ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
2014年07月
2014/06 2014/07 2014/08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
「艦これ黄緑」
使用タイトル:艦隊これくしょん -艦これ-


レベル0 18枚
・黄
 陽炎型駆逐艦18番艦 舞風×3
 陽炎型駆逐艦7番艦 初風×4


・緑
 綾波型駆逐艦1番艦 綾波×2
 ドジっ娘 電×3
 しっかり者 雷×2
 暁型駆逐艦2番艦 響×4



レベル1 14枚
・黄
 島風型駆逐艦 島風×4
 阿賀野型軽巡3番艦 矢矧×2
 巡潜III型潜水艦2番艦 伊8×2
 らしんばん×2(イベント)


・緑
 “信頼”の駆逐艦 Верный×4



レベル2 3枚
・青
 祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳×1


・黄
 飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹×2



レベル3 7枚
・黄
 大和型戦艦2番艦 武蔵×3


・緑
 赤城型正規空母 赤城改×4



クライマックス 8枚
・黄
 速きこと、島風の如し×4


・緑
 一航戦赤城、出ます!×4


青:1 黄:26 緑:23


コンセプト

「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」「暁型駆逐艦2番艦 響」の回収メタや回復メタを用いて抑制を行い、こちらは回収メタの影響を受けないサーチやクロックアンコールを用いて手札を維持しつつ、また回復メタの影響を回避するため回復を入れない替わりにソウルパンプ、ショット、クロック送りによるダメージレースを意識したデッキです。


キーカード

「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【永】 他のあなたの《艦娘》のキャラすべてに、パワーを+500。
【自】 アタックフェイズ中、あなたか相手のキャラが、控え室から手札に戻った時、そのプレイヤーのキャラすべてに、そのターン中、ソウルを-3。


自分も使ってみたかったっていうカードです。
自分の大好きなフルカムバックができないのが残念ですが、その分サーチ系で補っています。


「暁型駆逐艦2番艦 響」
レベル:0 コスト:0 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[(1) このカードを思い出にする] バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“信頼”の駆逐艦 Верный」を1枚選び、このカードがいた枠に【レスト】して置く。
【自】 記憶 思い出置場にこのカードがあるなら、あなたか相手のクロックが、自分のカードの効果で控え室に置かれた時、そのプレイヤーは自分のストックの上から2枚を、控え室に置いてよい。そうしないなら、そのプレイヤーは自分の山札の上から1枚を、クロック置場に置く。


こちらも使ってみたかったカード(「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」と一緒に)
回復を抑制するので、自分は回復を切り、その分詰め性能を高めている構築にしているつもりです。
「“信頼”の駆逐艦 Верный」も入れているので欲をいえば、それが出せる状況で効果を使っていきたいところ。
あとは、記憶能力は重複するので、思い出に飛べば飛ぶほど回復しづらくさせられますのでどんどん飛ばします(2枚は飛ばしておきたいね)


「島風型駆逐艦 島風」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「速きこと、島風の如し」があるなら、あなたは自分の山札を見て《艦娘》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


この中でも一番重要なカードだと思います。
自分が先上がりして、このカードを複数展開してからのクライマックスシナジーによるサーチを決めていきたいですね。
手札増強はもちろんのこと圧縮にもつながりますし。


「飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹」
レベル:2 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・軽空母
【永】 このカードは相手の効果に選ばれない。
【永】 他のあなたの《艦娘》のキャラすべてに、ソウルを+1。


レベル2もレベル1キャラでしのぐことにしたので、このカードでソウルパンプさせてダメージレースだけでもなんとか五分にさせたいなと。
「大和型戦艦2番艦 武蔵」とも相性いいですし。


「赤城型正規空母 赤城改」
レベル:3 コスト:2 パワー:9500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・正規空母
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
【自】 あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたは自分のストックすべてを、控え室に置き、あなたのキャラすべてに、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+1000。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「一航戦赤城、出ます!」があるなら、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。


詰めカードその1。
効果の仕様上毎ターンストックを全て消費してしまうため、「大和型戦艦2番艦 武蔵」でショット交えたアタックをした次のターンにクロック送りでフィニッシュ! っていきたいですね。


「大和型戦艦2番艦 武蔵」
レベル:3 コスト:2 パワー:11000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・戦艦
【永】 このカードはサイドアタックできない。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはそのカードのレベル+1に等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う。ダメージキャンセルは発生する)


詰めカードその2。
へたをすれば、ショットの方がダメージがでかくなるという恐ろしい能力。
サイドアタックできないためソウル調整ができないのですが、ショットが強いので問題ないと思います。
むしろ「飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹」でソウルパンプしてアタックしていってもいい、そんな感じです。


動かし方

・レベル0帯
先行なら「ドジっ娘 電」「暁型駆逐艦2番艦 響」あたりで、後攻ならそれらに加えて「綾波型駆逐艦1番艦 綾波」「陽炎型駆逐艦18番艦 舞風」でアタックですかね。
「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」はクロックが5~6ぐらいになってから出したほうがいいかもしれません(逆利用されたくないですからね)

・レベル1帯
「島風型駆逐艦 島風」を複数展開してクライマックスシナジーを狙いたいので、自分が先上がりしたいですね。

・レベル2帯
このデッキだとここでは盤面が取れないので「飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹」を出してソウルゲーに移行します。

・レベル3帯
「大和型戦艦2番艦 武蔵」複数展開からのショット。
次のターンに「赤城型正規空母 赤城改」のクロック送りでフィニッシュが「赤城型正規空母 赤城改」の効果的には無駄にならなそう。
まあ次とか考えずにこの2種類を使って詰めていきましょう。
返しは「らしんばん」に身をゆだねましょうw


回収がないってのは正直自分的には不安なのですが、以外にもサーチだけでも十分ってのがこのデッキを使ってみてわかったことですw
スポンサーサイト
2014/07/31 13:48 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
最近ヴァイスシュヴァルツで対戦してないな~って。
なのでデッキいじってないんですよね~
なのでもう書いちゃおうかなって思ったので久しぶりのデッキ紹介です。


「金剛型」
使用タイトル:艦隊これくしょん -艦これ-


レベル0 18枚
・赤
 睦月型駆逐艦5番艦 皐月×2
 吹雪型駆逐艦9番艦 磯波×4


・青
 白露型駆逐艦3番艦 村雨×3


・黄
 陽炎型駆逐艦1番艦 陽炎×3


・緑
 ドジっ娘 電×4
 しっかり者 雷×2



レベル1 11枚
・赤
 天龍型軽巡1番艦 天龍×4
 長良型軽巡5番艦 鬼怒×1


・青
 妙高型重巡4番艦 羽黒×3
 妙高型重巡3番艦 足柄×1
 給糧艦 間宮×2(イベント)



レベル2 5枚
・青
 最上型航空巡洋艦3番艦 鈴谷改×2
 蒼龍型正規空母 蒼龍×2
 祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳×1



レベル3 8枚
・赤
 金剛型戦艦1番艦 金剛×4
 金剛型戦艦1番艦 金剛改二×4



クライマックス 8枚
・赤
 撃ちます!Fire!!×4


・青
 鈴谷にお任せー!×4

 
赤:23 青:18 黄:3 緑:6


コンセプト

「金剛」をフル活用したいと思って組んでみたデッキです。


キーカード

「金剛型戦艦1番艦 金剛」
レベル:3 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・戦艦
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の控え室の《艦娘》のキャラを2枚まで選び、手札に戻す。』
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「撃ちます!Fire!!」があるなら、相手に1ダメージを与え、そのターン中、このカードのパワーを+3000。(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 チェンジ [このカードを控え室に置く] あなたのアンコールステップの始めに、このカードが【レスト】しているなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「金剛型戦艦1番艦 金剛改二」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


