ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2番目にいじった、はやてデッキでも紹介します。


「はやてデッキ 一心同体軸」
使用タイトル:魔法少女リリカルなのは


レベル0 21枚
・赤
 戦闘教官ヴィータ×2


・青
 “八神家”の主 はやて×4
 探しもの はやて×2
 病室のはやて×2
 お寝坊さん シャマル×2
 まどろみの時 リインフォース×2
 世界で一番幸福な魔導書 リインフォース×3
 風の癒し手シャマル×4



レベル1 8枚
・赤
 ママ、いい子×2(イベント)


・青
 “八神家”はやて×3
 悪い子にはお仕置き はやて×3



レベル2 7枚
・青
 別れの時間 はやて×2
 ユニゾンイン! はやて×3


・黄
 感謝の気持ち アルフ×2



レベル3 6枚
・青
 一心同体 はやて&リインフォース×3
 マスターはやて×3



クライマックス 8枚
・赤
 ぶち抜けー!×4


・青
 石化の槍 ミストルティン×4


赤:8 青:40 黄:2


このデッキも1、2回ぐらいしか回してないのでまだお試し段階ですね。
赤は、回収目的でいれているだけですが少し少なすぎますかね? ^^;

コンセプト

後列に「風の癒し手シャマル」を置き、低コストで強固な盤面を築き前半はコストをため、後半ためたコストを使い「一心同体 はやて&リインフォース」を早出ししさらに盤面を強くし「一心同体 はやて&リインフォース」のトップチェックや「マスター はやて」の回復で粘りながら攻めていくデッキです。


キーカード

「風の癒し手シャマル」
レベル:0 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法 
【永】 他のあなたのカード名に「はやて」を含むキャラすべてに、パワーを+500。
【永】 相手のターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。


「はやて」を使うならこれがないとというぐらい必須カードですね。
「フェイト」で言う「使い魔アルフ」です。
こちらは、相手ターン中が強いです。


「一心同体 はやて&リインフォース」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・本 
【永】 記憶 相手のターン中、あなたの思い出置場の、《魔法》かカード名に「はやて」を含むキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【自】[(1) あなたの【スタンド】している《魔法》のキャラを2枚【レスト】する] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「石化の槍 ミストルティン」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、あなたは相手のレベル3以下のキャラを2枚まで選ぶ。それらのキャラは次の相手のスタンドフェイズに【スタンド】しない。
【自】 このカードがフロントアタックされた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。


今日のカードでも公開された新しいレベル3のはやて(リインフォース)です。
早出しのできるレベル3で、割と簡単に早出しができます。
『記憶』に関しては早出しすれば即達成できます。
記憶達成で相手ターン中パワー+2000、フロントアタックされたときトップチェックという能力を持っているのでぜひ、早出しを狙っていきたいところ。
またクライマックスシナジーで相手のレベル3以下のキャラを2体までスタンド封じできます(あと自ターン中パワー+2000)
さきに相手のレベル3が出てきたとしても、これで一時的に機能を封じることができます(相手にしてみれば厄介かと)

「ユニゾンイン! はやて」
レベル:2 コスト:1 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・本 
【永】 他のあなたの、《魔法》か《本》のキャラすべてに、パワーを+1000。
【起】[(2) あなたの舞台の「まどろみの時 リインフォース」を1枚とこのカードを思い出にする] あなたは自分の控え室の「一心同体 はやて&リインフォース」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


これが早出し元のカードの1枚です。
早出しができなかったとしても《魔法》と《本》のキャラにパワー+1000できるので腐ることはないですね。

「まどろみの時 リインフォース」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・本 
【自】 絆/「ユニゾンイン! はやて」 [手札を1枚控え室に置く] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「ユニゾンイン! はやて」を1枚選び、手札に戻す)


これが早出し元のもう1枚ですね。
『絆』で「ユニゾンイン! はやて」を回収できます。
ということで早出しするには、登場コスト含め3コストと手札2枚ですね。
なのはは、クライマックスフェイズ でのチェンジですのでコスト的には普通の『チェンジ』とだいたい同じですね。
起動効果で早出しするので『チェンジ』よりも使いやすい感じがします。


キーカードはこれぐらいですかね。
キーカードほどじゃないですけどほかのカードも少し・・・
「“八神家”の主 はやて」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:本 
【自】 この能力は1ターンにつき2回まで発動する。他のあなたの、《魔法》かカード名に「はやて」を含むキャラが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】[(1)] バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを思い出にする。


後列に「風の癒し手シャマル」を置くことにより、相手ターン中は硬い「はやて」ですが自ターン中はそうでもない。
しかし、これは能力で自ターン中最大4000までいきます。
おまけにリバース時に1コストで思い出に飛ぶこともできます。


「悪い子にはお仕置き はやて」
レベル:1 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:本 
【起】[あなたのキャラを2枚【レスト】する] そのターン中、このカードのパワーを+2000。


「風の癒し手シャマル」がいれば自ターン中7000~7500、相手ターン中7500~8500まで上がります  硬いです。
上の「はやて」と同じように起動効果で自ターン中8500まで上がります。
自ターン中が弱い「はやて」にとっては、なかなかいいカードではないでしょうか?(能力の都合上1体しかできませんが)


「別れの時間 はやて」
レベル:2 コスト:1 パワー:7500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・本 
【永】 記憶 あなたの思い出が2枚以上なら、このカードのパワーを+1500。


早出しができなかった時や出しても倒された時の保険です。
記憶達成で2/1/9000です。
使いやすい安定アタッカーですね。


こんなところでしょうか?
今まで「“最後の夜天の主” はやて」を軸に「はやてデッキ」は動かしてたので、ここにきて一気に強くなった気がします(まだあんまり回してないけどw)


動かし方

・レベル0帯
後列に「風の癒し手シャマル」を出し、残りはアタックしていきます。
「病室のはやて」は効果使用にコストを使わないので、このカードに相手がフロントアタックしてきて、手札に「“八神家”はやて」があるなら積極的に出していいと思います。
仮にやられたとしても『絆』で手軽に回収できるので^^
またコストを使用するカードがレベル0から4種類もいるのでストックにクライマックスが流れてもすぐに落とせると思います(今後の展開も考えてだが)
それぞれ1コストで、『集中』、『絆』、自身思い出、手札入れ替えサーチという内容です。

