ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
2014年05月
2014/04 2014/05 2014/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
89回目は「クレヨンしんちゃん」より
「“最強のロボとーちゃん” ひろし」についてです。



「“最強のロボとーちゃん” ひろし」
レベル:1 コスト:0 パワー:4500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:家族・メカ
【永】 このカードの下にマーカーがあり、前列の中央の枠にこのカードがいるなら、このカードのパワーを+3500し、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードは相手のキャラの【自】の効果によって【リバース】されない。』
【自】[(1) 手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《家族》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、自分の手札の「“オラのロボとーちゃん”しんのすけ」を1枚まで選んで相手に見せ、このカードの下にマーカーとして裏向きに置き、その山札をシャッフルする。


手札から登場したときに1コスト払って《家族》を対象とした手札交換サーチを行いつつ手札の特定カードをこのカードのマーカーとしてつけることができます。
そしてそのマーカーがついた状態で前列の中央にこのカードがあれば自身のパワーを+3500し相討ちが効かなくなります。

手札交換サーチだけでしたら普通にクセとかないんですけど、このカードをフルに使おうとするとまあ大変ですね^^;
まあつまり自身の効果でパンプしてアタッカーとして使うと、ということですね。
まず対応カードの「“オラのロボとーちゃん” しんのすけ」が使いにくいので・・・
まあ効果が発動させることができれば8000の相討ち無効になれるんですけどね。
ただ、直接除去には弱いです。
マーカーも手札から付けますから、実質手札2枚分の損失ですし。
また効果の仕様上複数体をアタッカーとして使うのも無理ですね。
まあPRなんで少しぐらいロマンがあってもいいかな~なんて^^;
スポンサーサイト
最後はヴァイスシュヴァルツの中ではかなり特殊な能力たちです。
たまにはこういうカードがまた出てきてくれると面白いんですけどね(使わないと思うけどw)


■特殊な能力

「ハイタッチやよい」
レベル:2 コスト:1 パワー:8500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽・カエル
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手の「ハイタッチやよい」がいて、すべてのプレイヤーが認めたなら、ハイタッチする。そうしたら、すべてのプレイヤーは1枚引く。(音には注意しましょう)


「アイドルマスター」のカードです。
条件が満たされるとお互い1ドローができます。
『すべてのプレイヤー』とありますが、自分と対戦相手のことです。
基本的にこのカードを使うということは、ハイタッチしてくれると思います(相手も出してくれたらだけどね)
ただもしかしたらハイタッチしてくれない場合も?(例えばドローさせたくないとか、ドローしたらリフレッシュダメージで負けちゃうとか?w)
そうなったとしても強要はダメですよ~。
あと音。
テキストに書かれている通り、周りに迷惑がかかる音量でのハイタッチは注意(もしくは警告)がかかりますよ~

「合同捜査 小衣&シャロ」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:探偵・警察
【自】 [あなたの【スタンド】しているキャラを1枚【レスト】する] このカードが手札から舞台に置かれた時、相手の「合同捜査 小衣&シャロ」がいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手と勝負が付くまでじゃんけんし、勝ったプレイヤーは1枚引く。


「ミルキィホームズ」のカードです。
このカードだけ他2枚とは違いコストがかかります。
条件を満たしたら片方だけ1ドローできます。
このカードの場合、コストを払うことができれば強制的にじゃんけんになります。
じゃんけん??
そうか!
「クレヨンしんちゃん」のカードに付いているジャンケンマークはここで使うのか!?
それなら普段9割ぐらいの確率でグーしか出さない自分でもワンチャンドローができるかも・・・
まあそもそも条件が合うこと自体ほぼないですけどね(あったとしても普通に手でやったほうが早いし)

「私服のやよい」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・カエル
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手の「私服のやよい」がいて、すべてのプレイヤーが認めたなら、ハイタッチする。そうしたら、すべてのプレイヤーは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置く。(音には注意しましょう)


「アイドルマスター」のカードです。
条件が満たされるとお互いストックブーストができます。
条件が一番上のカードと同じなので、注意することも一番上と同じですね。
強要はマジでダメですからね~


ということで今回で終わりです。
この特殊な能力を持っているカードたちについては気にはなってましたね(記事ネタにするかどうかという意味合いで)
この機会にできてよかったです。
そもそもパワー査定とは
ヴァイスシュヴァルツでは主に『バニラ』と呼ばれている能力のないカードの基礎パワーが基準になっています。
それに能力が付与されることによって基礎パワーに補正がかかることです(これであってるのかな^^;)
基本的に能力が付くと基礎パワーは下がります。
ですが、デメリットである能力が付与されている場合は基礎パワーは上がります。
そして今回、このテーマの中で一番知りたいところだと思います。


■メリットともデメリットとも捉えられる能力

「球磨型軽巡5番艦 木曾」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・軽巡洋艦
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


「“僕らのLIVE 君とのLIFE”南 ことり」
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


「監視官時代の狡噛」
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:サイコパス・公安
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


「花札遊び 神原駿河」
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:怪異・スポーツ
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


「“暴走する最強”真人」
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:筋肉
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


「宿命を背負うマミ」
レベル:2 コスト:2 パワー:9000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・お茶
【永】 このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは『助太刀』を手札からプレイできない。


上から
「艦これ」、「ラブライブ」、「サイコパス」、「物語シリーズ」、「リトルバスターズ」、「魔法少女まどか☆マギカ」のカードです。

自身のバトル中はお互いに助太刀が使えなくなるというもの。
メリット
・助太刀を気にせずアタックにいける
デメリット
・守りづらくなる

ちなみにイベントカウンターは使えるのでそこは注意しなければなりません。
この中だと「“僕らのLIVE 君とのLIFE”南 ことり」「宿命を背負うマミ」あたりが有効に扱えるかな?


「“熊田”ちゃん」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:影・女装
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、そのターン中、このカードのソウルを+4。


「水着のひまわり」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:鍵・工場
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、そのターン中、このカードのソウルを+4。


「照れサンタ 夏目真尋」 ※2015/1/6追加修正
レベル:1 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:ガール・コスプレ
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、そのターン中、このカードのソウルを+4。


上から「ペルソナ」、「ビビッドレッド・オペレーション」、「ガールフレンド(仮)」のカードです。
自身がアタックしたときに山札を1枚削りつつ、それがクライマックスだったらソウルが+4されるというもの。
メリット
・山札が削れる
・ワンチャンスがある
デメリット
・効果が強制なため山札調整に支障が出るかも
・想定外のソウルパンプが発生する可能性があること

まあクライマックスだったらなので、なかなか効果が発動することはないと思いますのでおまけ程度ということで。


「“暴走”響」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、クロック置場に置き、そのターン中、このカードのパワーを+3500。


「戦姫絶唱シンフォギア」のカードです。
自身がアタックしたときに1クロック受けて自身のパワーを+3500するというもの。
メリット
・加速持ちよりパワーが高い
・助太刀をためらわせられるかもしれない(さすがにないかなw)
デメリット
・効果が強制で『アタックした時』なためサイドアタックやダイレクトアタックでも1ダメージ

レベル1でノーコストで9000!
そう思うと強いですね~
しかし強制で1ダメージ。
毎ターンアタックするたびに勝手にダメージを負ってくれる、そんなキャラに助太刀を使わされるとなると相手としてはどう思うんでしょうかね?(しかも登場にコストがかかってるわけじゃないし)


「愛にひたむき 美琴」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:新聞・愛
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、あなたは相手の前列のレベル1以下のキャラを1枚選び、控え室に置く。そうでないなら、そのターン中、このカードのパワーを-1500。(公開したカードは元に戻す)


「D.C.」のカードです。
手札から登場したときにトップチェックをし、クライマックスなら相手の前列のレベル1以下を除去。
それ以外だったらそのターン中自身のパワーをー1500されちゃうというもの。
メリット
・ノーコストで除去
・最低でもトップチェックによる最初のトリガー確定
デメリット
・効果が成功し辛い
・トップチェックは公開なため相手にも利用されるかも(「ホラーは苦手」「内なる気持ち 羽川翼」「100Мショック」とか?)