クライマックスシナジーによるノーコストバーンに登場時相手をリバースさせれば2体回収とチェンジなしでも強いです。
ただしクライマックスがあればの話ですけど。
今回はフル活用してみたいということでチェンジも使います。
クライマックスも門トリガーを入れて加えやすくしました。


「金剛型戦艦1番艦 金剛改二」
レベル:3 コスト:3 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・戦艦
【永】 他のあなたの《艦娘》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[手札を1枚控え室に置く] 相手のターン中、バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【レスト】し、次のあなたのアンコールステップの始めに、このカードを控え室に置く。


せっかく改二があるので使ってみようと思います。
出すのに3コストかかるので基本はチェンジで出します。


「給糧艦 間宮」
レベル:1 コスト:1
あなたは自分の山札を見て《艦娘》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
あなたは自分のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+2500。


最初は黄色を加えて「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8」を入れようと思いましたが、よくよく考えるとこちらでもいいかなと。
手札入れ替えサーチなので「金剛型戦艦1番艦 金剛」をサーチしつつ、「金剛型戦艦1番艦 金剛改二」落とせたり、パワーパンプはすでに場に出ている「金剛型戦艦1番艦 金剛」にかけて、回収効果を発動させやすくしたり、イベントながらこの効果なら悪くないので活用してみようかなと。


「蒼龍型正規空母 蒼龍」
レベル:2 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・正規空母
【永】 他のあなたの《艦娘》のキャラすべてに、パワーを+500し、『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を与える。


手札アンコール付与により、「金剛型戦艦1番艦 金剛」をチェンジさせずに場に残し、再びクライマックスシナジーを狙うという選択肢を持つことができるようになると思ったので入れてみました。


動かし方

・レベル0帯
「白露型駆逐艦3番艦 村雨」「ドジっ娘 電」「陽炎型駆逐艦1番艦 陽炎」で手札損失を抑えながらアタックしていきます。

・レベル1帯
「天龍型軽巡1番艦 天龍」をメインにアタックしていきます。
後列に「吹雪型駆逐艦9番艦 磯波」が2体いれば、0コストながらパワー7000。
さらにレベル0帯に置いて生き残ったレベル0がいればさらにパワーは上がるため、ノーコストアタッカーでここまで出せるのなら十分かなと(後列の支援含めていますが)

・レベル2帯
一応「最上型航空巡洋艦3番艦 鈴谷改」を入れてみましたので、レベル2帯でのメインアタッカーで。
牽制の意味合いでも「祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳」は手札に持っておきたいですね。

・レベル3帯
「金剛型戦艦1番艦 金剛」を並べてバーンして、こちらはチェンジして回復。
もしくは「蒼龍型正規空母 蒼龍」で手札アンコール付与して連続バーン狙い。


レベル1帯は「最上型航空巡洋艦2番艦 三隈改」や「最上型航空巡洋艦3番艦 鈴谷改」の早出しとか「熊野」セット(早出しじゃないけど)使ってみたんですけど・・・
まあチェンジとかしないで普通のノーコストアタッカー使った方が自分には合ってるのかなって感じがしました。
どうやら自分は早出しの扱いが苦手みたいです^^;
2014/07/30 15:50 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
140729_145631.jpg

結局その後、
最初のラブライブのブースター1箱
スクフェス2箱
エクストラ3箱
追加で買って、合計4・4・6箱(196パック)むきむきしました。
で光りものの結果↓
140729_042347.jpg
140729_042713.jpg
140729_042826.jpg

SPことり、SRレベル3の海未ちゃん、RRRの相討ち海未ちゃんが当たったのでいい感じだと思う。
エクストラも6箱でSP2枚ならいいほうだと思う。
これだからパックむきむきは楽しいんだよな~
シングル買いにはない快楽だ~(そのかわりお金が;;)

RRはまあ、う~んって感じだったので結局シングル買いはするんですけどねw
ということでデッキ作ります。


そうそうお金以外に困ったことといえば・・・
一気に買ったせいでパックから出したあとのカードをどこにしまえばいいかわからないというねw
今度です「ラブライブ」のサプライ
スリーブとデッキケースを9人分1個ずつ買おうと思ってたけど・・・
これはストレイジも買わねば・・・

140729_231602.jpg

そういえば金券も当たってたんだった。
初音ミク -Project DIVA- F

「鏡音リン“蘇芳”」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・和服
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす。


「“一緒におでかけ♪”凛」「“鳥が好き”餅介」と同じタイプの移動キャラです。
1コスト必要とはいえ、レベル0に移動キャラが追加されるのは嬉しいことなんじゃないのでしょうか?
2014/07/28 22:43 移動関連 TB(0) CM(0)
初音ミク -Project DIVA- F

「初音ミク“シュープリーム”」
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・愛
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


結構数が出てきている助太刀対策カード。
このカードのバトル中のみお互い助太刀が使えなくなりますが、タイトル内にはレベル1では「ワールドイズマイン」、レベル2では「ハイハハイニ」(一応「ミラクルペイント」)とイベントカウンターがありますので、幾分かこちら側が有利って感じがしますね。


Part9←前 次→Part11
まとめ
助太刀&カウンター対策カードたち まとめ
初音ミク -Project DIVA- f

「初音ミク“ゴシック”」
レベル:1 コスト:1 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。
【起】【カウンター】 助太刀2000 レベル1 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000)


助太刀使用時に自分の山札の上から3枚を控え室に落とします。
結構出てきている効果かなと思います。
まあやったからといってキャンセルするわけではもちろんないんで、そこまで構えなくてもいいかなと。
トップ盛りを使う人にとっては精神的ダメージを受けるかもしれませんがw
使う側としては、効果が強制なところということですね。


「鏡音レン“ホワイトエッジ”」
レベル:2 コスト:1 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽・
【自】[(2)] あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のカードすべてを、山札に戻し、その山札をシャッフルする。
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)


「Angel Beats!」の「百人力の手練 椎名」、「ログ・ホライズン」の「寡黙な仕事人 アカツキ」と同じく、追加で2コスト払うと擬似リフレッシュができます。
こちらも擬似リフレッシュしたからといってキャンセルが出るとは限らないですから、そこまで構えなくてもいいかもしれないですね。


Part13←前 次→Part15
まとめ
要注意!?特殊な助太刀&カウンター まとめ
140725_230523.jpg

別に発売日でもなんでもないけど・・・
結局箱買ってデッキ作ることにw(デッキごとだったりシングルで揃えたほうが金銭的には楽そうだが まあ気分気分♪)
とりあえずこれぐらい買ってみたけどたぶん足りないからそれはまた来月あたりに・・・
スリーブも来月あたりに・・・
それにしてもスリーブどんどん新しいの出てくるよね~
ほんといい商売してますわ~

そういえば発売日といえば「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」ですね。
ある程度カードリスト見てみたら結構更新する記事が多かったです^^;
ということでこの先何日かはいつも通りの展開になります。
「移動させるカードたちその2」ということで、今回は相手のカードを移動させるカードたちです。


「白露型駆逐艦4番艦 夕立改二」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[(1)] あなたのクライマックス置場に「さぁ、素敵なパーティしましょ!」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かす。


「艦隊これくしょん -艦これ-」のカードです。
クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば1コスト払って相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させます。
効果に1コストかかりますが、登場はノーコストなため扱いやすいと思います。


「“俯瞰風景”巫条 霧絵」
レベル:1 コスト:1 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:霊・虚無
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び、【スタンド】し、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かす。


「空の境界」のカードです。
手札から登場したときに1コスト払うと、相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させます。
効果を使うのにクライマックス等、他に必要な条件やカードがないため手軽に効果を使うことができますが、登場にも1コストかかるため実質2コストかかると考えていいと思います。


