックブースト、全体ソウル+1
ストックを余分にためつつソウルが上がるため、なかなかな使いやすさだと思います。
しかし、ストックブーストはどのカードがストックになるかわからないので不確定要素を生んでしまうため人気は微妙です。

・控え室からストックブースト、全体ソウル+1
最近になって出てきた新しいクライマックスです。
上と違い、控え室のクライマックスと同じ色のカードをストックに送るので、安心してストックをためられます。
しかし、控え室に対象のカードがないとソウル+1しか恩恵を受けないため、リフレッシュ直後などは使うのをためらいがちかもしれません。

・1ドロー、1体にソウル+3
1ドローが入るため手札消費すらなくなります。
が、1体にソウル+3と過剰に高くなってしまうため少々使いにくく人気がありません。

・1ドロー、1体にパワー+2000、ソウル+1
これも1ドローが入るので手札消費がないです。
1体だけとはいえパワー+2000は強力。 おまけにソウルも+1されます。
パワーが重要なこのゲームにおいてノーコストでこれができるのはほんとに強いです。
そのためかなり人気があります。

・1ドロー、全体パワー+1000
これも1ドローが入るので手札消費がないです。
しかし、他と違いソウルが全く上昇しないためクライマックスとして使いにくいようです。
また数が少ないクライマックスでもあります(最近ではやつは除いて)

とまあ、ダメージキャンセルやトリガーといった能動的に使用できない形でも強いのですから、使用すれば強力な効果がでるのは当然ですね。
そんな強力な「クライマックス」に対して干渉する能力を持つカードがあります。

「ネコミミ みくる」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:時間・動物
【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-1。
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、次の相手のターンの終わりまで、相手はクライマックスを手札からプレイできない。


登場時に追加でコストを払うことで相手は次のターンのクライマックスの使用を禁止します。
このカードの登場がレベル3のため遅いように思うかもしれませんが、終盤といえばダメージを最優先で考えると思います。
そのためクライマックスの使用によるソウル調整や、クライマックスシナジーでのバーンやクロック送り等の勝利に直結するような効果の使用のため、クライマックスを手札に持っている可能性はあります。
それを封じれるため相手の計算を狂わせることができるので、とても強力だと思います。


「情報連結解除」
レベル:2 コスト:0
【カウンター】あなたは相手のクライマックス置場のクライマックスを1枚選び、控え室に置く。


カウンターでノーコストで相手のクライマックスを除去することができます。
人気のクライマックスである“全体パワー+1000、ソウル+1”は永続効果なため除去すれば、当然相手の計算は狂います。
また一番最初に使えば、2体目以降のクライマックスシナジーも封じれます。
上のカードと違い、こちらはレベル2から使用でき、相手のクライマックスを見てから使えるので確実に効果を得られます。
しかし、イベントカードなので手札に持ってくるのが大変というのがネックなところ。


※2013/10/13追加修正
「万象の王 アーチャー」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:サーヴァント・王族
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(1) 手札の「乖離剣エア」を1枚控え室に置く] 相手のアタックフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のクライマックス置場のクライマックスを1枚選び、控え室に置き、そのターン中、このカードのパワーを+5500。


「情報連結解除」と同じくクライマックスを除去できます。
タイミングが相手のアタックフェイズの始めなため、「情報連結解除」とちょっと違い、こちらは初回のアタックでクライマックスシナジーを狙っている相手に対しても有効です。
またおまけとして自身のパワーを+5500しちゃいます。
そのかわり、コストとして指定クライマックス+1コスト必要とちょっと重いです。
このカードがレベル3ということも考えると安易にクライマックスを見せるのも問題になってくると思います。


こんな感じで今回は終わりにしたいと思います。
クライマックスは強力なカードであるにも関わらず、対策カードが3種類だけ。
もうちょっと対策カードがあっても面白いと思うんですけどね~
スポンサーサイト
2013/09/26 23:49 領域考察 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://wsrslgedpthgssbwb2.blog.fc2.com/tb.php/136-edc418d8
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。