ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
13回目は「魔法少女リリカルなのは」より
「通信士 アルト&ルキノ」についてです。



「通信士 アルト&ルキノ」
レベル:0 コスト:0 パワー:1000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:特徴なし
【自】[(1) 手札の《武器》のキャラを1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《武器》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。


手札から登場したときに1コストと手札の《武器》のキャラ1枚をコストにデッキから《武器》キャラをサーチできます。
ただ、初期の方の出たカード故に残念になっていますね・・・

今ですと、こういう手札交換の特徴サーチは、コストとする手札1枚はなんでもいいですもんね。
またパワーも少なくても1500はあります(他に能力があるのは別)
自身もその特徴を有するものがほとんどです。

まあ初期の方のカードだからしょうがないっちゃしょうがないですよね~
まだよくわかってなかったと思いますし。
スポンサーサイト
2014/10/27 23:54 残念なカード TB(0) CM(0)
12回目は「リトルバスターズ!.」より
「“物静か”美魚」についてです。



「“物静か”美魚」
レベル:3 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:本・日傘
【永】 大活躍 (相手がアタックする時、【リバース】していないこのカードが前列の中央の枠にいるなら、かわりに相手はこのカードにフロントアタックする)
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。


僕が思っている最弱のレベル3はこれだと思います。
大活躍+応援という噛み合わない能力持ち。
しかも応援で+される値は最低値の500(レベル0に対してのレベル応援による+0を含めたら最低値じゃなくなるが、これを含めるのは違う気がする)
大活躍を活かそうにもパワー8500・・・
レベル3でこれはさすがにねぇ~
まあPRなので1枚ぐらいこういうのがあってもいいかと思えなくもないですけど。


なんですけども、ついにアニメ「リトルバスターズ!」より救いが・・・
「“心からの信頼”葉留佳」
レベル:1 コスト:1 パワー:2000 ソウル:1
トリガー:あり 特徴:ビー玉・双子
【永】 他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+500。
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+X。Xはあなたの『応援』を持つキャラの枚数×500に等しい。


これ後列に2枚置いて、前列中央にあれ置いて、残りの前列に適当な応援持ちを置けば・・・
14500の大活躍持ちに大変身!
これぐらいお膳立てすればさすがに強いと思います。

でも単体だったらこれかな~?って僕は思います。
2014/09/17 19:58 残念なカード TB(0) CM(0)
11回目は「ブラック★ロックシューター」より
「“流星”ブラック★ロックシューター」についてです。



「“流星”ブラック★ロックシューター」
レベル:3 コスト:2 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:武器
【自】 このカードが手札か控え室から、舞台に置かれた時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを山札の下に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てそのキャラのレベル以下のレベルのキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。』


しろくろフェスに行った際に、最弱のレベル3は~みたいな話題になって、仲間内ではこのカードが1番なんじゃね?ってなりました。
ということであげてみました。
手札からもしくは控え室から登場したターン中、このカードのバトル相手をリバースさせたらそれをデッキボトムに送れてかつ、その送ったキャラのレベル以下のキャラをサーチできます。
単体でノーコストでデッキボトム送り+サーチができると聞くと強そうですが・・・
まず効果はそのターン中だけなので、それ以降はただの10000バニラになります。
デッキボトム送りといっても相手をリバースさせなければなりませんが、特に自己パンプを持っているわけでもないのが不安なところ。
サーチもデッキボトム送りが成功しないとできないですし、できたとしても相手のレベル以下のキャラしかできないため、これまた難しいところ。
終盤でレベル0や1のキャラをもってきても・・・どうなんでしょうね^^;
一応早出しできるので、早出ししてレベル2キャラを狙っていくのが効果的に能力を活用できる・・・のかな?
2014/09/16 23:51 残念なカード TB(0) CM(8)
10回目は「D.C.」より
「水越 眞子」についてです。



「水越 眞子」
レベル:3 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:音楽・鍋
【永】 大活躍 (相手がアタックする時、【リバース】していないこのカードが前列の中央の枠にいるなら、かわりに相手はこのカードにフロントアタックする)
【自】[(3)] このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のイベントを1枚選び、手札に戻す。


前回に続いて今回もイベント回収ができるカードなんですが・・・


「猛き炎の伝承者 京」
レベル:3 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:神器・日輪
【自】[(2)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、 あなたは自分の控え室のイベントを1枚選び、手札に戻す。
【自】[(4)] あなたがイベントをプレイした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


前回あげたこのカード。
同じくレベル3でパワーもソウルも同じキャラ。
なのにこちらはコストが1低く、さらに条件も『プレイされて舞台に置かれた時』から『手札から舞台に置かれた時』と微妙によくなっています。
他の能力も片方は大活躍に対し、片方はイベントプレイ時のバーン+手札アンコール。
自分たちのパワーを考えると大活躍は活かしずらいですよね^^;
手札アンコールならその点は問題ないですし、イベントプレイ時にバーンもできるとなると、同能力の部分だけでなく他の部分でも残念に見えてしまいます^^;

まあ初期カードゆえですかね。
2014/08/11 14:45 残念なカード TB(0) CM(4)
9回目は「リトルバスターズ!」より
「“苦悶の決意”恭介」についてです。



「“苦悶の決意”恭介」
レベル:1 コスト:0 パワー:3000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:特徴なし
【自】[(1) 手札を1枚控え室に置く] 相手のアンコールステップの始めに、前列に【リバース】していないこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、他のあなたのキャラすべてを、【レスト】する。