「氷の美少女クーラ」
レベル:1 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:改造・人形
【永】 他のあなたの、《改造》か《クローン》のキャラすべてに、パワーを+500。
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【自】[(1)] あなたのクライマックス置場に「ダイアモンドエッジ」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル0以下のキャラを1枚選び、【スタンド】して相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かす。


「KOF」のカードです。
クライマックスシナジーにより1コスト払って相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させます。
上のカードとは違い前列にいなくても効果は使えますが、対象にできるキャラがレベル0以下のキャラと範囲がせまいです。
まあこのカードの場合主に後列によるパンプ支援が主な役割なので、それを行いながら相手キャラの強制移動というトリッキーなこともできるのは優秀なんじゃないかなと。


「美鶴&アルテミシア」
レベル:2 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:生徒会・神
【自】[(1)] このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び、キャラのいない他の枠に動かす。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「誓い合った約束」があるなら、あなたは1枚引く。


「ペルソナ」のカードです。
プレイされたときに1コスト払って相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させます。
『プレイされて舞台に置かれた時』なため、『手札から舞台に置かれた時』とはちょっと違います。
普通に色条件・レベル条件をみたしてコストを払って手札から出したときだけ効果が使えます。
他のカードの効果で手札から登場するときは効果が使えないのでご注意を。


「無制限中立フィールド シアン・パイル」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:アバター・武器
【自】 あなたのクライマックス置場に「ライトニング・シアン・スパイク」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは相手のキャラを1枚選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かしてよい。


「アクセル・ワールド」のカードです。
クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させられます。
レベル2なためか効果にコストがかからなくなっています。


「不思議シスター インデックス」
レベル:2 コスト:2 パワー:8000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・本
【永】 記憶 相手のターン中、あなたの思い出置場の《魔法》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【自】 あなたのクライマックス置場に「魔滅の声」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは相手のキャラを1枚選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かしてよい。


「禁書目録&超電磁砲」のカードです。
上のカードと同じく、クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させられます。


「鏡音レン“イレイザー”」 ※2014/7/25追加修正
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽・時間
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《音楽》のキャラの枚数×500に等しい。
【自】 あなたのクライマックス置場に「erase or zero」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは相手のキャラを1枚選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かしてよい。


「初音ミク -Project DIVA- f」のカードです。
これまた上のカードと同じく、クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させられます。
またもう1つの効果により登場ターン時は最大10000まで行くので、クライマックスシナジーを使わないにしてもある程度活躍できそうですね。


「一時の休息 神楽坂砂夜」 ※2015/1/6追加修正
レベル:2 コスト:1 パワー:8000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:ガール・スポーツ
【自】[(1)] あなたのクライマックス置場に「体験取材」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚まで選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かし、そのターン中、このカードのパワーを+3000。


「ガールフレンド(仮)」のカードです。
これまた上のカードと同じく、クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させられます。
このカードは1コストかかるかわりに自身3000パンプも付いてきます。


「“どんなときもずっと”星空 凛」 ※2015/1/26追加修正
レベル:2 コスト:1 パワー:8000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 あなたのクライマックス置場に「みんなで決めた答え」が置かれた時、前列にこのカードがいて、他のあなたの、「ライブの差し入れ 真姫」と「ライブへの想い 花陽」がいるなら、あなたは相手のキャラを1枚まで選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かし、そのターン中、このカードのパワーを+4000。


「ラブライブ」のカードです。
クライマックスシナジーにより前列に自身がいれば相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させられます。
上のカードと同じくノーコストでさらに4000ものパンプを得られますが、条件として特定のカードが2枚必要になっています。


「にゃん太」
レベル:2 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:武器・コック
【自】 他のあなたの、《武器》か《魔法》のキャラがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】[(1) 手札を1枚控え室に置く] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、 あなたは相手のキャラを1枚選び、【スタンド】して相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かし、そのターン中、このカードのパワーを+1000。


「ログ・ホライズン」のカードです。
自分のクライマックスフェイズの始めに1コストと手札1枚を払って相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させ、ついでに自身を1000パンプします。
コストが少し重いですが、他に必要な条件や特定のカードがあるわけではなく、登場したターン以外にも効果が使えるのは魅力的なところかなと。


「“伊達の軍師”片倉 小十郎」
レベル:2 コスト:1 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:武器
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。
【自】[(2)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを2枚選び、それぞれを【スタンド】して入れ替える。


「戦国BASARA」のカードです。
他のカードとは違い、手札から登場したときに2コスト払って相手のキャラ2体を選んで入れ替えさせることができます。
今までのは“空いている枠に移動させる”というものでしたが、これは入れ替えさせるというものになっています。
つまり逆に相手のキャラがいてくれないと困るということですね(レベル2で多くの枠が空いていたのなら、それはそれでどうなのかと^^;)
まあ効果を使うのに登場コストを含めて3コストと重いため、基本はもう1つの支援効果がメインになるでしょうけど。


「リョウ・サカザキ」
レベル:2 コスト:1 パワー:8000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:竜
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたの山札が5枚以下なら、あなたは自分の控え室のカードすべてを山札に戻す。そうしたら、その山札をシャッフルし、あなたは相手のキャラを1枚選び、【スタンド】して相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かすか、他の相手のキャラを1枚選び、それぞれを【スタンド】して入れ替えてよい。


「KOF」のカードです。
これも他のカードとは違います。
相手のキャラ1体を空いている枠に強制移動させるか、相手のキャラを入れ替えるかのどちらかを行うことができます。
効果を使うには手札から登場したときか、もしくはチェンジで登場したときに山札が5枚以下でなければなりません。
そのかわりノーコストで行え、また擬似リフレッシュも行えます(というかたぶんこちらがメインの効果)


「篠宮 綾瀬」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:葬儀社・車椅子
【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-1。
【自】[(1) 手札を1枚控え室に置く] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、 あなたは相手のキャラを1枚選び、【スタンド】して相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かし、そのターン中、このカードのパワーを+1000。


「ギルティクラウン」のカードです。
3つ上のカードと同じ強制移動効果を持っています。
レベル3ですと、倒すだけでなく、ソウル調整の1つとしても使えると思います。


この強制移動なんですが、基本的には相手の後列のキャラに対して行わないと意味ないです(前列の相手なら、自分が動かしてぶつけるキャラを選べばいいからね わかっていると思うけど)
なので後列除去の一種と見れると思いますが、そう思うと空いている枠がないと効果が使えないため直接除去や直接後列を狙う効果より使いづらいかなという感じもします^^;
2014/07/24 23:58 移動関連 TB(0) CM(2)
「入れ替え」とは別の方法で他の自分のキャラを移動させることができるカードたちです。


「おめかしハルヒ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:団長・SOS団
【自】 このカードとバトル中のキャラが【リバース】した時、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。


「涼宮ハルヒの憂鬱」のカードです。
自身が相手をリバースさせると、他の自分のキャラ1体をレストさせて後列の空いている枠に移動させることができます。
他のカードも基本はこのような効果になっています。
移動させることができるといっても後列のみ。
また空いていなければ移動させることはできません。
ですが『他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす』とあるので、後列に移動させることができなくてもレスト状態にすることはできます(つまり擬似アンコール)


「一刀両断 雪子」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:扇子
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのストックが3枚以上なら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。


「ペルソナ」のカードです。
上のカードよりパワーが500高くなっており、相手をリバースさせやすくなっていますが、追加条件としてストックが3枚以上ないと効果が使えません。
500高くなったといい、パワー的に効果を使うところはレベル0ぐらいだと考えると、この条件は厳しい感じがしますね。