これもクライマックスでなければ除去はできないのでなかなかうまくいかないと思います・・・※ただし「D.C.」のカードだけどね


「白露型駆逐艦1番艦 白露改」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたは自分のストックの上から1枚を、控え室に置く。そうしたら、このカードをストック置場に置く。


「艦これ」のカードです。
自身がリバースしたときにストックの上から1枚を控え室に置く代わりに自身をストックに置くというもの。
メリット
・トリガーしたクライマックスをすぐに落とせる
デメリット
・相手ターン中の場合トップ送りやクロック送りや思い出送りなんかにリバースさせられた場合ストックだけ失うことになる

基本的にはデメリットになることはないとは思いますが、相手次第ではストックを落とされるだけになることも。


今回はここまで。
今日は遅くなりそうなので先にあげます。
次が最後です。
コメントからやろうと思ったテーマです。
一部分については個人的に気になっていたものがあり、やろうかな~とは思っていました(でも一部分だけ)
ということで今回のはコメントからが大半の動機ですねw
ほんとは自分から貪欲に探していかなきゃいけないのだと思いますが・・・あんまり思いつかないです^^;

では、本題。
今回も種類ごとにまとめてみました。
ちなみにまとめ方は、タイトルごとだったり種類ごとだったりそのテーマに合いそう(わかりやすそう)な感じにするつもりです。

■あまり影響のない能力

「ハンドルネーム・竹山」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:死・メガネ
【永】 舞台にこのカードがいるなら、このカードのカード名は「クライスト」としても扱う。


「らあめんハンター 貴音」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・王族
【永】 舞台にこのカードがいるなら、このカードは《ラーメン》を得る。


「“怪盗プリンセス”エリカ」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:生徒会・王族
【永】 舞台にこのカードがいるなら、このカードは《怪盗》を得る。


「いつでもサポート! 小鳥さん」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【永】 相手の「いつでもサポート! 小鳥さん」がいるなら、このカードは《ネット》を得る。


「放課後のしよ子」
レベル:2 コスト:1 パワー:8500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:カードゲーム
【永】 このカードの正面のキャラに、《カードゲーム》を与える。


自身が舞台にいるときに別のカード名として扱えたり、自身あるいは他のキャラの特徴を増やしたりするものたちです。
これらはゲームにあまり影響がないためか、パワー査定はありません(これでマイナスだったら、それはそれでどう反応すればいいのか^^;)
影響があるとしたら「ビーチバレー ハルヒ」「略奪者アッシュ」ぐらいですかね(他にもあとちょっとだけいた気がするけどめんどいからいっかw)


今回はここまで。
もうちょっと続きます。
88回目は「キルラキル」より
「“超”マイペースお母さん 好代」についてです。



「“超”マイペースお母さん 好代」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:家族・コロッケ
【起】[あなたのキャラを2枚【レスト】する] あなたは自分の、《服》か《家族》のキャラを1枚選び、そのターン中、ソウルを+1し、次の能力を与える。『【永】 このカードはサイドアタックできない。』


2体レストすることにより、自分の《服》か《家族》のキャラ1体にソウルパンプができます。
と同時に、そのターン中サイドアタック不可もついてしまいます。
ノーコストでソウルパンプって個人的には強いな~とは思うんですよね(「隼鷹」とかそうだし)
キャンセルされる確率は上がりますが、ダメージ増加になりますからね。
それをノーコストでできるんですから、すごいですよね~
そのかわりソウルパンプを受けたキャラはそのターン中はサイドアタックができなくなっちゃうんですけどね。
またコストも2体レストなので基本的には1ターンに1体のみというのも使いずらい感じがしますね^^;
自身レストでもいいんで1体レストだけだったら・・・それはさすがにちょっとやりずぎかな?


今日に限ったことじゃないけど、なんかうまく書けないな~
選んだけど実はやっぱりすごくないのかも^^;(それは言ってはいけないw というかカード整理(デッキいじり)がしたい)
キルラキル

「古典的な罠」
レベル:2 コスト:0
【カウンター】 あなたは自分のキャラを1枚選び、手札に戻す。


自分のキャラを1体手札に戻すことができます。
これはなかなか面白いですね~
使い方としては
・相手のリバースさせたら効果が発動する効果の不発
・舞台のキャラの枚数を参照する効果の不発や利用
・フロントアタックされているキャラとは別のキャラを戻してダイレクト枠を作り相手のソウル調整の狂わせ
・擬似アンコール(再登場のコストはかかるが、大概3コストアンコールよりは安くなるはず)
・cip能力の使いまわし

といった感じで使えるのではないでしょうか?
このカードにコストがかかっていたら微妙でしたけど、ノーコストなのでいろいろと悪さができそうですねw

ちなみにイベントですので自分のターン中でももちろん使えます。
登場コストに余裕があればこのカードが回復やバーン等に利用するカードと同じと考えれるので(ワイルドカードってやつ)、やっぱりなかなか面白いカードだと思います。


Part10←前 次→Part12
まとめ
要注意!?特殊な助太刀&カウンター まとめ
キルラキル

レベル1
「純潔」
レベル:1 コスト:1
【カウンター】 あなたは自分の《服》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3500。


「歌いたかった歌」「娘娘ラーメン」「身代わり」「ニッコリ腕立て伏せ」と同系統の3500イベントカウンター。
レベル1帯には「“暴走”流子」等高パワーなキャラがいますのでこのカウンターがあるだけで、相手はだいぶパワーラインをあげなければという意識を持ってくれるので、レベル1での3500カウンターがあるのはいいですよね~


レベル2
「届いた声 鮮血」
レベル:2 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:服・血
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《服》か《家族》のキャラなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。(公開したカードは元に戻す)
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)


3500助太刀。
ただし、トップチェックで成功しないといけないので不安定です。
またレベル1に3500カウンターがあるため、微妙な感じですね。


キルラキル
レベル1:3500
レベル2:3500



Part47←前 次→Part49
まとめ
各タイトルの助太刀&カウンター最高値 まとめ
キルラキル

「パジャマの流子」
レベル:0 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:服・武器
【自】 絆/「喧嘩部部長 マコ」 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「喧嘩部部長 マコ」を1枚選び、手札に戻す)
【起】[(1)] そのターン中、このカードのソウルを+1。


新パックが発売されるごとの恒例記事w
「キルラキル」の5止め対策のカードはこのクロック絆だけですね(例のごとくレベル0での5止め対策に関してのみなので)


Part15←前 次→Part17
まとめ
5止めが効かないタイトル まとめ
2014/05/24 23:31 5止め無効 TB(0) CM(0)
87回目は「禁書目録&超電磁砲」より
「幼い頃の記憶 美琴」についてです。



「幼い頃の記憶 美琴」
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:超能力・カエル
【永】 記憶 あなたのターン中、あなたの思い出置場の「御坂妹」が2枚以上なら、このカードのパワーを+4000し、ソウルを+1。


