ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
戦姫絶唱シンフォギア

「“魔法の言葉”響」
レベル:3 コスト:2 パワー:11000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「Glorious Break」があるなら、そのターン中、あなたの《音楽》のキャラすべてに、パワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 記憶 あなたのアンコールステップの始めに、あなたの思い出置場に「イグナイトモジュール」がないなら、このカードを控え室に置く。


cip回復+クライマックスシナジーにより、自身アタック時に自分の《音楽》のキャラすべてに2000パンプし、さらに自身には1点ショットも付与できます。
対応クライマックスはリターンのため、ダイレクト枠を作れる可能性があり、それに伴うソウル上昇はショットと相性がよく、さらに1000/1なため扱い易いとクライマックス自体も優秀かと。
素のパワーも11000この能力でこれは破格だと思います。
その代わり、記憶により思い出置場に特定のカードが無ければ自分のアンコールステップで自壊してしまいます。
11000あるとはいえ、助太刀等で態勢が整っていないのであれば自壊してもらうのも悪くないのかも。
残したければ最悪アンコールもできますし。
まあ特定のカード自体が優良なカードでデッキにいれても問題ないため、自然と条件は満たされるかもしれません(タイトルの特徴である早出しイベントを併用するとなるとデッキ枠的に難しいかも)
スポンサーサイト
2015/11/26 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
Charlotte

「“大切な何か”美砂」
レベル:3 コスト:2 パワー:9500 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:能力者・死
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(3)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「恋と炎」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に5ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 チェンジ [このカードを控え室に置く] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“大切な何か”西森 柚咲」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。(クライマックスフェイズの始めにこのカードがいないなら発動しない)


cip回復+クライマックスシナジーにより自身アタック時に3コスト払うことで5点バーンができます。
能力的には「“紅い炎”真田 幸村」とほとんど同じです。
こちらは自身がチェンジを持ち、またチェンジ先もこちらにチェンジできる能力を持っているため、タイムラグはありますが、回復がしやすいのかなと。
2015/11/07 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
アイドルマスター シンデレラガールズ

「new generations 卯月」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
【自】[(3) 手札の《音楽》のキャラを1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「できたてEvo! Revo! Generation!」があり、他のあなたの前列の、「new generations 未央」と「new generations 凛」がいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。このダメージがキャンセルされたなら、あなたは自分のクロックの上から3枚までを、控え室に置く。(ダメージキャンセルは発生する)


クライマックスシナジーにより自身アタック時に前列に特定のキャラがいれば3コストと手札の《音楽》のキャラ1枚をコストとして払うことで3点バーンもしくはキャンセルされたら3点回復できます。
条件は厳しいものの、3点バーンor3点回復と効果はかなり強力です。
バーンが決まればそのまま勝利に繋がりやすくなり、回復になれば一気に3点回復するため次のターンも番が回ってくる可能性が上がります。
ただその効果の仕様上他の回復+詰め能力持ちとは違い、どちらか片方しか効果を受けられず、また選べるわけではないため融通が利きづらくとやはり使いずらい印象ですね。


「神崎 蘭子」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽・闇
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「-LEGNE- 仇なす剣 光の旋律」があるなら、あなたは自分の山札の上から5枚を、控え室に置き、相手にXダメージを与え、そのターン中、このカードのパワーを+2000。Xはそれらのカードのクライマックスの枚数に等しい。(ダメージキャンセルは発生する)


cip回復+クライマックスシナジーにより自身アタック時に自分の山札の上から5枚落としその中のクライマックスの枚数がバーンになります(ついでに自身2000パンプ)
バーンが不確定ため詰めとして使うには少々不安がありますが、デッキ削りも伴うため、バーン条件であるクライマックスが落ちなければダメージキャンセルに期待が持てるため、攻めだけでなく守りの要素もあるとかなり強いと思います(もちろんトリガーでめくれる確率も上がりますが)
2015/10/28 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
進撃の巨人

「“運命への抗い”リヴァイ」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:兵団・武器
【自】[手札を1枚控え室に置く] あなたのクライマックス置場に「自由の翼」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロック置場の《兵団》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。
【自】[(3) 手札の《兵団》のキャラを1枚控え室に置き、他のあなたの舞台のキャラを1枚控え室に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】し、舞台のキャラのいない他の枠に動かす。