「歌います 風町陽歌」 ※2015/1/6追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:ガール・音楽
【永】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたの控え室のクライマックスが1枚以下なら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。


「ガールフレンド(仮)」のカードです。
上のカードと同じくパワーが500高いかわりに条件が付いています。
その条件は自分の控え室のクライマックスが1枚以下ならというもの。
条件的にもパワー的にもレベル0でのみの活躍になりそうです。
ただ上のカードよりかはこちらの方が条件は軽いと思います。


「朝潮型駆逐艦10番艦 霞」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【永】 前列にこのカードがいるなら、このカードはあなたのスタンドフェイズに【スタンド】しない。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。


「艦隊これくしょん -艦これ-」のカードです。
こちらもパワーが500高くなっていますが、追加条件があるわけではないです。
そのかわり前列に自身がいる場合スタンドフェイズにスタンドしなくなるというデメリットを持っています。
もう1体自身を出し、お互い効果を発動させることができればこのデメリットは回避できるんですけどね。
※コメントにより気づきました。
 なんでこう思ったのか・・・まあボケていたんでしょうね^^;


「初音ミク“ライアー”」 ※2014/7/25追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分の「鏡音リン“フェイカー”」を1枚選び、後列のキャラのいない枠に動かす。


「初音ミク -Project DIVA- f」のカードです。
他のカードとは違い、移動させる対象カードが決まっています。
また効果の発動タイミングも相手のアタックフェイズの始めとなっており、条件も1コスト払うだけになっています。
ただ効果的に特定のカードとセットでないといけないというのはやっぱりきついところ^^;
その分効果の発動はしやすく悪くはないと思うんですけどね・・・


「“冷静沈着”片倉 小十郎」
レベル:1 コスト:1 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器
【自】 このカードのバトル相手でレベル1以上のキャラが【リバース】した時、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。


「戦国BASARA」のカードです。
レベル1になり少しはパワーが高くなったので相手をリバースさせやすくなっていますが、追加条件としてレベル1以上の相手でなければ効果が使えないです。


「“昔なじみ”小鳥」
レベル:1 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:植物・オカルト
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「当たり前の楽しみ」があるなら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


「Rewrite」のカードです。
こちらはクライマックスシナジーになっています。
クライマックスが必要になりましたが、自身は手札アンコールを持っているため、クライマックスがくるまで機会を待つことはできると思います。


「恋人として 戦場ヶ原ひたぎ」
レベル:2 コスト:1 パワー:8000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:怪異
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「二人の砂浜」があるなら、あなたは他の自分のキャラを1枚まで選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かし、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+3000。


「物語シリーズ」のカードです。
こちらもクライマックスシナジーになっています。
レベル2のためか、こちらは追加で次の相手ターンまでパワー+3000することができます。
しかしパワーパンプ効果は移動させるタイミングと同じく相手をリバースさせたあとになっているため少々噛み合わない気がしないでもないかな^^;


ということで、これらを使えばどのキャラでも移動はできることになります。
しかしながら、後列が空いていないと移動させることができないため、条件を満たしてもなかなか移動はできないかもしれないですね。
それよりは『【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす』となっているため、移動させるというよりは擬似アンコール的な使い方になると思われます。
あとは、効果が強制なのでアタック順にも気をつけなければならないというところですね。
2014/07/23 02:02 移動関連 TB(0) CM(2)
おまけ2ということで、今回は「入れ替え」です。
移動といえば移動と言えると思ったので、おまけということで。
普通の移動と違い、空いている枠ではなく、キャラがいる枠を対象にしているところが大きな違いですよね。
効果タイミングは全部相手のアタックフェイズの始めとなっています。


「マーロ国の王女 クラリ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:王族・
【永】 他のあなたの《探偵》のキャラすべてに、《除湿機》を与える。
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のカード名に「シャロ」を含むキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替える。


「探偵オペラ ミルキィホームズ」のカードです。
「シャロ」を対象に自身と入れ替えることができます。
レベル0のカードのためか1コストかかります(後述になりますが他は+αがなければコストがかからない)


「主席研究士 リコ」
レベル:1 コスト:0 パワー:3500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:動物・科学
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分のカード名に「ミルヒ」を含むキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替えてよい。


「DOG DAYS」のカードです。
「ミルヒ」を対象に自身と入れ替えることができます。
レベル1以上からは効果にコストがかかりません(なにか+αがなければ)


「聖剣の主シリル」
レベル:2 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・本
【永】 他のあなたの「ゼナス&ジラ」がいるなら、他のあなたの「聖剣の主トウマ」すべてに、レベルを+1し、パワーを+1000。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分のカード名に「トウマ」を含むキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替えてよい。


「シャイニングフォース」のカードです。
「トウマ」を対象に自身と入れ替えます。
パンプ効果も持っていますが、効果が限定的なため使いづらい感じがします。


「岡崎 朋」
レベル:2 コスト:1 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:不良・スポーツ
【自】 相手のアタックフェイズの初めに、あなたは自分のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替えてよい。


「CLANNAD」のカードです。
今までのとは違い、どのキャラとも入れ替えることができます。


「まことの王子様 真」
レベル:2 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽・スポーツ
【永】 他のあなたの《音楽》のキャラが3枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替える。


「アイドルマスター」のカードです。
こちらも、どのキャラとでも入れ替えることができます。
自己パンプを含めて、他のキャラよりパワーが高いためか、入れ替えるのに1コストかかります。


「“囲い火蜂”阿良々木火憐」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:怪異・スポーツ
【永】 他のあなたの《怪異》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】[手札を1枚控え室に置く] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替え、そのターン中、このカードのパワーを+2000。


「物語シリーズ」のカードです。
ここからはレベル3キャラで、今までとは違い素のパワーが高いです。
またこのカードは自己パンプも持っています。
どのキャラとも入れ替えることができますが、手札1枚を払わないといけなくなっています。
そのかわり自身に2000パンプがかかります(カウンターでさらに+することももちろんできます)
ですがレベル3でこの能力を持っていてもという感じがしますが・・・
「朝の光景 阿良々木火憐」からチェンジで早出しができます。


「伊勢型航空戦艦1番艦 伊勢改」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・航空戦艦
【永】 他のあなたの「伊勢型航空戦艦2番艦 日向改」すべてに、パワーを+1000。
【自】[手札を1枚控え室に置く] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替え、そのターン中、このカードのパワーを+2000。


「艦隊これくしょん -艦これ-」のカードです。
入れ替えに関しては上のカードと同じです。
しかしこちらは自己パンプはなく、代わりに特定キャラへのパンプになっているため上のカードよりかは微妙かなと^^;
このカードも「伊勢型戦艦1番艦 伊勢」の効果で早出しができます。


「“なんでもない日常”佳奈多」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:委員長・双子
【永】 あなたの山札が5枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【自】[手札を1枚控え室に置く] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のカード名に「葉留佳」か「佳奈多」か「理樹」を含むキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替え、そのターン中、それらのキャラのパワーを+1500。


「リトルバスターズ!」のカードです。
このカードは上の2枚と違い「葉留佳」か「佳奈多」か「理樹」しか入れ替えることができませんが、パンプが自身だけでなく、入れ替えたカードにもかかります(コストは同じ)
またこのカードは自身で早出し手段を持っています。


「入れ替え」というわけで、自身を移動させて守るというよりも、入れ替え対象を守るという意味合いが強いと思います。
また、地味に“【スタンド】して入れ替える”ため、相手のスタンド封じを無意味にすることも。
2014/07/22 02:14 移動関連 TB(0) CM(0)
移動キャラというのはレベル0以外にもいるわけで・・・
ということで今回はおまけ的な感じでレベル1以降の移動キャラをあげていこうかと思います。
しかしながら、レベル0とは違いレベル1以降からはダメージレースの関係上あまり枠を空けたくないと思いますのでそこまで活躍しないと思いますがね^^;