特定のカードが思い出に2枚以上あれば、自分のターン中のみ自身のパワーを+4000、ソウル+1することができます。
「御坂妹」だけとはいえ、「御坂妹」は自力で思い出に飛んでいけるので(レベル0の方ね)、2枚ならこのカードを使うなら問題ないと思います(デッキに何枚でも入れられるしね)
記憶が達成されていれば自分のターン中のみとはいえ、1コストキャラでパワー11500のソウル2。
強いですね~
相手ターン中は弱いですが、タイトル内には「“冥土帰し”」がいますのでアンコールで耐えるのも悪くないと思います。
1コストキャラで11500でソウル2なら相手に負担をかけるには十分ではないでしょうか?
86回目は「ペルソナ」より
「生田目 太郎」についてです。



「生田目 太郎」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:秘書
【自】[(7)] 相手のドローフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の【スタンド】しているレベル3以下のキャラを1枚選び、【レスト】し、相手にXダメージを与える。Xはそのキャラのソウルに等しい。(ダメージキャンセルは発生する)
【起】[(1) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] あなたは相手の前列のレベル0以下のキャラを1枚選び、山札の上に置く。


相手のドローフェイズの始めに7コスト払うことで、相手のレベル3以下のキャラ1体をレストさせ、さらにそのレストさせたキャラのソウル分のバーンができます。
また起動効果で1コストと1クロックで相手の前列のレベル0キャラ1体をトップ送りにもできます。
どちらの能力もクセがありますね~
まず自動効果ですが、7コストってのが厳しい。
その分効果は強力なんですけどね。
ドローフェイズの始めにスタンドしているキャラをレストさせるので、相手のは基本的にそのキャラはそのターン中使えなくなります(スタンドフェイズの後でレストさせられちゃうからね)
しかも対象範囲はレベル3以下とほとんどのキャラに効果をかけられます。
またレストさせたキャラのソウル分バーンすることができますので、自分のターン中に決められなかったとしてもここで決められるかもしれません。
ドローフェイズの始めなのでタイミング的に相手が回復する間もありませんしね。

起動効果の方もコストは軽くはないですね。
1コストと1クロックで前列のレベル0のキャラをトップ送り。
自動効果の方とは違いかなり範囲が狭いですが、レベル0キャラにはリバース時に効果を発動するものも結構いますからそれらを防ぐことができるのはいいですね~(回収やサーチ、最近では回復メタとかですかな?)
またメインフェイズ中にクロックを増加させることができますので5止め対策にも使えます。


と、効果にクセがありますが、うまく扱えば相手にとってかなり嫌らしい動きができると思います。
それにしても「処刑スポーツ」のときのこれは怖かったな~^^;(まあその前に普通にダメージが通って負けましたが)
140516_235500.jpg
140517_000019.jpg

今日はいつもよりも帰りが遅くなったから、いわゆる・・・ってことで^^;
それにしても順調にスリーブが増えていっていますw
しかしデッキは増えていかないというね^^;
上の方のは「character1」よりも前に買ってしまいました。
おかげで「character1」のときはあまり買えなかったんですよねw
それにしても買うのはいいけど整理するのがそろそろ大変になってきたな~w
今度数えてみるか~

そういえばこうして使わないスリーブはダンボールにしまっているのだが、ついこの間新しいデッキ?のためになにか余ってるスリーブないかな~って探してましたw(全部余って使っていないスリーブじゃなかったのか?w)


vol9← →vol11
2014/05/21 23:52 カードサプライ TB(0) CM(0)
「運命の糸車 縫」
レベル:3 コスト:2 パワー:9500 ソウル:2
レアリティ:RR トリガー:あり 特徴:服・眼帯
【永】 あなたのキャラがすべてが《服》なら、このカードのパワーを+2000。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のレベル2以下のキャラを1枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、相手は自分の控え室のレベル0以下のキャラを1枚まで選び、そのキャラがいた枠に置く。


「身をかわす縫」
レベル:2 コスト:2 パワー:8000 ソウル:2
レアリティ:R トリガー:あり 特徴:服・眼帯
【自】[このカードを控え室に置く] このカードがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の手札の「運命の糸車 縫」を1枚選び、このカードがいた枠に防御キャラとして置く。


「変装」
レベル:1 コスト:2
レアリティ:U
あなたは自分のキャラを1枚選び、控え室に置く。そうしたら、あなたは自分のクロック置場のレベル2以下の《服》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置き、このカードをクロック置場に置く。


なかなか面白いと思ったので。
一番上から。
自分のキャラ全てが《服》なら自身2000パンプと手札から登場したときに相手のレベル2以下のキャラをノーコスト除去するかわりにレベル0のキャラを出させてしまいます。
除去に関しては、相手の控え室にレベル0のキャラがいなければ完全除去になりますが・・・まあなかなかないと思います^^;
また完全除去ではないとはいいましたが、後列なら基本的に役割を潰せるますし、前列でも出てくるのはレベル0のキャラなので倒せると思います(つまり結果的に通常の除去と同じになると思われる)
ですが・・・レベル3でこれは・・・どうなんでしょうかね^^;
パンプに関してはタイトル内でしたら大丈夫だと思います(ただし黄と組む場合は注意がいるかな)


真ん中。
フロントアタックされたときに手札から擬似チェンジできます。
出てくるのは一番上のレベル3キャラです。
そうきましたか~
この効果で出てきたときも『手札から舞台に置かれた時』なので除去効果が発動します。
フロントアタックしてきたキャラに対して除去効果を使ってもレベル0のキャラが出てきてしまうのでアタック回数は減らせませんが、相手の想いを崩すことはできると思います(あとレベル0が出てこなかったとき)
もちろんフロントアタックしてきたキャラ以外でもいいです(というかそっちを選んだ方が相手の被害はでかいはず)
ただ、相手がこの効果で除去したキャラをアンコールや身代わり等で残した場合はアタック回数を減らすことができます。
なかなかに嫌らしいことができますねw


一番下。
キャラ1体を犠牲に、クロック置場のレベル2以下の《服》のキャラ1体を舞台に出せます。
またこのカードはクロックに置かれます。
よって回復になりません。
ただこのカードはレベル1から使えるので早出しにはなります(じゃなきゃ使わないかw)
上のカードを出すことができれば、相手次第ですがそのままレベル3キャラを出すことも!
まあ出されたら相手はサイドアタック安定ですかね(上のカードの場合は)
それはそれでおいしいんですけどね。
上のカード以外にも他にも相性が良いカードが出てくるかもしれませんね。


ということで、レベル3のキャラ微妙だな~と思ったら・・・
早出しできるのか~まあそうだよね~
そしたらレベル2で11500か~パワーだけは強いね~
あれ、擬似チェンジでも除去使えるのか~
あれ?これってタイミング的に・・・あっ・・・
強いかも・・・
という感じに思ったので書きました。
ちなみに「リトルバスターズ!」からも2枚公開されてましたが、まあ普通にいいんじゃないでしょうか?^^;
例のごとく面白そうなカードのみの「今日のカード」についてでした。
2014/05/20 23:25 今日のカード TB(0) CM(0)
コメントを頂いたので昨日の大会結果を書くことになりました。
個人的には印象に残ったときしか書いてないので今回のは書く気はまったくなかったんですよね^^;
いや~だって、今回使ったデッキが“ソウルをあげてアタックするだけ”(しかも「艦これ」)
「らきすた」の「絆ソウルビート」なら、そういうコンセプトなんでいいんですけど・・・
「雪風」に頑張ってもらって途中から「隼鷹」でソウル上げて最後は「武蔵」でショットするって・・・
盤面放棄してるので特に面白くないな~って思ったんですけど、なんか書いた方がいいっぽいので書きます(でもあんまり)