回復についてはクライマックスシナジーにより前列に自身がいるなら手札1枚をコストとすることでクロック置場の《兵団》のキャラ1体を舞台に出せます。
詰めに関しては手札から登場したターン中にバトル相手をリバースさせたら3コストと手札の《兵団》のキャラ1体と舞台にいる他の自分キャラ1体をコストとして払うことで1回だけ再スタンドしつつ空いている枠に移動できます。
回復については「こそばゆい未来 姫乃」と特徴違いでの同じ能力を持ちます。
これにより回復+詰め能力持ちの中では「ルシファー」以来の回復メタに引っかからない回復持ちになります。
再スタンドに関してはコストが重い感じがしますが再スタンド後に移動ができるため、1回目のトリガーや相手のキャラ次第でのサイドアタックによるソウル調整を視野に入れやすいと思います。
2015/09/09 23:51 回復+詰め TB(0) CM(0)
ニセコイ

「パジャマパーティー 春」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:お菓子
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。それらのカードに《お菓子》のキャラが1枚以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+3000。それらのカードに《お菓子》のキャラが2枚以上なら、あなたは自分のクロックの上から1枚までを、控え室に置く。それらのカードに《お菓子》のキャラが3枚以上なら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。』


手札から登場したときに自分の山札の上から3枚を落とし、その中に《お菓子》のキャラが2枚以上なら1点回復。
3枚以上ならクロックシュートも持ちます。
かなり特殊ではありますが、上手くいけば回復とクロックシュートがノーコストで行えるのはかなり嬉しいところ。
しかもパワーパンプもついてくるためクロックシュートもしやすいと効果だけ見るとかなりやばい感じです。
しかしながら効果の発動が運任せなところがやはりきついですね。
少なくとも1回はリフレッシュしているだろうからクライマックスを落としてしまう可能性も割と高いと思います。
そうなればキャンセル率の低下だけでなく見込んだ効果も不発と一気にピンチになることも・・・?
2015/08/26 12:45 回復+詰め TB(0) CM(0)
魔法少女まどか☆マギカ

「直感的なタイプ 杏子」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:魔法・お菓子
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(2) 手札を1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)


cip回復+自身アタック時に2コストと手札1枚払うことで1点バーンができます。
「上月 由仁子」と似ており、あちらはバーンに3コスト必要ですが、こちらは2コストと手札1枚になっています。
1コスト安いかわりに手札1枚が必要になりましたが、2コストでいいため、アタックフェイズ時に0コストだったとしても、最後にアタックすることでそのターンにバーンをすることができるようになっています。
2015/05/24 22:49 回復+詰め TB(0) CM(0)
テラフォーマーズ

「“アネックス1号の乗組員”膝丸 燈」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:改造・虫
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か「差し伸べられた手」の効果で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(1)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「M.O.手術」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与え、あなたは自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、他のあなたの《改造》のキャラが1枚以下なら、あなたは自分の山札の上から1枚を、クロック置場に置く。


cip回復+クライマックスシナジーにより自身アタック時に1コスト払うことで1点バーンとキャラ回収ができます。
またデメリットとして自身がリバースした時に他の自分の《改造》のキャラが1体以下なら1クロック受けてしまいます。
素のパワー10000に、cip回復に、1コストかかるとはいえバーンができ、対応クライマックスはカムバックで、イベントとはいえ早出し可能と「トラブルガール ハルヒ」を思いおこさせます。
デメリットは痛いですが、タイトル内でしたら条件的にそうそう起こることはないためデメリットはないと考えてもいいと思います(後列にキャラを2体置いておけばほぼ大丈夫)
ただ数は少ないですが特徴を消すことができるタイトルがありますので(「魔法少女リリカルなのは」と「Fate」)そこと当たった場合は注意が必要です。
2015/05/10 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
ガールフレンド(仮)