■レベル1

「“武田の若武者”真田 幸村」
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器・鉢巻
【自】 このカードとバトル中のキャラが【リバース】した時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】[(1)] アンコールステップの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。』(今いる枠を選んでもよい)
【自】 チェンジ [(2) このカードを控え室に置く] あなたのアンコールステップの始めに、このカードが【レスト】しているなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“戦神覇王”武田 信玄」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


「戦国BASARA」のカードです。
今までの移動とは違いアンコールステップの始めでの移動となっています。
アンコールステップとはなっていますが効果が使えるのはそのターン中のみ、つまりそのターンの自分のアンコールステップのみなのでご注意を(まあ相手のアンコールステップで移動できたとしてもなんの意味もないが)
また移動できる枠は好きな枠であり、空いている枠とは書いていないので・・・たぶんキャラがいる先に移動できると思います(その場合は圧殺かな どこを見れば確信を得られるのかわからなかった)
またレストしてから移動できるためバトルでリバースさせられたとしても舞台に残れます。
まあ効果を使う条件が相手キャラのリバースなため、あまり意味ないかもしれないですが、パワー的にも相討ちを相手にしつつこちらは生き残ることができるとなかなかにトリッキーなことができると思います。
あとは移動に1コストかかることですかね。
それとチェンジですね。
チェンジもアンコールステップの始めでレスト状態でなければ使えませんが、さきに移動効果のほうを使えば問題なくチェンジできます(同じタイミングで発動した効果はそのカードのプレイヤーが自由に効果を解決する順番を決められるからね)
チェンジ先は後列向けのキャラなので移動ともちゃっかり相性がいいというね。


「“追跡封じ”オリアナ=トムソン」
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・本
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。


「謎めいた男 キリト」 ※2015/1/6追加修正
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:謎・ギガント
【自】[①] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。


上が「禁書目録&超電磁砲」、下が「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」のカードです。
「朝潮型駆逐艦3番艦 満潮」と同じタイプの移動キャラです。
レベル1以降からはあまり相手にダイレクト枠を与えたくないので微妙かな^^;
上のカードはただ枠を空けるだけじゃないからまあいいかなと思うんですけどね。


「無能王 ジョゼフ」
レベル:1 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・虚無
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。


「ゼロの使い魔」のカードです。
「ストライクアーツ ヴィヴィオ」「氷の城壁 グレイ」「武士 トウヤ」と同じタイプの移動キャラです。
レベル0だと、それほど使える感じの移動ではなかったと思いますが、レベル1なら違うと思います。
用途としては、相手の弱いところに移動してチャンプアタックさせてダイレクト枠をいただくか、サイドアタックさせるかなのですが、レベル1なためサイドアタックだとソウルを減少させることができるため、レベル0のものと比べるといいのかなと(パワーもそこそこありますしね)


■レベル2

「迷子のファークリン」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:動物・魔法
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ファークリンの自己紹介」があるなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 アンコールステップの始めに、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。』(今いる枠を選んでもよい)


「シャイニングフォース」のカードです。
「“武田の若武者”真田 幸村」と同じタイプの移動キャラ。
そして、このカードがたぶん最初に出てきた移動キャラだと思います。
クライマックスシナジーによる移動なため使うにはクライマックスが必要であり、効果的にも移動というよりは擬似アンコール的な使い方になると思います。


「メイド服の黒子」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:超能力・メイド
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす。


「禁書目録&超電磁砲」のカードです。
「“一緒におでかけ♪”凛」「“鳥が好き”餅介」と同じタイプの移動キャラです。
レベル2なため、効果を使うために他の枠を空けておくというはきつい段階ですよね。
まあそれでも1コストでソウル2のキャラを維持できる可能性があるのは悪くないと思います。
チャンプアタックや思わぬカウンター等で枠が空いてしまった際なんかは活用していきたいですね。


「神出鬼没 アルティナ」
レベル:2 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:天使・怪盗
【永】 他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+1000。
【自】 あなたのアンコールステップの始めに、クライマックス置場に「悪魔と天使の絆」があるなら、あなたはこのカードを【レスト】し、舞台の好きな枠に動かす。(今いる枠を選んでもよい)


「魔界戦記ディスガイア」のカードです。
「迷子のファークリン」と同じような移動キャラです。
違いは、こちらはアタックしていなくても移動効果が使えるというところ。
ですが折角移動して退避できるのですからアタックして効果を使った方がいい気がします(つまりほとんど変わらない)
「情報連結解除」を使われた場合はこちらは移動できなくなっちゃうんですけどね(初手アタックなら「迷子のファークリン」の方は使える)


「“サンタの初恋 ”シャルル」
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・生徒会
【自】 あなたのクライマックス置場に「幸せの魔法」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、 あなたは他の自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+6000。
【自】 このカードが控え室から舞台に置かれた時、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かしてよい。


「D.C.」のカードです。
また新たな移動キャラ。
控え室から舞台に置かれたときに後列の空いている枠に移動できるというもの。
移動タイミングが他とは違い特殊で、使いづらい感じがしますね^^;
『控え室から舞台に置かれた時』なため主にアンコールしたときがメインになります。
またチェンジで登場することもできるためそのときにも使えます。


■レベル3

「Kを超えるもの」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:改造
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードをキャラのいない他の前列の枠に動かしてよい。
【自】 このカードがフロントアタックされた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。


「KOF」のカードです。
レベル3唯一の移動キャラ。
そんでもってここにきてスタンダードな移動キャラ。
レベル3になると状況により枠が空いていることもデメリットとはいいがたいため移動も活きてくるかもしれません。
移動により相手のソウル調整を狂わすことも少しはできますしね。


レベル0とは違いレベル1以降になると途端に活躍しづらくなっちゃうんですけどね^^;
2014/07/21 22:53 移動関連 TB(0) CM(0)
140720_231431.jpg
140720_231541.jpg
140720_231616.jpg
140720_231707.jpg

今日は新しいラジオ会館に行ってきました。
写真はいつも通りサプライ品だけで、ラジ館の写真は撮ってないんですけどね^^;
ラボとイエサブとホビステに加えて、カードショップではトレカパークとBIG MAGICが入っていました。
お店が増えるのはお店巡りの楽しみが増えるのでいいですね。
競合してサービスとか増えてくれればもっと嬉しんですけどねw(それにしてもあそこはカードショップ多過ぎ おかしいよね でもそれがいいw)

開店日に行ったのはなにかあるのかな~と思ったから。
ラボが1000円購入毎にスクラッチカードがもらえるということで思い切ってケース内のスリーブを購入(上から2枚目の画像 左上のことりと右下の金銀キャンペーンのは別の場所で買ったものだが)
140720_231837.jpg

ちなみに当たるとスリーブがもらえる(券と引き換えでね)
140720_231748.jpg

あとはまあ適当に買いものした感じで(一番上のは例のごとくお安いスリーブたち)
それとやっと「艦これ」のプレイマットを買いました。
思ってたのと違うけど、まあもう1個買えばいいよね。
今日で約27000円使いました。


vol14← →vol16
2014/07/20 23:55 カードサプライ TB(0) CM(0)
140719_015530.jpg
140719_015631.jpg