全4回戦
戦績 3勝1敗
使用デッキ「艦これ黄緑」


・1回戦目 VSラブライブ 勝ち
お互いレベル0帯は牽制している感じ。
自分が先上がりしたいからね。
レベル1帯は「島風」のシナジーが決められてなんとか^^;
相手のレベル1が「“No brand girls”花陽」だったので「あきつ丸」のパンプでも倒せたのがでかい。
ただレベル2からは盤面無理です。
というのも今回のデッキではレベル2は「隼鷹」「瑞鳳」しかいなかったので^^;
でレベル3帯。
「武蔵」×2、「赤城改」で決めるしかない。
というのも前のターントレジャーしまくってもう山札のクライマックスが残り1枚しかなかったからね。
決まらなかったけどねw
しかも一番最初にクライマックスがトリガーしたからねw
もう無理です。 内心負けたって思いました。 というか負けてました。
勝てたのは相手がクライマックス握ってなかったこと。
ソウル2のキャラがあまりいなかったこと。
そして相手も山札の残りクライマックスが少なかったこと。
そのおかげで勝てました。


・2回戦目 VSラブライブ 勝ち
レベル0帯はあんまり覚えてないです。
レベル1帯は普通に「“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里」が出てきたので、もう盤面取れませんでした。
正直負け試合かと思ったのですが・・・
「武蔵」の3点キャンセルからの4点ショットが入ってとりあえず笑うw
それで流れが変わったのかソウル押しで勝てました。 「隼鷹」強い。


・3回戦目 VS艦これ 勝ち
先上がりされ「島風」シナジーを成功させられる。
がしかしこちらはそうはいかない。
これは終わりましたわ~(そういえば久しぶりにルールミスもしたな~ 自分が)
で、中盤は・・・よく覚えてないです。 押されてたってことだけですかね。
で、なんとかレベル3帯。
「武蔵」×2で頑張るもまあそう簡単にはいきませんよ。
ただ返しがくるも「らしんばん」がうまくいってくれてなんとか残りました。
最後は「隼鷹」のおかげで勝てました(プレミしたけど)


・4回戦目 VSらきすた 負け
オタク軸だったためレベル1が強い。
それだけでもう無理(というかレベル1強いのとしか当たってなかった やっぱりレベル1帯を諦めるのはだめなんだね)
ということで終始盤面取られて、最後は7点貫通。
最後はあと1ターンぐらい頑張ってよかったんじゃ・・・(クライマックス一応あったんだけどな~ 2枚だけだったけど)


ということであんまり印象なかったんですね。 自分の中では。
「武蔵」のショットがすごかったぐらいですね~
とりあえずデッキをなんとかしないと。
個人的に思ったこと。

公式に載っているBCF名古屋の「艦これ」のデッキ見てみたら、「三隈改」いれてるんですね。
「凖鷹」については自分も目をつけていたんですけどね。
「三隈改」については自分は全然パスしてましたね^^;(というか青のカードがあんまり使える感じがしなくて・・・)
というかレベル1~2帯は「はっちゃん」でいいって自分は思ってましたので。

なので自分で再度カードを見て比べてみました(ここからは「はっちゃん」もちゃんと区別して書きます)
・パワー
「三隈改」は9500
「はっちゃん改」は自分のターン中は最大11500までいきます。
ただし、相手ターン中は7500になっていまいます。
なので助太刀等の守る手段がないとあっという間にやられてしまいますね。
それと比べると9500というのはレベル1ではこれでも十分高い値であり、しかも常時なため安定していますね。


・コスト
早出しにかかるコストに関してです。
「三隈」はチェンジに1コストですが登場にも1コストかかります。
「はっちゃん」は登場にはコストはかかりませんが早出しに2コストかかります。
つまりどちらも一緒です。
ただし、「三隈」は登場に1コストかかるのでそこだけ注意ですかね。


・早出しのしやすさ
「三隈」はアンコールステップチェンジ。
「はっちゃん」は舞台から控え室に置かれたときです。
「三隈」はチェンジですので能動的に早出しを行えます。
一方「はっちゃん」は舞台から控え室なので、能動的に早出しするにはチャンプアタックか圧殺しかありません。
しかし早出しはレスト状態で出てくるため、圧殺は好ましくありません。
チャンプアタックの場合も7500で1ターン耐えないといけないので「三隈改」の9500と比べると厳しいですね。
ですが相手ターン中に直接除去されたりバトルで負けたりしても早出しができます。
そうした場合はすぐに「はっちゃん改」を使えるので「三隈改」よりも強く見えているのかもしれませんね。
ということもあり「はっちゃん」の場合はどちらかというと受動的になってしまうと思います。
またここまで書いてなんですが「三隈」に関しても欠点はあります。
アンコールステップチェンジですので、フロントアタックした際に思わぬカウンターで倒されてはチェンジができないことです。
これについては無理をしなければ回避できる事象なんですがね。
最後にここについては長くなったのでまとめます。
「三隈」は能動的な早出しができる
故に相手に負担をかけやすい
「はっちゃん」は受動的な早出しになりやすい
故に相手に左右されてしまう
しかし、自分のターン中は「三隈改」よりも強いし、早出しされるのを嫌って相手のサイドアタックを誘えやすい(かも?)


こんな感じですかね?
自分「はっちゃん」使ってるのにあまりいいように書いてませんねw
それにしても、回復メタや豊富な詰め要素があるのを見ると、やはりそれらを使うことを目的にデッキを組んじゃうので、それらがない青のカードってあまり入れようとは思わなくて^^;
助太刀以外あまり考えたことなかったです(「朝潮」は別だったけど)

う~ん、あまりよくない傾向ですね~
もっとカードの効果をよく見ないとですね~(つまり自分も「三隈改」に乗っかるというわけだ)
今日BCF東京行ってきました。
個人的にはいつも通りの展開だったって感じでしたw
それはそうと、いつもながらやったあとはやっぱりデッキいじりたくなるのでかなり手短になります。

いつも通りというのは・・・
いろいろな大会に出て、負けて、どんどん次の大会に出て参加賞をもらうってことですw
今回はネオスタンダードとフリーファイトに参加しました。
ほんとは「艦これ」のタイトルも出たかったのだが・・・
ネオスタンダードの1回戦目で勝ってしまったので、なんとな~くドロップするのも気が引けてしまって^^;
その後はあっさり2連敗したんだけどねw
特に2戦目にあたった「ペルソナ」の「処刑スポーツ」、あれはすごいね。
あれこそヴァイスシュヴァルツ的なデッキだって身をもって感じました。
ストックブーストして山札圧縮して、キャンセル率を向上させて、最終的にはそのストックを「処刑」or「生田目 太郎」で回復or詰めに還元。
強かった。

その後フリーファイトに参加したのだが・・・
お昼を食べていたため予定より30分遅れでの参加。
なんとか4戦したときの参加賞が欲しい!と思ったので、ものすごく適当にデッキを回す。
もちろん全敗w
でもデッキは回ってた・・・と思う。
使っていたのは一応タイトル用の「艦これ」のデッキ(まだ書いてない そしていつか崩すが)
とりあえず「島風型駆逐艦 島風」「飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹」強い。 それはわかった。

BCF終了後はいろいろ店を回りそして・・・
なんか結構買ってた(1万ぐらいw)


なにわともあれ。やっぱりこういう大きなイベントは楽しいね。
明日も近くで大会だし、そろそろデッキいじりたいです^^;
明日BCF東京行ってきます。

ちなみに今日はなんだかいっぱいヴァイスシュヴァルツできましたw
10戦やって2勝しかしてないっていうひどさw
もうね、あれだ、秋葉原のショップ大会とか出てるとわかるのだが・・・
やっぱ自分エンジョイ勢止まりですわ~