・レベル1帯
赤の枚数は少ないですが「ママ、いい子」やクライマックスが赤に含まれているのでレベルアップ時にクロックに赤があれば、レベル置場には赤を置きたいところ。
その他は、レベル0の延長みたいな感じですかね。
あとは、レベル2では「一心同体 はやて&リインフォース」の早出しを狙うので、レベル2へは先上がりの方がいいと思います。

・レベル2帯
「一心同体 はやて&リインフォース」の早出しを狙っていきます。
基本的に「”八神家”の主 はやて」を思い出に飛ばすことは少ないので、早出しを狙っていかないと「別れの時間 はやて」「感謝の気持ち アルフ」が十分に機能しませんので^^;

・レベル3帯
最後にきて「マスター はやて」が使えるようになりますね。
山札のクライマックスやクロックの状況によって「マスター はやて」「一心同体 はやて&リインフォース」どちらを出していくかというところですかね。


最初に書きましたが、このデッキもまだまだ調整段階なんで他に入りそうな候補カードとしまして個人的には・・・
「サポート役 シャマル」「楽しくお電話 はやて」「別れの時間 リインフォース」とかかな?

次は流れ的に「なのはデッキ」の紹介ですかねw
スポンサーサイト
2013/04/29 22:32 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
なのはのMOVIE 2nd A'sが発売したので昨日早速秋葉原に行って買ってきました。
そんなにお金ないけどカードは揃えたかったので、普通にBOX買いではなく、コモン・アンコモンBOXなるものと必要なR・RRをシングルで買いましたw(いつかはちゃんと再びBOX買いができるようになりたい><   すまない ブシロード)

最初のデッキ紹介のときにも書きましたが、たくさんの人がブログでデッキ紹介をしており、経験も考えも僕よりも断然深い方が多いので、基本的に他の方のデッキ紹介のほうが参考になると思います。
なので、特にメジャーなデッキ(自分の持っている)は書かないつもりでしたが、なのはに関してはやっぱり自分もメジャーなデッキも書いていきます。

プロフィールのところにも書きましたが、自分が使用しているタイトルは
・D.C. 

・魔法少女リリカルなのは 

・らき☆すた
 
・探偵オペラ ミルキィホームズ

その中でも、なのはに一番力を入れているのでね。

今のところ「フェイトデッキ」のみいじってみたのでさきに書いておきます。
とりあえずカード追加されたばかりなので、まだお試し段階ですが・・・


「フェイトデッキ」
使用タイトル:魔法少女リリカルなのは


レベル0 21枚
・赤
 シュワルベフリーゲン ヴィータ×3
 二人の誓い なのは&フェイト×3


・青
 お寝坊さん シャマル×2


・黄
 友達のために フェイト×4
 久しぶりの再会 フェイト×2
 シュランゲフォルム シグナム×2
 使い魔アルフ×4


・緑
 無限書庫司書長ユーノ×1



レベル1 13枚
・赤
 ママ、いい子×2(イベント)


・黄
 勝利宣言 フェイト×2
 新たなる力 フェイト×3
 ソニックドライブ フェイト×3
 今いるべき場所 フェイト×2


・緑
 マリエル・アテンザ×1



レベル2 2枚
・黄
 感謝の気持ち アルフ×2



レベル3 6枚
・赤
 魔法訓練×2(イベント)


・黄
 雷の帰還 フェイト×4



クライマックス 8枚
・赤
 エクセリオンバスター×2
 未来に帰る方法×2


・黄
 夢の終わり×4


赤:14 青:2 黄:32 緑:2


とりあえず組んでみたという感じ。
さきにいろいろ言っておくと・・・
赤のクライマックスは扉目的なので扉ならなんでもいいです。
今回レベル1にいろいろな「フェイト」が登場したので、いろいろ試してみる意味でレベル1帯が多いです。
それと、2/1/8000で登場ターン条件付きで10000になるフェイト買い忘れた(´;ω;`)

コンセプト

後列に「使い魔アルフ」を置き、全レベル帯にて各種高パワーな「フェイト」で盤面制圧を狙っていくデッキです。


キーカード

「使い魔アルフ」
レベル:0 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:使い魔・魔法 
【永】 他のあなたのカード名に「フェイト」を含むキャラすべてに、パワーを+500。
【永】 あなたのターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。


「フェイトビート」って言ったらこれがないと、というぐらいの必須カード。
説明はしなくていいよね。


「雷の帰還 フェイト」
レベル:3 コスト:2 パワー:9500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・クローン 
【永】 あなたの山札が5枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【永】 記憶 あなたの思い出置場の《魔法》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。


新しく出たフェイトのレベル3。
フェイト待望の回復持ち、さらに自前で早出し能力まで備え、おまけに記憶達成でパワー10500まで自力でいきます。
タイトル内には、1コスト4枚集中がありますので、レベル2から無理なく出せると思います(人によっては「Fの遺産」も使う人が出てくるのだろうか?)


キーカードはこのぐらいかな?
あとは人によって変わってくるかと。
ここからは個人的に今回のブースターで出た気になるカードを。
「シュワルベフリーゲン ヴィータ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・人形 
【自】 加速 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る。『【自】[(1)] このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《魔法》のキャラを1枚選び、手札に戻す。』


相手をリバースさせれば、1コストと1クロックでキャラ回収。
効果使用時はパワー3000になるので、レベル0なら十分狙っていけると思います。
今回は試してみたいので4枚入れてますが、たぶん2枚ぐらいがいいのかな~って思ってはいます(入れるならだけど)


「シュランゲフォルム シグナム」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・武器 
【起】[手札を1枚控え室に置き、あなたのキャラを2枚【レスト】する] あなたは自分の控え室のレベル0以下の《魔法》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。


実は似たような効果を持ってるキャラがすでにStrikersのときに出てます。

「二児の母エイミィ」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:特徴なし 
【自】[(1) 手札の《魔法》のキャラを1枚控え室に置く] このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のレベル0以下のキャラを1枚選び、後列の好きな枠に置く。