だめだ~
現在の仕事のある日だと帰ってくるのが24時近くになるから疲れる。
他にもやりたいことあるしな~
となると記事がこうなっちゃうんだよな~

まあということで、そういえばスリーブだけでなくデッキケースの方も結構まとめて買ってたんでした。
スリーブと違ってデッキケースは手ごろで気に入ったものがあまりなかったからデッキの数に比べて少なかったんですよね~
まあただ、一気に買うとさすがに飽和してしまうという^^;(透明のデッキケースと入れ替えればいいのかもしれないけど)
ガルパンのは「艦これ」のデッキ入れとしてすでに使ってます(珍しく!)
他もそのうち使いそうですが・・・
そういえば8月にラブライブのスリーブとデッキケースとストレージが出るんですよね!
ストレージはあんまり持っててもな~なんですけど・・・
スリーブとデッキケースは買う予定。
スリーブは毎度のごとくだが、デッキケースもこれからどんどん余っていき(余るっていうか使わな)そうw


vol13← →vol15
2014/07/19 02:23 カードサプライ TB(0) CM(2)
140711_013458.jpg
140711_013609.jpg
140712_135901.jpg
140717_034836.jpg

ここ最近で買ったスリーブたち(1週間前~ぐらい)
今回はめずらしくこの中で使うスリーブがあるのです!
「艦これ」の赤城と榛名のスリーブなんですけどね^^
その他は「艦これ」以外使わなそうだな~w
コレクションコレクション~♪

長門と島風のスリーブは久々に金銀交換で手に入れました。
深雪はすでに1つあったけど、つい勢いでもう1個買ってしまったw


これから「ラブライブ」のスリーブでも集めようかな(あと「艦これ」)
「ラブライブ」はアニメを見ていただけだったけど、最近ついにやっとCDを買ってみた(ベストアルバム)
もっと前から買うべきだったorz
ということで今までスルーしていた「ラブライブ」のスリーブでも集めますかな(使わないけど・・・使わないのにすごいお金かかる~><)


vol12← →vol14
2014/07/18 02:59 カードサプライ TB(0) CM(2)
今現在で出ているカードでは出揃ったので、最後のまとめとなります。

レベル0でかつ自力で移動ができるカードを持っているタイトルは・・・
・D.C.
・魔法少女リリカルなのは
・シャイニング・フォース
・アイドルマスター
・禁書目録&超電磁砲
・FAIRY TAIL
・Rewrite
・戦姫絶唱シンフォギア
・ラブライブ!
・艦隊これくしょん -艦これ-
・クレヨンしんちゃん
・キルラキル
・ログ・ホライズン
・ビジュアルアーツ

・初音ミク -Project DIVA- F※2014/7/28追加修正
・ニセコイ※2014/8/30追加修正
・ソードアート・オンライン※2014/12/3追加修正
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ※2015/1/22追加修正
・テラフォーマーズ※2015/3/5追加修正
・Fate※2015/5/11追加修正
・ギルティクラウン※2015/8/28追加修正
・進撃の巨人※2015/9/8追加修正
・To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd※2015/9/21追加修正
・アイドルマスター シンデレラガールズ※2015/10/25追加修正
計24タイトルです。

また移動と一口にいっても
・前列の空いている他の枠に移動可
・トップチェックをし条件を満たしたら前列の空いている他の枠に移動可
・1コスト払って前列の空いている他の枠に移動可
・前列の空いている中央の枠に移動可
・前列の空いている他の枠かつ正面に相手のキャラがいるところに移動可
・1コスト払って後列の空いている他の枠に移動可

と6種類もありました。

その中でも特に使われるのが“前列の空いている他の枠に移動可”というもの(というかそれ以外はうまく扱えないかな^^;)
条件付きも含めてです。
移動キャラの出始めである「アイドルマスター」「D.C.」「禁書目録&超電磁砲」「Rewrite」あたりまでは“前列の空いている他の枠に移動可”が特に条件のないものが出ていたのですが、「戦姫絶唱シンフォギア」以降からは、その扱いやすさからか条件付きになりましたね。

今後も移動キャラは出てきそうですが、出たとしても条件付きあるいはスタンダードな移動とはちょっと特殊な移動持ちになるのでしょうね。


タイトルごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
レベル0の移動持ちキャラ Part1…「D.C.」
レベル0の移動持ちキャラ Part2…「魔法少女リリカルなのは」
レベル0の移動持ちキャラ Part3…「シャイニング・フォース」
レベル0の移動持ちキャラ Part4…「アイドルマスター」
レベル0の移動持ちキャラ Part5…「禁書目録&超電磁砲」
レベル0の移動持ちキャラ Part6…「FAIRY TAIL」
レベル0の移動持ちキャラ Part7…「Rewrite」
レベル0の移動持ちキャラ Part8…「戦姫絶唱シンフォギア」
レベル0の移動持ちキャラ Part9…「ラブライブ!」
レベル0の移動持ちキャラ Part10…「艦隊これくしょん -艦これ-」
レベル0の移動持ちキャラ Part11…「クレヨンしんちゃん」
レベル0の移動持ちキャラ Part12…「キルラキル」
レベル0の移動持ちキャラ Part13…「ログ・ホライズン」
レベル0の移動持ちキャラ Part14…「ビジュアルアーツ」
レベル0の移動持ちキャラ Part15…「初音ミク -Project DIVA- F」
レベル0の移動持ちキャラ Part16…「ニセコイ」
レベル0の移動持ちキャラ Part17…「ソードアート・オンライン」
レベル0の移動持ちキャラ Part18…「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」
レベル0の移動持ちキャラ Part19…「テラフォーマーズ」
レベル0の移動持ちキャラ Part20…「Fate」
レベル0の移動持ちキャラ Part21…「ギルティクラウン」
レベル0の移動持ちキャラ Part22…「進撃の巨人」
レベル0の移動持ちキャラ Part23…「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」
レベル0の移動持ちキャラ Part24…「アイドルマスター シンデレラガールズ」

その他移動関連について↓
レベル0(じゃないけど)の移動持ちキャラ おまけ1
レベル0(じゃないけど)の移動持ちキャラ おまけ2
おまけ3 移動させるカードたちその1
おまけ4 移動させるカードたちその2
おまけ5 移動させないカードたち
2014/07/17 23:21 移動関連 TB(0) CM(0)
ビジュアルアーツ

「“鳥が好き”餅介」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:ビジュアルアーツ・動物
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす。


「“一緒におでかけ♪”凛」と同じタイプの移動キャラです。
タイトル的にあまり見かけないと思いますが、実はこちらの方が先に出ているカードなんですよね~
コストはかかりますが移動に関してはスタンダードな移動と同じため、扱いにくいということはないと思います。
2014/07/16 23:02 移動関連 TB(0) CM(0)
ログ・ホライズン

「武士 トウヤ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器・双子
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。


「ストライクアーツ ヴィヴィオ」「氷の城壁 グレイ」と同じタイプの移動キャラです。
このタイプは、移動できることはできるのですが、正面に相手のキャラがいる枠でないといけないため移動の役割としては果たしずらいかもしれないですね。
2014/07/15 23:51 移動関連 TB(0) CM(0)
キルラキル

「ちび流子」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:服・武器
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列の中央のキャラのいない枠に動かしてよい。


「“興味津々”しまこ」と同じタイプの移動キャラ。
しかしながら中央のみの移動というのはやはり使いにくい気がします。
レベル0帯において3面アタックは少ないにしろ、2面アタックまでなら普通にあるためです。
中央パンプ(このタイトルにはないが)等でサポートしてあげればいいのかもしれないですが、それだと移動キャラとしての意味が薄れるような(キャラを出しちゃってるからね)
2014/07/14 12:27 移動関連 TB(0) CM(0)
クレヨンしんちゃん

「豪ケツ!しんのすけ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:家族・幼稚園
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードが《家族》か《和服》のキャラなら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