まあ今日は「ことりデッキ」が5戦中2勝しかできなかったが、その中の1戦が爆発的に回りがやばくてワロタw
今日の運とか全部その1戦に集中した感じw
盤面は完成しているし、助太刀フルで手札に抱えてたし、キャンセル強かったし・・・
その1戦だけ理想すぎた。
できれば明日そうしてほしかった(´;ω;`)
「“世界の外へ”小毬」
レベル:2 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
レアリティ:R トリガー:あり 特徴:お菓子・童話
【永】 このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、このカードのソウルを+5。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


レベル2にしてパワー6500の手札アンコールと正直弱いですが・・・
正面のキャラがレベル3以上ならソウルが6になります!!
ソウル6となると基本キャンセルされるでしょうが、このカード単体だけで特に何もしないでワンチャンの可能性を作れるのはなかなか面白いと思います。
またサイドアタックでソウル3とちょうどいい感じになるのもいいですね(まあ正面がレベル3でソウルが6になったらほとんどサイドアタックでしょうが)
相手の盤面次第ですがソウル1(正面レベル2以下フロント)orソウル2(ダイレクト)orソウル3(正面レベル3サイド)orソウル6(正面レベル3以上フロント)とソウルが変わるのが面白いですね

そして例のごとく今回の「今日のカード」はこれだけですw(他は別にって感じなんでね^^;)
なんかこのカードもう1回選んで記事書きそうな予感。
2014/05/15 23:59 今日のカード TB(0) CM(0)
85回目は「艦これ」より
「睦月型駆逐艦7番艦 文月」についてです。



「睦月型駆逐艦7番艦 文月」
レベル:0 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[他のあなたの【スタンド】している《駆逐艦》のキャラを1枚と、このカードを【レスト】する] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置く。


登場時に自身と他の自分の《駆逐艦》のキャラ1体をレストするとストックブーストができます。
レベル0から、メインフェイズ中で且つ手札や舞台の数を減らさずにストックブーストできるのはすごいなとは思います。
思うんですけど・・・やはり自身レストが少々使いにくいかな^^;

結構ストック使うな~と思って買ってはみたけど、入れる枠がない^^;
個人的にはストックブーストって結構好きですけどね。
やっぱりストックが増えるとやれることが増えるので。
84回目は「艦これ」より
「川内型軽巡1番艦 川内」についてです。



「川内型軽巡1番艦 川内」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・軽巡洋艦
【自】 あなたのクライマックス置場に「絶対夜戦してよね!」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードは次の能力を得る。『【永】 レベル1以下のキャラすべてに、ソウルを+2。』


クライマックスシナジーにより、前列にこのカードがいるなら相手ターンの終わりまで、レベル1以下のキャラは自分相手問わずソウルが+2されます。
自分だけでなく、相手側もソウル上昇の恩恵を受けてしまうのが恐ろしいところ。
しかし、厳密にはこのカードが『【永】 レベル1以下のキャラすべてに、ソウルを+2。』という能力を得るので、相手に恩恵を与えたくなければチャンプアタックをすればいいだけのこと。
また後半になってくるとレベルの高いキャラが多くなるので必然的に自分だけ効果を得られる状況になるかと思います。
逆に相手のソウル上昇を利用してレベル2への先上がりを狙うこともできます(でも「艦これ」ってレベル2帯そんなに強くないよね? 「祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳」が使えよ~ってことに意味があるのかな?)

ちなみに対応クライマックスは1ドロー2000/1。
クライマックス単体でも使いやすいものになっていますので、全体ソウル+2のクライマックスは入れたくないけど、レベル1からソウル押しがしたい、なんてときはいいカードなのかもしれませんね。
83回目は「艦これ」より
「巡潜乙型潜水艦3番艦 伊19改」についてです。



「巡潜乙型潜水艦3番艦 伊19改」
レベル:2 コスト:2 パワー:8000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:艦娘・潜水空母
【永】 あなたの手札が3枚以下なら、このカードのパワーを+1500。
【自】[(2) 手札の《艦娘》のキャラを1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の前列のレベル3以下のキャラを1枚と相手の後列のレベル3以下のキャラを1枚選び、手札に戻す。



自分の手札が3枚以下なら自身1500パンプ。
さらにアタック時に2コストと手札の《艦娘》のキャラ1枚を捨てることにより、相手の前列と後列のレベル3以下のキャラを1体ずつバウンスすることができます。
やってることはすごいと思うんですけどね~
1つの効果で2体バウンス。しかも後列までも干渉できる!
しかしコストが重い・・・
一応レベル1から早出しもできますが、その際も手札1枚をコストとして必要とし、さらに早出しは手札からと、そうとう手札に余裕がないと厳しいです。
しかしタイトル内では貴重なレベル1でのバウンスが可能なキャラ。
一時的にとはいえ「“一緒に歩く道”ちはや」「ビビッドブルー」「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改」を安全に除去できる可能性があります。
まあレベル2でも「怒りの眼差し ヴィータ」「一心同体 はやて&リインフォース」「音ノ木坂学院1年生 真姫」「純粋な願い リーファ」等の出されると厄介なキャラに対してはコスト以上の効果を見込めるのではと思います?(「純粋な願い リーファ」に関しては効果を使われると対処できなくなるが)


個人的には、やってることはすごいからなんとか活かしてみたいな~とは思ったんですけどね・・・
まあそんな余裕ないかなw
82回目は「艦これ」より
「阿賀野型軽巡2番艦 能代」についてです。



「阿賀野型軽巡2番艦 能代」
レベル:1 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・軽巡洋艦
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。
【起】[(1)] あなたは自分の《軽巡洋艦》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。


1ターンにつき1回だけですが、起動効果を使うと自分のキャラ1体に1500パンプできます。
また起動効果として1コストで自分の《軽巡洋艦》1体に2000パンプもできます。
レベル1ですとこのカードの他だと「伝令役 遊佐」が起動効果を使うと追加パンプできる能力を持っています。
あちらは1000パンプしかできませんが、特徴500パンプもついているので使いやすさだとそちらだと思います。
しかしこちらは能力を自己完結することもできます。
パンプ値もこちらの方が高いですしね(まあコストかかるんであまり起動効果は使わないと思いますが)
「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改」「阿賀野型軽巡3番艦 矢矧」を使うならなかなかいいと思いますけどね。

しかしながら、登場に1コストかかるのと、常時パンプではないので、助太刀やレストコストでの起動効果を用意しないと活かせないのが少々使いにくいところなのかな~(あまり見ないんだよね)
「艦これ」やりたいし、デッキいじりたいし(というか机の上のカード片づけないとw)ということで最近書けないね。
思いつかないしw
あれですよ。5月病ですよ。倦怠期ですよ。

なので急遽明日の大会に出れそうになくなったので対戦者募集でもしてみます。
まあ時間も時間だし、そもそもブログで書いたところでという感じですが・・・

明日5月11日(日)
13時~16時ぐらいで
秋葉原で対戦できる人がいたらいいな~って

ちょっとカード売りたいと思ってそれで行くんだけど、大会には出れなくなっちゃったんだよね(終了時間的に)
時間そんなにないけどいたらいいな~


※やっぱブログの場合は前もって書かないとだめだねw まあ見つかったので僕はよかったんですけど 
「“終わりと始まり”恭介」
レベル:1 コスト:1 パワー:3000 ソウル:1
レアリティ:R トリガー:あり 特徴:特徴なし
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+X。Xはあなたの『応援』を持つキャラの枚数×500に等しい。
【自】 アタックフェイズ中、あなたか相手のキャラが、自分のカードの効果で控え室から手札に戻った時、そのプレイヤーは自分の手札を2枚選び、控え室に置く。