タイトル内では、ほとんどのキャラが《魔法》を持っているので、コストや効果の発動タイミングからして「二児の母エイミィ」はほとんど使われることなく「シュランゲフォルム シグナム」に取って代わられるんですね(´;ω;`)
使用目的は、おもに「使い魔アルフ」ですね。
あとは状況次第で「久しぶりの再会 フェイト」「無限書庫司書長ユーノ」というところですかね。


「勝利宣言 フェイト」
レベル:1 コスト:0 パワー:5500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・クローン 
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《魔法》のキャラなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。(公開したカードは元に戻す)
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の【スタンド】しているカード名に「フェイト」か「アルフ」を含むキャラを1枚選び、【レスト】する。


デメリット持ち1/0/5500ですね。
デメリットはさして気になるほどでもないでしょう。
トップチェックしつつパワーを上げれる(かも)のはなかなかかと。
多少はレベル1の0コストアタッカーもいるかなと入れてみました。
ちなみに書いてる途中に気づいたのですが、《魔法》持ってないカードがデッキに結構ありました^^;(考えなければ・・・)


「ソニックドライブ フェイト」
レベル:1 コスト:1 パワー:6000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・クローン 
【永】 記憶 あなたのターン中、あなたの思い出置場にカードがあるなら、このカードのパワーを+1500。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


今日のカードでも公開されたカードですね。
はたして、これと「戯れるフェイト&アルフ」どちらがいいのか?
手札アンコール持ってるとはいえ、結局手札は減りますからね。
ちなみにチェンジ元は・・・
「新たなる力 フェイト」
レベル:1 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・クローン
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分の《魔法》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【自】 チェンジ [(1) このカードを思い出にする] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「ソニックドライブ フェイト」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


こちらも今日のカードで同時に公開されましたね。
登場時他の《魔法》のキャラに1000パンプするので腐ることはないですね。


「今いるべき場所 フェイト」
レベル:1 コスト:1 パワー:6500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・クローン 
【自】 あなたのアンコールステップの始めに、クライマックス置場に「夢の終わり」があるなら、あなたはこのカードを思い出にしてよい。そうしたら、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場の「今いるべき場所 フェイト」を1枚選び、舞台の好きな枠に置き、そのターン中、そのキャラのパワーを+1500し、ソウルを+1。


クライマックスシナジーで、ハルヒでおなじみの思い出に一時退避ができます。
フェイトは返しが弱いので、倒される可能性は十分あります。
これはそれを防ぐことができますね(リバース時でも発動するし)
そのかわり場所が空くのでダイレクトアタックをもらってダメージレースで差がついちゃいますね。
もっとも、戻ってきたときにパワー+1500、ソウル+1されるので五分にはなりますが。
ちなみに対応クライマックスは、バウンストリガーです。


「感謝の気持ち アルフ」
レベル:2 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:使い魔・動物 色:黄
【自】 記憶 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたの思い出が2枚以上なら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)


オーバースペックカウンターが出なかったので、これを使っていくことになるでしょう。
カードリストを見た感じ、『記憶』は「フェイト」でも、「なのは」でも、「はやて」でも、どれを主軸に立てたデッキでも発動できそうですね。
特徴に《魔法》が入ってないので、回収が少し大変ですね(このデッキだと扉をトリガーするか「ママ、いい子」を使うか)
まあキャラなので、イベントに比べれば回収は楽ですがw


動かし方

今回は、各レベル帯でなにをやりたいかって感じで書くと思います(一応毎回そんな感じで書いてたけど^^; 特に今回はまだお試しだからね)
もっとも、毎回ここに書く動かし方は理想の動かし方であって現実じゃそんなにうまくいかないと思いますけど^^;(それに回し方に関してはほかの人のブログを読んだ方が断然参考になるでしょう)

・レベル0帯
後列に「使い魔アルフ」を置き、その他はアタックしていきましょう。
「二人の誓い なのは&フェイト」「シュワルベフリーゲン ヴィータ」はなるべく効果を使って序盤から手札を増やしていくように。
なので、できる限りマリガンで最低1枚は控え室に落としておいたほうがいいかと。
あとは、このデッキは自ターン中が強く相手ターン中は弱いので、レベル1へは後上がりがいいかと。

・レベル1帯
まだ後列に「使い魔アルフ」がいなければ「シュワルベフリーゲン ヴィータ」「ママ、いい子」「シュランゲフォルム シグナム」「お寝坊さん シャマル」「無限書庫司書長ユーノ」等で回収。
「新たなる力 フェイト」は1回はチェンジした方がいいでしょう(「友達のために フェイト」を飛ばしてたならどちらでもいいですが)
「魔法訓練」が手札に来た場合はできれば握っておきたいですが、自分のクロック、手札の状況次第ではクロックドロー等に使ってもいいと思います。

・レベル2帯
山札とストック、それから相手のデッキタイプを見て「雷の帰還 フェイト」が出せるかどうか?、あるいは出しても大丈夫か?
無理ならレベル1帯と同じ感じになると思います。
さすがにここら辺で「魔法訓練」が来たら捨てるわけにはいかないですね。

・レベル3帯
いよいよ「魔法訓練」の出番ですね^^
まあ正直「魔法訓練」が使えるようになっただけですが・・・


まあ、こんな感じですw
とりあえず何回か回さないとなんとも言えないですが・・・(フェイト以外にもなのは、はやて、ヴィータデッキも組んで回してみたいからなぁ~w)
回してみて、レベル0帯、レベル1帯をどのようにするか(特にレベル1帯は数が多いので絞りたい)
それによってクライマックスも変わるでしょう。
今のところ他に入るであろう候補カードは
「理想の家族 フェイト」「守るべきもの シグナム」あたりかな~?

今回はなるべく自分の力でデッキを組みたいなぁ~と思ってるけど、多分他の方のブログ見て参考にしちゃうんだろうなぁ~(発売記念大会出て頑張りたいし)
2013/04/28 14:07 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
デッキ紹介以外にも何か書くことを見つけないとなぁ~ すぐネタ切れになってまう(´;ω;`)
う~ん 難しい~
まあそれは置いといて・・・

今日は「D.C.」でのメカデッキです。
とりあえずまだ未完成です。
今後改良していく予定です。(なのでまだネタデッキな感じ?)


「メカデッキ」
使用タイトル:D.C.