「全力の拳 響」と同じく、相手のアタックフェイズの始めにトップチェックをし、それが指定特徴なら移動できるという条件付き移動キャラ。
確定ではないものの、デッキ構築次第で高い確率で移動でき、なおかつパワー2500で、おまけに1枚ながらデッキ削りも可能とこのタイプ(2種類以上いるからわかるよね?)の移動キャラも個人的には強く感じるんですよね~
2014/07/13 12:15 移動関連 TB(0) CM(0)
艦隊これくしょん -艦これ-

「朝潮型駆逐艦3番艦 満潮」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。


今までとは違う別の移動タイプです。
今度のは後列のみに移動できます。
また1コストかかります。
前列ではなく後列だけなため、後列の支援に頼りずらくなってしまうため使いにくいかもしれません。
しかしながら後列に移動できるため、レベル0に置いては相手に除去されることはありません(バウンスはされるかもしれないけど、されたところでね)
他は3面アタックされたり、直接除去されれば、移動キャラといえども倒されてしまいますが、このカードはそういうことがないということです。
ある意味移動キャラとしての役割を一番しやすいキャラなのかもしれないですね(ストックは増えないけど)


「陽炎型駆逐艦14番艦 谷風」 ※2014/12/29追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列の中央のキャラのいない枠に動かしてよい。


「“興味津々”しまこ」「ちび流子」「意外な一面 千棘」と同じタイプの移動キャラ。
後列の次は中央のみの移動と、なかなか自由に移動させてくれませんね^^;(まあ普通の移動も前列のみではありますが)


「陽炎型駆逐艦13番艦 浜風」 ※2014/12/29追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[(2) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かし、自分の控え室のレベル2以上のキャラを1枚選び、手札に戻す。


2コストと1クロックを払うことで後列に移動しつつレベル2以上のキャラ1体を回収できます。
1コストでの後列移動に、1コストと1クロックでのレベル2以上回収能力と、上の「朝潮型駆逐艦3番艦 満潮」「冷徹な眼差し 槙島」「理想の自分 シノン」あたりを1つにまとめたような能力を持つカードです。
しかしどちらかというとこれらの能力は別々にあったほうが使いやすかったと思うのでね^^;
移動持ちは移動だけできていればそれで役割を果たしているといえますし、回収持ちも余計な能力を付けてコストが重くなるよりかは、純粋に手札が増える能力だけあれば役割を果たしているといえますので、コスト的には損しているわけではないですが、両方の能力を一度に欲しいっていうのはあまりないかな^^;
ということは片方だけ機能すればいい・・・となるとやっぱりコストが重いですよね^^;


「ネームシップの意地 白露改」 ※2014/12/29追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードのレベルが1以上なら、このカードを控え室に置く。そのカードのレベルが0以下なら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。(クライマックスのレベルは0として扱う)
【起】 集中 [(1) あなたのキャラを2枚【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは1枚まで引く。


条件付のスタンダードな移動に加えて、1コストと2体レストによる4枚集中1ヒット1ドローができます。
移動の条件は相手のアタックフェイズの始めにデッキトップを控え室に置き、そのカードがレベル0以下ならというもの。
ただしこのカードの場合「“それは僕たちの奇跡”南 ことり」とは違い、もしレベル1以上のカードが落ちてしまった場合は自壊してしまいます。
と以上の条件が厳しくさらにその条件に対してデメリットも持っているためか、移動とハンドアドの取れる集中という便利な能力を2つも持っているのにも関わらず基礎パワーは2500も持っています!
個人的にはだいたい半分の確率で移動でき、たとえ自壊してしまってもダイレクト枠になるため先上がりには貢献できるとそこまで悪くはないと思うんですがね~
パワーも2500と能力持ちの中では高いですし。
なにより移動だけでなく集中という役割もありますし。
後列にいれば自壊することもないですし。
個人的にはすごいカードだと思うんですけどね~
2014/07/12 13:20 移動関連 TB(0) CM(0)
ラブライブ!

「“一緒におでかけ♪”凛」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・お菓子
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす。


スタンダードな移動なのですが1コストかかります。
そのためかこのカードも移動キャラながらパワーは2500あります。
レベル0帯において手札維持はできそうですが、コストがかかるためストックをためることまでは難しくなっています(移動を使わなかったり、複数アタックすれば別だが)
しかしタイトル内のレベル1帯はノーコストキャラでも十分戦うことができるタイトルなのでそこまで気にすることではないのかもしれないですね(もちろんデッキ内容によるんだけどね)


「“それは僕たちの奇跡”南 ことり」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードのレベルが0以下なら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。(クライマックスのレベルは0として扱う)


条件付のスタンダードな移動に加えて、手札から登場したときに自分のキャラ1体に1000パンプできます。
条件は相手のアタックフェイズの始めにデッキトップを控え室に置き、そのカードがレベル0以下ならというもの。
「全力の拳 響」「豪ケツ!しんのすけ」とは違い、特徴ではなくレベルで判定するため、それらに比べると確率は下がると思います。
レベルの場合、特徴とは違い特定のものだけを多くしてしまうと試合の展開が難しくなりますからね。
しかし今のところ、このタイトルのみレベル0でのスタンダードな移動が2種類いるため、移動キャラを入れる場合は自分の扱いやすい方を選べばいいので。
もう一つの登場時1000パンプについては、「“月明かりの下で”瑚太朗&篝」とは違い自分も選ぶことができるため能力が噛み合っていないということもなく、対象に指定もないため終盤でも無駄にはなりません。
条件付きとはいえ移動でき、それに加えてパンプにデッキ削りと移動キャラの中では優秀なキャラだなと思いました。


「“夏祭りデート”絢瀬 絵里」 ※2015/7/27追加修正
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・和服
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードが《音楽》のキャラなら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


相手のアタックフェイズの始めにトップチェックをし、それが指定特徴なら移動できるという条件付き移動キャラ。
対象が《音楽》と「全力の拳 響」と同じスペックです。
2014/07/11 15:37 移動関連 TB(0) CM(0)
戦姫絶唱シンフォギア

「全力の拳 響」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードが《音楽》のキャラなら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


スタンダードな移動持ちキャラですが、移動に条件がついています。
そのかわりパワーは2500あります。
条件というのは相手のアタックフェイズの始めにデッキトップを控え室に置き、それが《音楽》のキャラならというもの。
タイトル内ではもちろんのこと、スタンダードでも《音楽》キャラは多いため条件は達成しやすいです。
また1枚ながらデッキを削ることもできるためレベル0での役割としては言うことなしですかね(1周目の山札は圧縮率低いから早くリフレッシュしたいしね)
2014/07/10 23:02 移動関連 TB(0) CM(0)
Rewrite

「“月明かりの下で”瑚太朗&篝」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:鍵・時間
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分のレベル1以下のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+500。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


スタンダードな移動に加えて、手札から登場したときに他の自分のレベル1以下1体に相手ターンまで500パンプできます。
500と微々たるもので、結構忘れがち(のような気がする?)ですがレベル0では500パンプでも仕事してくれるときがありますからね(使えるカードが限られているためパワー差もまだそこまでではないから)
しかし、他の自分のキャラにしかパンプできないため、メインの効果である移動を考えると噛み合ってはないんですよね^^;


「“興味津々”しまこ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:特徴なし
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列の中央のキャラのいない枠に動かしてよい。


「ストライクアーツ ヴィヴィオ」「氷の城壁 グレイ」とはまた違うちょっと特殊な移動キャラ。
今度は正面に相手のキャラがいる必要はなくなりましたが、中央しか移動できなくなっています。
ですが中央というのは応援2つ分の支援を受けれる場所であり、また最近では中央のみだが効果の大きいパンプも出ているため、中央に逃げてもキャラが生き残るかといわれると^^;
2014/07/09 23:50 移動関連 TB(0) CM(0)
FAIRY TAIL

「氷の城壁 グレイ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・氷
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。