久しぶりの「今日のカード」。
例のごとく、個人的に書かずにはいられないカードのみとなっています。

応援比例応援+新たな回収メタ。
新たな回収メタの効果は、アタックフェイズ中に回収を行うと手札を2枚捨てなければならなくなるというもの。
あれですね。 手札が増えたと思ったら減っていたってやつですね。
トリガーしたカムバックがディスアドに変わっちゃうので、完全に殺してますね(回収を行わなければいいだけなんだけどね)
とはいえ、他の回収メタと比べたらまだいいほうかもしれないです。
例えば、手札に余裕があるときは1:2交換になるとはいえ回収による手札の質を、他の回収メタよりは行いやすいんじゃないかな~と思います。


それにしても最近になって加速度的に増えていくメタ、メタ、メタ。
これからどんどん増えていくとなると、もうメタのことを考えてまでデッキを組もうなんて思いたくなくなりますね。
逆に自由にデッキを作りたいですね。
たとえ環境に合ってないとしても。
2014/05/09 22:38 今日のカード TB(0) CM(2)
今使っている「艦これ」のデッキです。
まだ迷走中ですw


「黄赤緑」
使用タイトル:艦隊これくしょん -艦これ-


レベル0 19枚
・赤
 吹雪型駆逐艦4番艦 深雪×4
 睦月型駆逐艦7番艦 文月×2


・青
 朝潮型駆逐艦1番艦 朝潮×4


・緑
 綾波型駆逐艦2番艦 敷波×4
 ドジっ娘 電×3
 しっかり者 雷×2



レベル1 12枚
・青
 妙高型重巡3番艦 足柄×2


・黄
 巡潜III型潜水艦2番艦 伊8×4
 阿賀野型軽巡2番艦 能代×3
 海大VI型a潜水艦1番艦 伊168×1
 らしんばん×2(イベント)



レベル2 4枚
・青
 祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳×1


・黄
 巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改×3



レベル3 7枚
・赤
 金剛型戦艦1番艦 金剛×2
 金剛型戦艦1番艦 金剛改二×2


・黄
 大和型戦艦2番艦 武蔵×2


・緑
 伊勢型航空戦艦2番艦 日向改×1



クライマックス 8枚
・赤
 撃ちます!Fire!!×4
 そう来なくっちゃな、抜錨だっ!×4


赤:18 青:7 黄:15 緑:10


コンセプト

レベル1帯で「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改」を早出しし、「妙高型重巡3番艦 足柄」「阿賀野型軽巡2番艦 能代」「朝潮型駆逐艦1番艦 朝潮」「綾波型駆逐艦2番艦 敷波」で固めて終盤まで活躍してもらい、レベル3では各種詰め要因で勝ちを狙おうかなというデッキです。


キーカード

「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改」
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・潜水空母
【自】 他のあなたの《艦娘》のキャラがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【起】[あなたの《艦娘》のキャラを1枚【レスト】する] そのターン中、このカードのパワーを+1000。


自身の効果で自ターン中は11500までパワーが出ます。
これが早出しでレベル1で出るのだから強いと思います。
ただ、相手ターン中は7500に戻っちゃうので後述のカードでなんとか守ります。


「妙高型重巡3番艦 足柄」
レベル:1 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・重巡洋艦
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分のバトル中の《艦娘》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀1500 レベル1 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500)


はっちゃん守り隊その1(今命名したw)
1コストかかる1500助太刀なんですが・・・
《艦娘》に対して使うと2500助太刀という優れもの。
なにが優れているかって?
《艦娘》に使うなら特に条件がなく2500助太刀として使えるところ!
分散はできないけど他の2500助太刀と比べたら格段に使いやすい!
わけがわからん。
《艦娘》ってのが条件かもしれないけど・・・
基本ネオスタンダード構築だから特に条件になってないしw
他は枚数とか、なにか他の条件もあるのにね。


「阿賀野型軽巡2番艦 能代」
レベル:1 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:艦娘・軽巡洋艦
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。
【起】[(1)] あなたは自分の《軽巡洋艦》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。


はっちゃん守り隊その2
1ターンに1回だけだが起動効果を使うと自分のキャラに1500パンプをかけられます。
助太刀が4000パンプになり、さらに自ターン中のアタックも最大13000にもなります(レベル1でこれだけ出せれば十分でしょ)
これは、ことりさんでも返り討ちできないでぇ~


「綾波型駆逐艦2番艦 敷波」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[このカードを控え室に置く] 他のあなたの《艦娘》のキャラがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。


はっちゃん守り隊その3
上と同様、助太刀補助って感じですね。
タイトル内にはパンプ値の高いものがいますが、レベルと色でこっちを選びました。


「朝潮型駆逐艦1番艦 朝潮」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:艦娘・駆逐艦
【自】[このカードを控え室に置く] 他のあなたのキャラが舞台から控え室に置かれた時、後列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのキャラをそのキャラがいた枠に【レスト】して置く。


はっちゃん守り隊その4
所謂身代わりですw
助太刀でダメならこれで守ります。
フルカムバックなので何回でも身代わりできると思いますw


動かし方

・レベル0帯
基本は出してアタックするだけです。
ですが、「しっかり者 雷」「朝潮型駆逐艦1番艦 朝潮」は手元に残しておきたいところ。
あとは「ドジっ娘 電」の効果はドンドン使っていっていいと思います。
そしてやはり先上がりがいいですね。
早出ししたいですから。

・レベル1帯
「巡潜III型潜水艦2番艦 伊8改」を早出しし、「妙高型重巡3番艦 足柄」「阿賀野型軽巡2番艦 能代」「朝潮型駆逐艦1番艦 朝潮」「綾波型駆逐艦2番艦 敷波」で守りつつ攻めていきます。

・レベル2帯
盤面的にはレベル1のときと変わりませんが、ここからは「祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳」が使えます。
相手がレベル3を早出ししてくるタイトルならここまでには握ってておきたいですね。

・レベル3帯
バーン・ショット・クロック送りで詰めていきます。
「らしんばん」もありますので最後まで諦めないでいきたいところです(これって自分に言ってるのかな?w)


今のところこういうデッキになりました。
はっちゃんは自ターン中は強いけど、相手ターン中は弱いからな~
でもそれを守り続ければ盤面取れるんじゃね?ってことでこうなっちゃいました。
たぶん「妙高型重巡4番艦 羽黒」にしてもうちょっと守りを固くしそう。
つまりネタデッキ的な感じになりそう(初風投入型も作ってる途中なんでまあいいかな)
2014/05/08 22:20 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
「艦これ」のデッキ作っているぐらいですので、もちろんブラウザゲームの方の「艦これ」もまだやっています。
昨日ついに春イベントのE-5クリアしました。
もう戦艦棲姫来ないでください><
来るならさっさとヴァイスシュヴァルツの方に・・・オナシャス^^

クリア時の編成と装備

今日は足が疲れた~w
2014/05/07 23:16 艦これ(ゲーム) TB(0) CM(0)
久しぶりのひとりごと(サプライ晒しは含めないでねw)
最近の公開カード強いですね~
なんだけど・・・
なんか似たような効果を持ったカード多くない?
まあアカツキと姉御とゆりっぺのことなんだけどね。
ついこの間、金剛がシナジーでバーン+パンプなんて持って出てきたけど。
またすぐにシナジーによるバーン+パンプが出てくるのかと(期間としては3ヶ月ぐらいはあるけど)
金剛とまったく同じってわけじゃないけどなんかな~って。
特に姉御とゆりっぺに至っては二人とも効果がほぼ一緒!?
この二人の違いと言ったら、素のパワーと効果にコストがかかるかどうかと特徴ぐらいでしょ(単体で見たらって話ね)
まあ強くていいんだけど~
なんかテキストを考えるのを諦めちゃってない? な~んて、ちょっと思っちゃうんだよね。
良い効果だから出てくると嬉しいけど、こうすぐにぽんぽん出てきちゃうとそう思っちゃうわけですよ(他の人も思っているのかな? どうだろう?)