レベル0 23枚
・赤
 先輩とバナナ 美春×2
 犬好き美夏×4
 恋人の証 美春×2
 μ×4
 あらたなる旅立ち 美夏×4
 HM-A06型 ミナツ×3
 お掃除μさん×4



レベル1 4枚
・赤
 ゼンマイ美春×4



レベル2 15枚
・赤
 忘れない思い出 美春×4
 楽しいお買い物 μさん×4
 バナナミン美夏×3
 ワン・オブ・サウザンド×4(イベント)



クライマックス 8枚
・赤
 美春の気持ち×4
 美夏の願い×4


赤:50


とりあえずメカだけで固めたデッキです。
まだ回してもいないです^^;


コンセプト

前半は低コスト高パワーで攻めていき、後半はレベル無視相討ちを利用して、相手の強力な早出しキャラを潰し、こちらのペースにもっていきそのまま攻め倒すデッキです。


キーカード

「忘れない思い出 美春」
レベル:2 コスト:1 パワー:7000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:メカ・バナナ
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《メカ》のキャラなら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。そうしたら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。(公開したカードは元に戻す)


プラスコミュニケーションのブースターが出て、タイトル内に《メカ》のカードが増えた中にこのカードもあり、効果を見て使ってみたいなぁ~と
ということで、《メカ》で固めたのはだいたいこれが理由ですw
回収条件には、《メカ》が必要ですが、回収対象は《メカ》以外のキャラでもいいです。
手札交換とはいえ、ノーコストで回収できるのはなかなかだと僕は思いますが・・・
しかし、《メカ》でデッキを固めないといけないところ(しかもD.C.の《メカ》にはそれほどいいカードが多いわけではない)しかもトップチェック系なので運が絡むところ、アタック時なのですぐには回収したキャラを出せないところ、手札が増えるわけではないところ等が目立っているのかなかなか見かけません^^;


「あらたなる旅立ち 美夏」
レベル:0 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:メカ・バナナ
【永】 記憶 あなたの思い出置場に、「ワン・オブ・サウザンド」か「バナナパフェ」があるなら、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードが【リバース】した時、あなたはこのカードのバトル相手を【リバース】してよい。』


このデッキでは「ワン・オブ・サウザンド」を入れているので、思い出に「ワン・オブ・サウザンド」があればレベルに関係なく相討ちが取れます。
で、対象カードの気になる能力は


「ワン・オブ・サウザンド」
レベル:2 コスト:1
あなたは自分の【スタンド】している《バナナ》のキャラを1枚選び【レスト】する。そうしたら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻し、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000。
このカードを思い出にする。


「D.C.」の《メカ》のキャラは美春や美夏ならば《バナナ》も持ってるので、条件はだいたい大丈夫でしょう。
キャラを回収しつつ、パンプしつつ、思い出圧縮に貢献する。なかなかにおいしい効果かと(使用条件があれだが・・・)
回収キャラに制限がないのはやはりいいですね。
パンプ値も相手の『助太刀』を踏める値なので、確実に勝ちたいとき、少しパワーが足りないとき、どちらにも使えるのがいいところですね(ただ、最近はパンプ値の高いイベントカウンターを入れている傾向が高いような)
思い出圧縮に関してはコストを1消費するので、正確には圧縮にはなってません。(レベル2からなのでそこから2回リフレッシュは現実的には無理かな)

ということで「あらたなる旅立ち 美夏」はレベル2から効果を発揮できるわけですね。
レベル2からとはいえ、相手のレベル2、3をもってけるのは大きいですよ!
特に早出ししてくるレベル3をこれでやれると気持ちいいですね~w
なんたってこっちはレベル0のキャラですからね^^
1:1交換(コストとか考えたら全然違うが)とはいえ相手からしてみればいやですよね~(レベル0でレベル2、3 特にレベル3なんてやられるなんて・・・精神ダメージはかなりでかいかとw)


あとキーカードほどではないが面白いのが
「恋人の証 美春」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:メカ・バナナ
【自】[あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置き、このカードを手札に戻す] あなたのクライマックス置場に「美春の気持ち」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てレベル0以下の《バナナ》のキャラを1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。その山札をシャッフルする。


レベル0以下なので正直微妙ですが・・・
「あらたなる旅立ち 美夏」は《バナナ》も持ってます。
つまり、そういうことですw
ですが、コストに1ダメージを負うので使うときはよく考えて。


あとこのデッキはソウル2のキャラが「バナナミン美夏」しかいないこと、あまりパワーで勝てないことを考慮して、クライマックスはシナジーのための+2000/+1と、ソウル+2のクライマックスを使ってます。


動かし方

・レベル0帯
出してアタックするだけです。
相手のクロックが5、6になったらソウル+2のクライマックスを打って一気に押し上げちゃいましょう。
ちなみにイベントは来たら1枚は握っておくように。(このイベントは重要なので)

・レベル1帯
ここも出してアタックするだけです。
レベル1も対して強くないのでクライマックスは来たら打っていきましょう。

・レベル2帯~
ここからは状況を見てアタックするキャラや順番を考えてアタックしていく。(基本的に他のレベル帯や他のデッキの時もそうかもしれないが^^;)
早出しでレベル3が出てきたら「あらたなる旅立ち 美夏」
それ以外は「バナナミン美夏」で戦っていく。
その際、相討ち持ちのμは両方ともリバース時、他の自分のキャラをパンプできるので忘れずに。
それと、このデッキはほぼ《メカ》で組まれているが、「忘れない思い出 美春」の効果を狙っていくときは、クライマックスとイベントの計12枚の場所を把握しておくように。


たぶんこのデッキも「鍋デッキ」のように改良していくと思います。
2013/04/25 02:19 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
多くの方が『今日のカード』について記事を書いているので、自分はあまりこれに関しての記事は書かないと思いますが・・・今日のカードに関してはちょっと言いたいことがあるので書きます。


「久しぶりの再会 フェイト」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・クローン レアリティ:U
【起】 集中 [(1)] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、ソウルを+1。


「久しぶりの再会 なのは」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・武器 レアリティ:C
【自】 このカードがアタックした時、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。



これが2013/4/16に公開された「今日のカード」です。
「久しぶりの再会 フェイト」に関しては「キャロ&フリードリヒ」が・・・
「久しぶりの再会 なのは」に関しては「レティ・ロウラン」がそれぞれ似たような効果をすでに持っています。