「いつもの輝き クロエ・ルメール」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:ガール
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(2)] このカードのバトル相手が【リバース】した時、クライマックス置場に「チハヤナントカ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手にXダメージを与える。Xはあなたの控え室のクライマックスの枚数に等しい。(ダメージキャンセルは発生する)



cip回復+クライマックスシナジーによりこのカードのバトル相手をリバースさせたときに2コスト払うことでバーンを行うことができます。
クライマックス+相手リバースが必要なためか2コストとコストが安く、さらに相手リバース時にコストを払うため実質1コスト溜まっていればいいとかなり扱いやすいです。
また条件の相手リバースもどのキャラでもいいのでそれほど苦にならないのも。


「素顔の私を 櫻井明音」 
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:ガール・手紙
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「白熱実況」があるなら、そのターン中、このカードのパワーを+3000し、このカードは次の能力を得る。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)


cip回復+クライマックスシナジーにより自身アタック時に自身3000パンプ+ショット能力。
対応クライマックスはバウンストリガーになっています。
このカードがアタックする前にバウンストリガーでダイレクト枠を作ることが出来ればショットを誘発しやすくなり、最後の1点を詰めやすくなると、対応クライマックスの相性は悪くないと思います。


「オバケ南瓜 笹原野々花」 ※2015/11/11追加修正
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:ガール・かぼちゃ
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(3) 手札を1枚控え室に置く] このカードのバトル相手が【リバース】した時、他のあなたの「ミラーガール 椎名心実」がいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に5ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)


cip回復+バトル相手をリバースさせたときに他の自分の特定のキャラがいれば3コストと手札1枚をコストとして払うことで5点バーンができます。
「虚刀『鑢』」と似ており、こちらはバーンをするのに特定のキャラが必要になったかわりにコストが3コストと手札1枚に変わっています。
手札1枚必要にはなっているものの3コストで済むため、たとえアタックフェイズに入ったときに0コストだったとしても、ラストアタックならば能力を発動できるためこちらのほうがコストは軽いといっていいでしょう。
また特定のキャラというのも、レベル応援に加えて、このカードに対する専用のレストパンプ、さらにこのカードに対する手札交換絆まで兼ね備えているため、特定のキャラがいないという状況は少なく、また相手リバースも満たしやすくしてくれます。
2015/05/07 23:14 回復+詰め TB(0) CM(0)
初音ミク -Project DIVA- F

「巡音ルカ“オリジナル”(F 2nd)」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(1)] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「ダブルラリアット」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】し、そのターン中、このカードのソウルを-4し、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードがアタックする時、あなたはかわりに相手の後列のキャラを1枚選び、このカードはそのキャラを防御キャラとしてフロントアタックしてよい。』


cip回復+クライマックスシナジーによりこのカードのバトル相手がリバースした時に1コスト払うことで再スタンドができますがその後そのターン中自身のソウルがー4されます。
またその際に相手の後列のキャラに対してフロントアタックできるようにもなります。
対応クライマックスは扉トリガーなので1000/1、つまり再スタンド後は何かしらの手段でソウルが上昇していなければソウルー1スタートとなります。
2回目のアタックを考えてソウルを上げてからアタックというのも悪くないと思いますが、そうすると1回目が通りづらくなる・・・と今までの再スタンドたちよりコストが大幅に軽いのですがちょっと特殊なため扱いは難しいかもしれないですね。
再スタンドなのですが、2回目のアタックもダメージを通そうと考えるとショット感覚って感じがしますね。
理想は2回目のアタックでドラ2(デッキに入れていれば)が乗ってくれることなんですけどねw
2015/05/05 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
ラブライブ!

「“夢に向かって”μ's」 
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の【スタンド】している《音楽》のキャラを1枚選び、【レスト】する。
【自】[(2) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「それは僕たちの奇跡」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。


cip回復+クライマックスシナジーによりバトル相手をリバースさせたら2コストと1クロックで再スタンドします。
またデメリットとして手札から舞台に置かれたときに自分のスタンドしている《音楽》のキャラをレストしなければなりません。
“他の”と書かれていないため舞台に出したときにこのカードだけしかなったらこのカードをレストしなくてはなりません。
まあ基本的に後列のキャラをレストすればいいのでデメリットなんてほとんどないようなものです。
対応クライマックスは2000/1のためリバースさせるという条件の補助ができるクライマックスなのもいいですね。
2015/05/04 12:00 回復+詰め TB(0) CM(0)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。