今回に限ったことじゃないけどね。
最近だと回復メタが一瞬にして3種類も増えたもんねw

まあレベル0にだって同能力のカードがいっぱいあるんだけどさ~
やっぱり勝負に関わるレベル3キャラでそういう感じになると、そう強く思っちゃうな~っていう話。


長いひとりごとでしたw
2014/05/06 23:43 その他 TB(0) CM(2)
レベル3キャラにおいて耐久能力が高いキャラを持っているタイトルは
・D.C.
・リトルバスターズ!
・魔法少女リリカルなのは
・Fate
・アイドルマスター
・探偵オペラ ミルキィホームズ
・灼眼のシャナ
・Rewrite

・ニセコイ
・ラブライブ!※2015/10/6追加修正
・艦隊これくしょん -艦これ-※2015/10/7追加修正
・進撃の巨人※2015/10/8追加修正
・ログ・ホライズン※2015/10/9追加修正
・アイドルマスター シンデレラガールズ※2015/10/30追加修正
・ガールフレンド(仮)※2015/11/11追加修正
計15タイトルです。

さすがに少ないですね。
1枚のカードで2つの回復効果だったり、回復+ソウルダウンなんかそりゃポンポン出せませんもんね。
ましてや、回復メタが増えてきた今となっては、今後はこのような耐久能力が高いカードは出てこないでしょうね(書き方をタイトルごとから種類ごとに変えたから、まとめで書くことがわからないw)


タイトルごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part1…「D.C.」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part2…「リトルバスターズ!」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part3…「魔法少女リリカルなのは」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part4…「Fate」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part5…「アイドルマスター」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part6…「探偵オペラ ミルキィホームズ」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part7…「灼眼のシャナ」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part8…「Rewrite」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part9…「ニセコイ」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part10…「ラブライブ!」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part11…「艦隊これくしょん -艦これ-」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part12…「進撃の巨人」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part13…「ログ・ホライズン」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part14…「アイドルマスター シンデレラガールズ」
耐久能力が高いレベル3キャラたち Part15…「ガールフレンド(仮)」

種類ごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
耐久能力が高いレベル3キャラたち +回復編
耐久能力が高いレベル3キャラたち +特殊回復編
耐久能力が高いレベル3キャラたち +ソウルマイナス編
耐久能力が高いレベル3キャラたち ソウルマイナス×2編
2014/05/05 20:54 耐久特化 TB(0) CM(0)
これも最後の“まとめ”をやってなかったのでやります。


レベル3で回復と詰め能力を併せ持っているキャラを持っているタイトルは
・D.C.
・リトルバスターズ! 
・ペルソナ 
・魔法少女リリカルなのは
・Fate
・シャイニングフォース
・戦国BASARA 
・アイドルマスター
・Phantom
・涼宮ハルヒの憂鬱
・禁書目録&超電磁砲
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版 
・探偵オペラ ミルキィホームズ
・灼眼のシャナ
・Rewrite
・ギルティクラウン
・アクセルワールド 
・ソードアートオンライン 
・ビビッドレッドオペレーション
・CLANNAD
・刀語
・DOG DAYS
・デビルサバイバー2

・ログホライズン※2014/6/14追加修正
・ラブライブ!※2014/6/28追加修正
・初音ミク -Project DIVA- F※2014/7/25追加修正
・ガールフレンド(仮)※2015/3/14追加修正
・テラフォーマーズ※2015/5/10追加修正
・魔法少女まどか☆マギカ※2015/5/24追加修正
・ニセコイ※2015/8/26追加修正
・進撃の巨人※2015/9/9追加修正
・アイドルマスター シンデレラガールズ※2015/10/28追加修正
・Charlotte※2015/11/7追加修正
計33タイトルです。

やっぱり1枚のカードで回復と詰め能力を持っているっていうのはいいですね。
デッキを作る際はそれを軸に考えればいいですからね。
ただ、併せ持っているってだけで他の回復能力持ちのキャラや詰め能力持ちのキャラもいいのはいますけどね。


タイトルごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part1…「D.C.」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part2…「リトルバスターズ!」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part3…「ペルソナ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part4…「魔法少女リリカルなのは」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part5…「Fate」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part6…「シャイニング・フォース」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part7…「戦国BASARA」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part8…「アイドルマスター」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part9…「Phantom」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part10…「涼宮ハルヒの憂鬱」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part11…「禁書目録&超電磁砲」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part12…「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part13…「探偵オペラ ミルキィホームズ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part14…「灼眼のシャナ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part15…「Rewrite」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part16…「ギルティクラウン」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part17…「アクセル・ワールド」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part18…「ソードアート・オンライン」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part19…「ビビッドレッド・オペレーション」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part20…「CLANNAD」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part21…「刀語」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part22…「DOG DAYS」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part23…「デビルサバイバー2」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part24…「ログ・ホライズン」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part25…「ラブライブ!」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part26…「初音ミク -Project DIVA- F」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part27…「ガールフレンド(仮)」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part28…「テラフォーマーズ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part29…「魔法少女まどか☆マギカ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part30…「ニセコイ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part31…「進撃の巨人」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part32…「アイドルマスター シンデレラガールズ」
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち Part33…「Charlotte」

種類ごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち 1点バーン編
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち 多点バーン編
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち ショット編
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち クロックシュート編
回復と詰め能力を併せ持ったレベル3キャラたち 再スタンド編
2014/05/04 23:59 回復+詰め TB(0) CM(0)
そういえば、このテーマからタイトルごとではなく種類ごとに書き方を変えてみたんですよね。
そっちのほうが書きやすかったというかわかりやすそうというかという感じがしたので(さすがに前に書いたものを書き直すのはしないかな)
まあこの形にすると新しいのが出てきても記事数が増えないのがね^^;
では本題。


素でオーバースペックのキャラを持っているのは
レベル0
・D.C. ※6種類
・魔法少女リリカルなのは
・戦国BASARA
・アイドルマスター ※2種類
・Phantom
・禁書目録&超電磁砲
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版
・探偵オペラ ミルキィホームズ ※2種類
・灼眼のシャナ ※2種類
・物語シリーズ
・ソードアートオンライン
・翠星のガルガンティア
・幻影ヲ駆ケル太陽
・艦隊これくしょん -艦これ- ※3種類
・クレヨンしんちゃん
・刀語
・うーさーのその日暮らし

・キルラキル※2014/5/25追加修正
・初音ミク -Project DIVA- f※2014/7/25追加修正 ※2種類
・リトルバスターズ!※2014/9/5追加修正
・ガールフレンド(仮)※2015/1/6追加修正
・ラブライブ!※2015/1/26追加修正
・テラフォーマーズ※2015/3/14追加修正
計22タイトルです

レベル1
・魔法少女リリカルなのは ※2種類
・Fate ※2種類
・MELTY BLOOD ※2種類
・魔法少女まどか☆マギカ
・アクセルワールド
・クレヨンしんちゃん