「キャロ&フリードリヒ」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・竜 レアリティ:R
【起】 集中 [(1)] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、ソウルを+1。


「レティ・ロウラン」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・メガネ レアリティ:R
【自】 このカードがアタックした時、あなたは他の自分の《魔法》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。


効果はそれぞれこのようになってました。
まず、「久しぶりの再会 フェイト」が出たことにより、「キャロ&フリードリヒ」のお役目は終了しましたねw
基本的に、レベル0から使えて、色制限も受けなくて、「使い魔アルフ」の支援や「教育係リニス」等の効果対象にできる「久しぶりの再会 フェイト」のほうで十分ですから^^;

それから、「久しぶりの再会 なのは」が出たことにより、「レティ・ロウラン」も多分・・・お役目終了ですかね
比較すると、
「久しぶりの再会 なのは」は、素のパワーが2000 効果での上昇は1500。
「レティ・ロウラン」は、素のパワー2500 効果での上昇は1000。(しかも、一応《魔法》の制限あり)
多少倒せるキャラに差はありますが、2000あれば、相討ち持ちや移動持ち(「方向音痴あずさ」「全力の拳 響」は無理だが)と相討ちまではもっていけますので、後半でも活かせるパワー補助の効果なので、効果値が高いなのはの方が軍配が上がるかと(両方入れるという選択もありますがw)


そういえばこんなカードもありました・・・
「片時の夢 リニス」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:使い魔・動物 レアリティ:TD
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたは自分の《クローン》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。


ゲーム特典のTDのカードです。

・・・・・・・・・・・・・・もうほぼ出番ないね(´;ω;`)
2013/04/16 23:52 今日のカード TB(0) CM(0)
今回はまたまたネタデッキということで・・・
「見事なカウンター」打ちたいだけのデッキを紹介しますw

使用タイトル:D.C.

レベル0 18枚
・赤
 ことり&音夢&さくら×4
 お月見 由夢×3
 HM-A06型 ミナツ×3


・緑
 花咲 茜×4
 凛々しい環×4



レベル1 8枚
・赤
 ゆず&慎×4


・緑
 水着の環×4



レベル2 10枚
・赤
 かけがえのない仲間×2(イベント)


・緑
 晴れ着の小恋×4
 大和撫子 環×4



レベル3 6枚
・赤
 水着の由夢×2
 見事なカウンター×4



クライマックス 8枚
・緑
 伝わる温もり×4
 わたくしの大切な人のために……×4


赤:22 緑:28


このデッキも余っているカードで作ったデッキです。
なので、デッキ内容はちょくちょく変わるかもしれないです(前までは「μ」とか「白河 ことり」が入ってました)

ちなみにこのデッキは「晴れ着の小恋」を使ってみたいな~と思い作りました。
レベル2からとはいえ、ストックがバンバン増えるのってなんだかワクワクじゃないですか!!

コンセプト

まず、余っているカードであること(今回は「D.C.」)
そしてこのデッキは、ストックをバンバン溜めて最後に「見事なカウンター」による大型バーンで決めていけたらな~というデッキですw


キーカード

「晴れ着の小恋」
レベル:2 コスト:1 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・和服 
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「伝わる温もり」があるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置き、そのターン中、このカードのパワーを+3000。
【起】[このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置く。


後列に置いて、ストックを溜めるだけの簡単なお仕事をしていただくだけです。
基本シナジーは使いません。
ストックがバンバン溜まるので、コストのかかるカードを使ってみたいな~と思い、今回はこのカードを使ってみようかと。


「見事なカウンター」
レベル:3 コスト:3
トリガー:なし 
あなたは相手に5ダメージを与える。


D.C.はキャラでバーンができるカードが少なく、しかも気軽にデッキに入れられるようなものじゃないんですよね~(「旅立つエリカ」「初めての制服 姫乃」ぐらいかな)
なので今回はこれを使ってみようかと(これも気軽に入るものじゃないがw)
メインフェイズに5ダメージなので、入ったか入らないかでその後のアタックを調整できるのがいいところなのかな?
ちなみに前までは、「バナナパフェ」が入ってましたw


その他にもなかなか見ない効果を持ったカードたちを
「大和撫子 環」
レベル:2 コスト:2 パワー:6500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・巫女 
【自】 このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたは相手の山札を上から3枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「わたくしの大切な人のために……」があるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置き、そのターン中、このカードのパワーを+3000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)

「水着の環」
レベル:1 コスト:0 パワー:1500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:巫女・水着 
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手の山札を上から2枚まで見てカードを1枚まで選び、山札の下に置く。残りのカードを山札の上に好きな順番で置く。

「凛々しい環」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・巫女 
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置き、そのターン中、このカードのパワーを+1000。


それぞれ相手の山札を上から、3枚、2枚、1枚見れます。
2番目と3番目の環はそのうち1枚を山札の下に送れます。
一応この効果で相手のクライマックスを下に送ってから「見事なカウンター」を決めたいですね(大抵2枚目が出て止められますが;;)


動かし方

・レベル0帯
出してアタックするだけです。
クライマックスがストックに流れたらキャラの効果で落としときましょう。
それから、「HM-A06型 ミナツ」は1体は後列に置いておいたほうがいいと思います(長い間お世話になると思います)
このデッキは基本的にパワーでは勝てないので^^;

・レベル1帯
あまりレベル0と変わりません。
「ゆず&慎」は積極的に相討ちにもっていっていいと思います。
手札に来たクライマックスは基本的にバンバン使っていきましょう。
パワーで勝てないので、手札は枯渇してくると思います。
ストックと手札の状況にもよりますが、毎ターン「HM-A06型 ミナツ」の効果は使っていっていいと思います。
それと、「かけがえのない仲間」「見事なカウンター」はこのころから握っときます。

・レベル2帯
「晴れ着の小恋」を出してドンドンストックを溜めちゃいましょう。
由夢がいれば安全にストックが溜めれます。
それ以外は特に変わりませんw

・レベル3帯
やっと「見事なカウンター」が打てますね^^
「見事なカウンター」がなくても各種「環」の効果や「由夢」の効果でソウルを調整してアタックしましょう。


まあ、このデッキもほとんど回したことないんでよくわからないんですけどねw
2013/04/13 23:21 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
個人的に使ってみてよかった鍋デッキの紹介を


「鍋デッキ」
使用タイトル:D.C.