テキストは違いますが、効果は「ストライクアーツ ヴィヴィオ」と同じちょっと特殊な移動キャラです。
正面に相手がいるところでないと移動できないため、生き残るという意味ではやはり不便といいますかあまり効果はないかもしれないですね。
レベル0帯では他のキャラがいることによってパンプ、もしくは他のキャラからのパンプ、による戦い方でしたら、この能力でもいけそうですけどね(素のパワーが2000以下に限るが)
2014/07/08 23:13 移動関連 TB(0) CM(0)
禁書目録&超電磁砲

「お姉さまへの憧れ 黒子」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:超能力・風紀委員
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


やっとここにきてスタンダードな移動持ちだけのキャラです。
というかノーコストでスタンダードな移動(前列の空いている枠に移動)だけってのはこのカードだけなんですよね。
だからといって他の移動持ちキャラに劣っているわけではありません。
すでに移動できるってだけで強いので。
2014/07/07 02:29 移動関連 TB(0) CM(5)
アイドルマスター


「方向音痴あずさ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・愛
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードはアタックできない。』(公開したカードは元に戻す)
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列の空いている枠に動かしてよい。


タイトル内では3種選抜制限、スタンダードまたはシュヴァルツサイド限定構築では禁止カードになっているほどの有名なカード。
スタンダードな移動持ちキャラながらパワー2500もあります。
そのかわりデメリットとして手札から登場したときにトップチェックをしそれがクライマックスだったならそのターン中アタックできなくなるデメリットを持ちます。
デメリットなんですが、トップチェックできるため最初のアタックのトリガーを確認できますし、仮に引っかかったとしてもアタックできなくなるだけでレストコストとしては使えるため、デメリットの中ではかなり軽いと思います。
むしろトップチェックできるためメリットなのでは?
そしてこれが“レベル0の”移動持ちキャラでは最初に出たカードでもあります。
2014/07/06 06:09 移動関連 TB(0) CM(0)
シャイニング・フォース

「きいろちゃん」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法
【永】 あなたのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。


スタンダードな移動に加えて、自ターン中は自身1000パンプされます。
自ターン中は2500、凖アタッカー並のパワーでアタックに行け、相手ターン中は移動で逃げてバトルを回避と能力が噛み合っていて強いですね。
まあカムバックキャンペーンのカードですからね。
まあこれもマイナータイトルの中に埋もれている良カードたち vol19で一度書いているんですけどね。
2014/07/05 23:59 移動関連 TB(0) CM(0)
魔法少女リリカルなのは

「ストライクアーツ ヴィヴィオ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・オッドアイ
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを正面に相手のキャラがいる、自分のキャラのいない枠に動かしてよい。


移動できるのですが、前列ならどこでもいいわけではなく、正面に相手のキャラがいるところでないと移動できないというちょっと特殊な移動キャラ。
移動キャラとしての本来の役割である、“移動することによりバトルを避け手札消費を抑える”ということはなかなかできないと思いますが、レベル0ならそこまでパワーの高くないキャラが出てくることもありますから、相手の思惑を狂わすこともあると思います。
スタンダードな移動(前列の空いている枠に移動)ではなく特殊な移動のためかパワーは2500ありますし。
まあこのカードに関してはクセがあるけどほんとはすごい!? カードたち vol11でもうすでに書いてしまっているのですが^^;
2014/07/04 22:52 移動関連 TB(0) CM(0)
いや~「ラブライブ」が追加パックでまさかの2枚目の移動持ちキャラが登場するとは・・・
そんなわけでここらへんで自分でも調べておこうかなと思ったわけです(最近ですと「クレヨンしんちゃん」にも入ってますしね)
今回はレベル0で自力で移動できるキャラ。
また今回はタイトルごとにやっていこうかと思います。
あと今回から数が少なくても1タイトルずつにしようかなと思います(タイトルごとにやる場合は)
その方がやっぱりわかりやすいのかなと思うんです(1記事に3タイトルとかだと、あとで探そうとするときにめんどいし)
既存タイトルに新しく追加された場合とかね(多いとごちゃごちゃしちゃうしね)
ということで本題へ。という建前を立てて記事数稼いどるだけやろ~ おみとおしやで~ ワガハイよ( ・´​◡・`)


D.C.

「“3バカ”杉並&義之&渉」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:オカルト・音楽
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列の空いている枠に動かしてよい。
【自】[(1)] バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを思い出にする。


移動持ちでありながら思い出要因でもあるキャラ。
移動に関しては、相手のアタックフェイズの始めに、自分の前列の空いているところに移動するというもの。
思い出も自身リバース時に1コスト払って自身を思い出に飛ばすとスタンダードなものとなっています。
レベル0では移動持ちキャラとして仕事をし、レベル1以降では思い出キャラとして仕事をすると、記憶を活用するデッキでは終盤まで仕事をしてくれます。
また特徴に《音楽》が入っているためあの「胸のドキドキ みっくん」の効果を受けられます。
2014/07/03 12:19 移動関連 TB(0) CM(0)
今回書く“移動”というのは、相手のアタックフェイズの始めに自分の空いている枠に移動できることについてです。
カードによって移動の条件や移動できる場所に制限があったりしますが特にレベル0において使われると思います。
なぜなのか?


・アドバンテージになりやすい

最近のレベル0の戦い方としては、手札を温存しつつ相手に先上がりさせない(つまり自分が先にレベル1になる)ように戦っていると思います。
なので3アタックではなく、2もしくは1アタックというのが多いです。
移動持ちはこの手札の温存と自分の先上がりに貢献しやすいと思います。
2or1アタックによる枠空きにより、移動が可能となり相手に倒されにくくなる=手札の温存
キャラがいた枠が空きになる=ダイレクトアタックによるダメージ増加=先上がりしやすい
となり自分の得になる展開、つまりアドバンテージになりやすいためよく使われると思います。


・相手に負担をかけやすい

使われるとアドバンテージになりやすいのですから、相手としてはそれはできる限り潰したいところ。
ですがそのためには3アタックして逃げても倒せるようにする、もしくは直接除去するぐらいだと思います。
そうすると、3アタックした場合はダイレクトアタックがなくなるため先上がりしにくくなります。
また3アタックで相手のレベルを上げてしまったら、一気に盤面が崩れる可能性もあります。
直接除去の場合だとそのようなリスクはなくなりそうですが、基本的にコストがかかってしまいます。
故に移動持ちは相手に負担をかけやすいともいえます。



このように移動持ちキャラはレベル0としての役割をしっかり果たしてくれるため、移動持ちキャラが入っているタイトルは高確率で入っていると思います(まあ移動の条件や移動範囲によっては入らないのもいますが)
これだと“ハンデス”の項目がかわいそう?なので(でもあれはもともと“ハンデス”なんで使われないの?っていう趣旨だったしね)デメリットを上げるとするならば

・倒されるとたいへん

移動持ちキャラというのは他に枠が空いているからこそ真価を発揮します。
つまり他にキャラがいると邪魔なわけですね(移動範囲外にいるなら別ですが)
となるとデッキにレベル0のキャラはあまり入れなくなると思います(多いと邪魔になるからね)
ということはもしも移動持ちキャラが倒されたり引けなかった場合はレベル0での役割が遂行できなくなるかもしれないですね(出したくないけどシステムキャラでアタックしなければならなかったり、大きくダメージ差がついたり)


まあたまにはこういうのもやっていこうかなと。
しかしこういう用語というか能力といいますかの解説もしくは考察というのはすでに出回ってますので、ここで書くことはそれらを自分なりの書き方で書いたもの+自分の意見(2割ぐらい・・・も入っているかはわからないけど)です。
それでも一応あった方がいいかなと思ったので今度からたまに書いていきます(蛇足っぽいけどまあいいか)
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。