・キルラキル※2014/5/25追加修正 ※2種類
・超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ※2014/10/10追加修正
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ※2015/1/20追加修正
・テラフォーマーズ※2015/3/14追加修正
・探偵オペラ ミルキィホームズ※2015/3/21追加修正
計11タイトルです

レベル2
・D.C.
・魔法少女リリカルなのは ※3種類
・Fate
・シャイニングフォース
・KOF
・アイドルマスター ※2種類
・涼宮ハルヒの憂鬱
・禁書目録&超電磁砲 ※2種類
・FAIRY TAIL
・灼眼のシャナ
・劇場版マクロスF
・魔法少女まどか☆マギカ
・初音ミク -Project DIVA- f ※2種類
・ビビッドレッドオペレーション
・ラブライブ!
・翠星のガルガンティア ※2種類
・幻影ヲ駆ケル太陽
・ブラック★ロックシューター
・DOG DAYS
・ビジュアルアーツ

・ニセコイ※2014/8/26追加修正 ※2種類
・超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ※2014/10/10追加修正
・艦隊これくしょん -艦これ-※2014/12/23追加修正
・ガールフレンド(仮)※2015/1/6追加修正
・テラフォーマーズ※2015/3/14追加修正
・探偵オペラ ミルキィホームズ※2015/3/21追加修正
計26タイトルです

結構ありましたね。
もっとも条件付きで同パワーになれるキャラのほうが使いやすいとは思いますが^^;
まあそれでもこの中でしたらレベル0が割と使われると思われるので、レベル0でのオーバースペック(バニラよりも+1000以上)を持つタイトルは覚えておいたほうがいいかもしれませんね。
こういったパワーが高いカードの対策はやはり・・・
・直接除去
・相討ち
・相手しない

ですかね。

それにしても素でパワーが高いカードってちょっとドキッてしますよね?w

レベル・コストごとにどのようなカードがあるかはこちら↓
オーバースペックキャラって惹かれません? Part1…レベル0
オーバースペックキャラって惹かれません? Part2…レベル1・コスト0
オーバースペックキャラって惹かれません? Part3…レベル1・コスト1
オーバースペックキャラって惹かれません? Part4…レベル2・コスト1
オーバースペックキャラって惹かれません? Part5…レベル2・コスト2
2014/05/03 22:25 オーバースペック TB(0) CM(0)
いろいろ変えてみました。
ですが環境には合わせていません。
最近回収メタや回復メタが増えてきましたが、このデッキはコンセプトは変えていません。
やっぱやりたいことをやりたいですからね~
自分のデッキですし。
まあ基本的には自分も「艦これ」のデッキを使う側なんですがねw


「生徒会(音姫軸)デッキ」
使用タイトル:D.C.


レベル0 17枚

・赤
 風見学園の生徒会長 英理×4
 運命という絆 立夏×2


・青
 アジサイ畑のまゆき×2


・黄
 大はしゃぎ! シャルル×4
 新しい魔法 リッカ×2
 監督生 リッカ×3



レベル1 6枚
・赤
 武闘派 巴×2


・黄
 風見鶏の生徒会長 シャルル×4



レベル2 13枚
・赤
 若き生徒会長 エリカ×2
 年越しキス×4(イベント)


・青
 知略と謀略 杏×2
 ホラーは苦手×2(イベント)


・黄
 “正義の魔法使い”音姫×3



レベル3 6枚
・青
 新生徒会長 杏×2


・黄
 くすぐったい毎日 音姫×4



クライマックス 8枚
・赤
 寝ぼけるエリカ×4
 たった1つの願い×4


赤:22 青:8 黄:20


・入れたカード 16枚
「風見学園の生徒会長 英理」×4
「大はしゃぎ! シャルル」×1
「新しい魔法 リッカ」×1
「運命という絆 立夏」×2
「武闘派 巴」×2
「“正義の魔法使い”音姫」×1
「知略と謀略 杏」×2
「新生徒会長 杏」×1
「ホラーは苦手」×2

・抜いたカード 16枚
「エリカ・ムラサキ」×2
「伝える言葉 清隆」×3
「スキーウェアのまゆき」×3
「アジサイ畑のまゆき」×1
「学園の風物詩 巴」×2
「甘いひととき 音姫」×1
「聖夜の告白 リッカ」×2
「小さな身体」×2

改良前はこちら→デッキ紹介13 生徒会(音姫軸)デッキ


・「風見学園の生徒会長 英理」に入れ替えた理由
「風見学園の生徒会長 英理」
レベル:0 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:生徒会


「エリカ・ムラサキ」「学園の風物詩 巴」と入れ替えてみました。
単体での強さは落ちますが、「監督生 リッカ」でのサーチ対象増加。
それから「運命という絆 立夏」を入れてみたので、試しに入れてみました。


・「運命という絆 立夏」を入れた理由
「運命という絆 立夏」
レベル:0 コスト:0 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:新聞・生徒会
【永】 他のあなたの前列の中央の枠の《生徒会》のキャラに、パワーを+1500。


今まで使ったことがないので試しにという感じがありますね。
1500パンプはでかいですから入れたら1枠だけでも残ってくれるのかなという感じで。


・「武闘派 巴」を入れた理由
「武闘派 巴」
レベル:1 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:生徒会・スポーツ
【自】 アンコール [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


登場に1コストかかるのがあまり好きじゃなく入れてなかったのですが、クロックアンコールを持っているのでレベル1帯での場の維持、レベル2への先上がりの可能性の増加という意味合いで入れてみました。


・「“正義の魔法使い”音姫」を増やした理由
「“正義の魔法使い”音姫」
レベル:2 コスト:2 パワー:7500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・生徒会
【自】[(2)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「桜の咲く季節に」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル2以下のキャラを1枚選び、ストック置場に置く。
【自】 チェンジ [手札を1枚控え室に置き、このカードを思い出にする] あなたのアンコールステップの始めに、このカードが【レスト】しているなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「くすぐったい毎日 音姫」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


レベル2帯を「くすぐったい毎日 音姫」のチェンジだけにしようということで、サブアタッカーである「聖夜の告白 リッカ」を抜き、こちらを増やしました。
「聖夜の告白 リッカ」も悪くないんですが、デッキ枠の圧迫と中途半端な感じになるのでチェンジ1本に絞ろうかなと(「はやてデッキ」もそうだしね)


・「知略と謀略 杏」に入れ替えた理由
「知略と謀略 杏」
レベル:2 コスト:1 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:演劇・生徒会
【起】【カウンター】 助太刀3000 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000)


「小さな身体」と入れ替えてみました。
カウンターとしては4500はすごいのですが、やはりイベントゆえの手札への加えにくさと使用条件ですね。
「くすぐったい毎日 音姫」を使っているので思い出4枚以上を目指してはいますが、上手くいかないことももちろんありましたので^^;
安定の方を選びました。


・「ホラーは苦手」を入れた理由
「ホラーは苦手」
レベル:2 コスト:3
【カウンター】 あなたはバトルしているキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードはプレイヤーにダメージを与えることができない。』


回復ではどうしようもないがあるのでこれを試しみようかなと。
ただ「大はしゃぎ! シャルル」を入れているのでどうなのかなとは思っています。


その他のカードについて
「大はしゃぎ! シャルル」「新しい魔法 リッカ」「新生徒会長 杏」を増やした理由については、それぞれの役割を行いやすくするために増やしました。
その他の抜いたカードについては、必要がなくなったものや枚数調整で抜いたのがほどんどですね。


まあ「一緒が幸せ シャルル」とか「夢見る未来へ リッカ」とかが実は使ってないで置いてあるので、もしかしたら別タイプの生徒会デッキを作るかもしれないです(だいぶ先の話になるが)
2014/05/02 06:54 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。