レベル0 18枚
・赤
 “友達”という宝物 舞佳×3
 μ(ミュー)×4


・青
 水着の眞子&萌×3
 アツアツな二人 萌×4
 超マイペース 萌×2


・緑
 水着の小恋×2



レベル1 14枚
・赤
 ホワイトクリスマス×2(イベント)


・青
 鍋パーティー 萌&眞子×4
 夢の世界へ 萌×4
 水越 萌×3


・緑
 白河 ななか×1



レベル2 6枚
・赤
 帰ってきた笑顔 美夏×1


・青
 彼女の手料理 眞子×3
 勝気で快活 眞子×2



レベル3 4枚
・青
 新しい未来 萌×4



クライマックス 8枚
・赤
 美春のオルゴール×4


・青
 屋上への招待状×4


赤:14 青:33 緑:3


やっぱ赤の回収入れると安定するね。
前は青一色「銀色の旋律 眞子」「大切なフルート」「音楽部の眞子」「眞子&萌」「おねむな萌」「個人指導」「謎の木琴少女 萌」が入ってた「鍋デッキ」・・・というより「水越デッキ」でしたw

コンセプト

相手ターン中の全体パンプ+手札アンコールによる強固な盤面を作り突破されるのを防ぐ。
逆にこちらも攻めは弱いが、後半たまったストックを使って回復しつつ攻め、ダメージ差で勝つデッキです。


今回は前に紹介したのと比べると結構普通のデッキなのであまり書くことはないかな?

キーカード

「水越 萌」
レベル:1 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・鍋 
【永】 相手のターン中、他の《鍋》のあなたのキャラすべてに、パワーを+1000。
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』という能力を与える。


「鍋パーティー 萌&眞子」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・鍋 
【自】[(1)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「屋上への招待状」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《鍋》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。


「鍋デッキ」と言ったらこの2枚でしょ!
どちらもレベル1から出せてしかもコスト0!!
「水越 萌」は手札アンコール応援+相手ターン《鍋》に1000パンプと守りに特化した性能で場を維持しやすくなり、
「鍋パーティー 萌&眞子」は《鍋》サーチで、このデッキではだいたいのものを持ってこれます。
ちなみに対応クライマックスはストックブースト+全体ソウルパンプなのでストック0からでも効果が発動できるのはいいところかと(ただしトリガーがソウル2なので・・・たまにそれに泣くことも^^;)

キーカードがどちらもレベル1なので回収は「ホワイトクリスマス」を入れてます。


ほかにもいくつか挙げると
「“友達”という宝物 舞佳」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・科学 
【永】 他のあなたの前列のキャラがいないなら、このカードのパワーを+1500。
【永】 舞台にこのカードがいるなら、このカードは《鍋》を得る。


先行1ターン目で出せれば強いねっていうカード。
舞台に出れば《鍋》を得るのでほかのカードからの《鍋》パンプを受けれます(サーチで持ってくることはできないけどね もっともレベル0だけしか活躍しないが)


「μ(ミュー)」
レベル:0 コスト:0 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:メカ・メイド 
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードとバトルしているキャラのレベルが0以下なら、あなたはそのキャラを【リバース】してよい。
【自】 バトルしているこのカードが【リバース】した時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。


最初期から登場してるレベル0相討ちですね。
リバース時1000パンプは攻めが弱い「鍋デッキ」では重要?


「水着の小恋」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・水着 
【起】[あなたの《音楽》のキャラを2枚【レスト】する] あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000


「μ(ミュー)」のところでも書きましたが、「鍋デッキ」は攻めが弱いので入れてみました。
《鍋》の他に《音楽》を持っているのでこのカードも十分投入できます。
だいたいは後列ですが、効果の仕様上ダイレクトアタックやチャンプアタックに行かせにいくこともできるのがいいですね。


「勝気で快活 眞子」
レベル:2 コスト:1 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・鍋 
【永】 アラーム このカードがクロックの1番上にあるなら、あなたの『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を持つキャラすべてに、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀3000 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000)


「超マイペース 萌」の『絆』で回収できる3000助太刀。
「水越 萌」がいるので余裕があれば『アラーム』を発動させて一時的にパンプさせることも。


動かし方

・レベル0帯
先行をとれたら「“友達”という宝物 舞佳」を出していきたいところ。
あとは普通にアタッカーは殴りにいき、後列キャラは後列に置くと(「水着の小恋」「超マイペース 萌」は状況しだいでは前列でサイドやダイレクト)
「超マイペース 萌」は『絆』をできるだけ使っていきたい(回収先は助太刀だがアラーム能力持ちなので腐ることはないと思う)

・レベル1帯
「水越 萌」を後列に出し安定させる。
なければ「ホワイトクリスマス」「鍋パーティー 萌&眞子」のクライマックスシナジー、扉トリガーで持ってくる(ないと鍋デッキとしてのコンセプトが;;)
あとは「夢の世界へ 萌」を並べてアタックするだけ。
クライマックスは手札に来たらどんどん貼っていいと思います。

・レベル2帯
「夢の世界へ 萌」から「彼女の手料理 眞子」に変わるぐらいですかね。
ちなみに「夢の世界へ 萌」は1/1/7000 「彼女の手料理 眞子」は2/1/9000のデメリットで手札から出たターンは7500になっちゃいます。
レベル2ですけどソウル2のキャラはいないです。 
なので、レベル1からバンバンクライマックスは打っていいと思います。

・レベル3帯
「新しい未来 萌」で回復しつつ殴るだけです。


「鍋デッキ」は守りが硬く安定しますが、特に攻め手があるわけではないんですよね~w
それに今の感じだとソウルも低い(トリガーでソウル2とかあるけど、あれはこわい)
1回ソウル2のトリガーにしてやられたし、「アツアツな二人 萌」もいることだし、「水着の由夢」とかトップチェック系入れた方がいいのかな?
あとはレベル2倒すために「楽しいお買い物 μさん」とか?


それにしても最初出たときはただの手札アンコール応援だった「水越 萌」だったが、プラスコミュニケーションから、鍋サーチ、3000助太刀とその絆、2/2/9000 そして10thから1/17000、2/1/9000、回復持ちレベル3・・・とミハネムとは逆に徐々に力を伸ばしてきたんだよね~(ミハネムは今でも戦えないことは全然なんだけどね)

泣けてくるぜ(涙でないけど)
2013/04/09 22:57 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
今回は杉並アンコールをつなぎとしてではなくそのままメインに据えたデッキを紹介していこうと思います。
僕の杉並アンコールはですね・・・
たぶん誰も使っていないだろう「サンタのアイシア」を入れた攻めの杉並アンコール。

「杉並アンコール」
使用タイトル:D.C.


レベル0 19枚
・赤
 HM-A06型 ミナツ×4


・青
 アツアツな二人 萌×3


・黄
 素敵な彼氏と 和泉子×4
 複雑なお年頃 音姫×3


・緑
 水着のななか&由夢×3
 花咲 茜×2



レベル1 18枚
・青
 天性のトラブルメーカー 杉並×4
 星に願う杏×3
 水着のアリス×3
 杉並×4
 フラワーズは大忙し! 葵×2
 美夏&麻耶×2



レベル2 4枚
・黄
 サンタのアイシア×2


・緑
 ショッピング中のことり×2



レベル3 1枚
・緑
 わたしの気持ち ななか×1



クライマックス 8枚
・黄
 我がままなアイシア×4


・緑
 伝えるということ×3
 伝わる温もり×1


赤:4 青:21 黄:13 緑:12


見ての通りあの有名な杉並アンコールです。
前までは「木琴占い」「高坂 まゆき」「非公式新聞部 杉並」「水着の杏」「雪村 杏」「もう、忘れない」なんかが入ってた耐久型だったんですが・・・
クライマックス引きまくるわでアンコールできないわ;;
おかげであまりキャラ出せなかったり毎ターン「HM-A06型 ミナツ」使って回収したりでコストがあまりたまらないわ(´;ω;`)
おかげで引いた「木琴占い」が逆に邪魔になる時も・・・

10thが出てなかなかいいカードも出てきたしここらでコンセプトを変えてみようかと思いまして・・・耐久から攻めに転じてみようとなったわけです(実際そうなのかわからないがw)

コンセプト

杉並アンコールで盤面と手札を維持しつつ、最後に余っている手札で「サンタのアイシア」の効果を使って一気に畳みかける、もしくは、杉並アンコールのデメリットの一つであるストック圧縮されるのを利用しての「わたしの気持ち ななか」の効果使用で一気に押すデッキです。


キーカード

「杉並」
レベル:1 コスト:1 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:オカルト 
【自】 バトルしているこのカードが【リバース】した時、あなたは1枚引いてよい。


「フラワーズは大忙し! 葵」
レベル:1 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:新聞・ウェイトレス
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を与える。
【起】[(2) このカードを【レスト】する] あなたは自分の控え室のカードすべてを、山札に戻す。その山札をシャッフルする。


wikiにも書いてあるとおり、杉並アンコールは「杉並」に手札アンコールを付与させることにより、キャラを引ける限り場を維持し続けることができる。
そのため手札とストックがたまっていくが・・・
そのかわりパワーが絶望的に低く相手のキャラを倒すことはできない。
したがって相手も場が崩れないので手札、ストックがたまってしまうというもの。


そこで・・・
「わたしの気持ち ななか」
レベル:3 コスト:2 パワー:9500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽・魔法
【永】 他のあなたの《音楽》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のストックすべてを、控え室に置き、相手は自分の山札の上から同じ枚数をストック置場に置く。


これでストック圧縮している相手をやっちゃうんですね~
なのでできれば先にレベル3に上がっておきたいところ。
緑のカードはこれとプールトリガーのクライマックスだけあればほかは特にいいかなと思ってます。


他にも決定力というか使ってみたいなぁ~というものがありまして・・・
「サンタのアイシア」
レベル:2 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・オモチャ
【自】[手札のレベル1以上のキャラを3枚控え室に置く]この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードがアタックした時、クライマックス置場に「我がままなアイシア」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の【リバース】しているキャラを1枚選び、【スタンド】する。


これですわ~
D.C.唯一の再スタンド能力持ち(確かこれだけだったはず 自身じゃないけど)
まあコストが重すぎて誰も使ってないんですがw
正直この能力を生かすには杉並アンコール以外無理かと・・・
ちなみに対応クライマックスは全体ソウル+2です。
あと黄のカードもこれとこれの対応クライマックス以外は何でもいいと思ってます。

まあ決定力はこれぐらいしかないんですけどねw


あとは相性がいいカードたちを・・・
「天性のトラブルメーカー 杉並」
レベル:1 コスト:0 パワー:5000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・新聞
【起】[(1)] あなたは1枚引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。


「アツアツな二人 萌」
レベル:0 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・鍋
【永】 他のあなたの《鍋》のキャラすべてに、パワーを+500。
【起】[(1) このカードを【レスト】する] あなたは2枚引き、自分の手札を2枚選び、控え室に置く。


杉並アンコールは確かに手札が増えていきますが、運が悪いとクライマックスばかり引いてしまうときがあるので、その処理をするときに役に立ちます。


「星に願う 杏」
レベル:1 コスト:0 パワー:4500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:和服・演劇
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く。


2枚まで見れて操作もできるので、単純にトリガー調整したり、「杉並」でアタックして2枚目を引いてきたり、欲しければ上の2つのカード効果でそのままドローしたり、かなり便利です。


「HM-A06型 ミナツ」
レベル:0 コスト:0 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:メカ・バナナ
【永】 他の《バナナ》のあなたのキャラがいるなら、このカードのパワーを+1500。
【起】[(2) このカードを【レスト】する] あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻す。


回収はこれで十分なんでw


動かし方

・レベル0帯
出してアタックするだけです。

・レベル1帯~
ここからは基本的には「杉並」を前列に置き、後列に「フラワーズは大忙し! 葵」を置いてアタックするだけです。 
なのでレベル置場には青を。
片方もしくは両方いない場合は、「HM-A06型ミナツ」で回収、もしくは「天性のトラブルメーカー 杉並」「アツアツな二人 萌」で引きましょう。
クライマックスは手札に来たらガンガン使いましょう。

・レベル2帯
レベル置場には黄を優先、なければ緑を(「ショッピング中のことり」がいるのである程度色はどうにかなるかと)
基本はレベル1のときと変わらず。

・レベル3帯
基本は変わらず杉並アンコール。
相手のストック、控え室の状況しだいで「わたしの気持ち ななか」を出してキャンセル率を下げます(なのでレベル3はできれば先上がりしたい)
また「サンタのアイシア」のクライマックスシナジーも使っていきます(こっちは余裕があればレベル2からでもいいと思います)


「サンタのアイシア」を入れてからまだ1回しか使ったことないですが、とりあえずシナジー効果は使えましたね(これから何回もやらないとなんとも言えないが^^;)
2013/04/08 03:23 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
最初のちゃんとした記事ということで今回は自分の持っているデッキを紹介していこうかと思います。
しかしメジャーなデッキはいろいろな人がすでにたくさん掲載されているので・・・
ここはネタデッキでも紹介しようかとw
プロフィールに自分の持っているデッキを載せましたが・・・多分名前だけじゃわからないデッキがあると思いますw

今回は
「余り物で作ったソウルビート」 これを紹介していこうかと。

使用タイトル:魔法少女リリカルなのは

レベル0 19枚
・赤
 高町 ヴィヴィオ×3


・青
 八神 はやて×3
 “八神家”シャマル×3
 ラグナ・グランセニック×4

 
・黄
 二児の母エイミィ×3


・緑
 無限書庫司書長ユーノ×3



レベル1 20枚
・赤
 なのは&ヴィヴィオ×4
 シルバーカーテン×4 (イベント)


・黄
 戦場の兄妹×4
 クラウディア艦長クロノ×4
 金の閃光フェイト×4



レベル2 3枚
・青
 修道女シャッハ×3



クライマックス 8枚
・青
 砕けないものなんて×4
 スタンバイ・レディ×4


赤:11 青:21 黄:15 緑:3


コンセプト

デッキ名通り まず “余ってるカードであること”で何ができるかと見たら・・・
「クラウディア艦長クロノ」を活かしてみたいなと・・・(というかあまりものじゃあソウルビート以外出来ることないっしょ(´;ω;`))


キーカード

「クラウディア艦長クロノ」
レベル:1 コスト:0 パワー:500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法
【永】 アラーム このカードがクロックの1番上にあるなら、あなたのレベル2以上のキャラすべてに、ソウルを+1。


う~んでもレベル2からね~・・・遅いわ!
ということでこれを活かすにはこれっしょ!
「金の閃光フェイト」
レベル:1 コスト:1 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:魔法・武器
【永】 応援 このカードの前のあなたの《魔法》のキャラすべてに、レベルを+1し、パワーを+500。
【起】[(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の《魔法》のキャラを1枚選び、そのターン中、ソウルを+1。


これですよ~
でも出すのに1コストかかっちゃうんだよな~ 
おまけに、タイトル内だったらメインのキャラによって「意地っ張りアリサ」「使い魔アルフ」「風の癒し手シャマル」なんていう使いやすくて強い支援持ったキャラがいちゃいますからね~ そりゃ使われない(´;ω;`)(フェイトちゃん好きなんだけどな~)


で、『アラーム』なので・・・
「無限書庫司書長ユーノ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・本
【起】[(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分のクロックを1枚選び、手札に戻す。あなたは自分の手札を1枚選び、クロック置場に置く。


これでクロックに1枚さえあれば、レベルアップするまで使いまわせると。
これでレベル1から安定してダメージを与えられるわけですね~


しかし・・・
ソウルビートの宿命として、キャラがすぐにやられる→手札がすぐ枯渇しちゃう(´;ω;`)
だがこれさえあればだいじょうーぶ それがっ
「シルバーカーテン」
レベル:1 コスト:2
【カウンター】 あなたのキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 バトルしているこのカードが【リバース】した時、あなたの手札が相手の手札以下なら、このカードを手札に戻してよい。』


相手の手札以下でなければ手札に戻ってこれないがソウルビートなら・・・
相手のキャラ倒れない→相手の手札減らない→毎ターン最低でも1ドローするから手札増える
そしてこちらはキャラが倒されるから手札は減ると
よって条件は自然とクリアしてるわけですよ。

ちなみにカウンターアイコンがあるので相手ターンにもちゃんと使えます。
このカードの使用には2コストかかりますが、本来倒されるはずのキャラ3体が2コストで全部回収できると考えるとソウルビートではかなり大助かり(ここだけwikiの受け売りw)
レベル1は「金の閃光フェイト」以外コスト0ですし。
あと最初のカウンターで使わないと全部回収できないので一応書いときます。
なんせ、”リバースした時”ですからね。


まあこれがなくても「戦場の兄妹」がありますし(クロックアンコール持ち)

まあ言うても後列は「金の閃光フェイト」「無限書庫司書長ユーノ」になっちゃいますからレベル1から3体ともソウルが上がるわけじゃないんですけどね^^;(だからレベル2の1コスト純手札アンコール持ちを入れてみたわけで)


動かし方

・レベル0帯
出してアタックするだけですw
ただし「無限書庫司書長ユーノ」は1体は残しておく。
「二児の母エイミィ」は保険。

・レベル1帯
「金の閃光フェイト」「無限書庫司書長ユーノ」を後列に置き、「クラウディア艦長クロノ」をクロックフェイズで置いてソウルをあげて殴るだけ。
「シルバーカーテン」は場を維持するために、なるべく相手ターンで打つ。
ちなみにレベル上がってるので相討ち効きません(まあ、素でやられるだろうけどw)

・レベル2帯~
「修道女シャッハ」が使えるのでこれでようやく3体とも『アラーム』の効果を受けてアタックできますねw


まあ最後に言えることは・・・
一応数回使ったことあるけど・・・今のところ勝率0ですなwww

まあ、余り物ですし^^;
しかし、こうしてかき集めて使ってみると違う見方ができて意外と面白いカードもあるかもw
まあ、カード余らせてしまっておくぐらいだったら1つぐらいこういうネタデッキも面白いかもねと言うこと。

これからもこういったネタデッキとかを紹介していくと思います。
メジャーなデッキについては他の方の記事をみたほうが参考になると思います(自分もいろいろ見て回って参考にしているので^^;)
2013/04/06 18:32 旧デッキ紹介 TB(0) CM(0)
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。