相手のアンコールステップの始めに前列のこのカードがリバースしてなければ1コストと手札1枚で他の自分のキャラすべてに擬似アンコールをすることができるのですが・・・
条件が厳しすぎません?
レベル1でパワー3000のキャラが前列にいて果たして生き残るかと言われると・・・
仮に生き残った場合はだいたいの場合で他の自分のキャラも生き残るのではないかな~って・・・思うんですけど^^;(もちろん絶対ではないが)
なので効果を使う機会がないような・・・
あとは効果についても、『他のあなたのキャラすべて』とありますが、実際はほぼ最高でも2体しか恩恵を受けません。
2体なら手札1枚と1コストで擬似アンコールできるなら悪くないと思いますが、1体だった場合はその1体に対して手札1枚+1コストと手札アンコール付与の存在を考えると損しているような気がして^^;
ただまったく悪いというわけではないです。
手札アンコール付与と比較して・・・
・応援による手札アンコール付与ではできない後列に対しての擬似アンコール(特徴による手札アンコール付与の場合はできてしまうのだが)
・擬似アンコールの分類なのでアンコール不可中でも効果が使える
・2体以上の場合こちらのほうがコストが軽く済む

とメリットはあります。

ただ・・・発動条件が難しいので素直に応援あるいは特定特徴のみに対しての手札アンコール付与ができるカードを使ったほうがいいと思います。

ただこのカードのタイトルである「リトルバスターズ!」には手札アンコール付与できるカードがアラームのみしかないんですけどね。
2014/08/05 02:01 残念なカード TB(0) CM(2)
8回目は「禁書目録&超電磁砲」より
「幻想猛獣」についてです。



「幻想猛獣」
レベル:3 コスト:9
あなたは相手の前列のレベル2以下のキャラを2枚まで選び、クロック置場に置く。


9コスト払って(!)、相手の前列のレベル2以下のキャラ2体をクロック送りにできます。

やっていることはクロック送りと強力なのですが、コストが9とあの「処刑」よりも重く、さらにクロック送りにできる対象が前列かつレベル2以下と、扱うにはクセのある1枚だと思います(というか扱えるのか?)
早出しメタがそれなりにある中でもレベル3の早出しがメインの戦い方になっているのですから、レベル3帯でレベル2以下というのは、最後のソウル調整でのアタックぐらいになるかと思います(つまりキャンセルしなきゃ、例えコストがあってもこのカードが使えない)
もしくは事故ってるor今まで盤面取れてて相手のキャラがボロボロ。
しかしその場合はチャンプアタックをしてくるのでやはり使えない・・・

どうやって使えばいいんですかね~
まったく役に立たないわけではないとは思いますが・・・
2014/06/10 22:38 残念なカード TB(0) CM(0)
7回目は「涼宮ハルヒの憂鬱」より
「任意同行?」についてです。



「任意同行?」
レベル:1 コスト:4
あなたは自分のクロック置場のレベル2以下の《SOS団》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。このカードをクロック置場に置く。


4コスト払って、クロック置場のレベル2以下の《SOS団》のキャラ1体を舞台に出すことができます。
その後このカード自身がクロックに置かれるため回復にはなりませんが、レベル2以下の《SOS団》のキャラなら何でも早出しができます。


ところが、これまた例のごとく・・・
「運命の輪」
レベル:1 コスト:3
あなたは自分のクロック置場のレベル2以下の《タロット》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。このカードをクロック置場に置く。


「守護騎士プログラム」「ランニング」のときと同じく、コストが1低くなってますね。
なんとなく残念なカードたち vol3
それでも3コストかかりますけどね^^;

・・・すいません、これだけですw
だって使ったことないし、使うこともないし^^;(それを言ったら他のカードもそうなのが多いのだが)

まあそうですね~ 2コストキャラならコスト通りなのかな?
キャラだとクロック回収じゃなくて入れ替えになっちゃうけど1コスト(一応「東雲 なの」がいろいろと条件付きでクロック回収ができたはずだけど・・・)
登場で2コストで3コストと。
そこに早出しできることを考えるとコスト的には一応割には合ってるのかな。
それでも3コストでキャラ1体は・・・ね~
1ターンで通常ためられるコストの考えるとやっぱり・・・^^;
2014/04/12 23:56 残念なカード TB(0) CM(0)
6回目は「魔法少女リリカルなのは」より
「ウィングロード」についてです。



「ウィングロード」
レベル:2 コスト:1
あなたは自分のキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 このカードとバトルしているキャラが【リバース】した時、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい』


1コスト払って自分のキャラすべてに、相手キャラをリバースさせるとストックブーストできる能力を付与させます。


そして現在の最新弾である「艦これ」にてこういうカードが出てきました
「任務娘」
レベル:2 コスト:0
あなたは自分のキャラを2枚まで選び、そのターン中、パワーを+1000し、次の能力を与える。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい。』


こちらは2体までしか能力付与ができませんが、コストはかかりません。
2体までなので、ストックブーストは2枚になります。

一見すると、すべてのキャラに能力付与ができる上のカードの方がストックブーストが多くでき、全然残念じゃないじゃんと思いますが・・・
条件である相手のキャラのリバースは、前列の3体しかできません。
よってストックブーストは最高で3枚です。
しかし、能力付与をするのに1コストかかっています。
よってストックブーストは差し引き2枚となります。

しかし、新しく出たカードも同じく2枚のストックブーストができ、さらに1000パンプも加えてくれるため、ストックブーストがしやすくなっています。
またコストも0ですので、コストがなくてストックブーストができないということもありません(そもそもストックブーストするのにコストがかかるって・・・なんかの詐欺か?w)


まあ初期の頃に出たカードだからしょうがないよね~
2014/04/08 22:59 残念なカード TB(0) CM(0)
5回目は「アイドルマスター」より
「ちょっぴり不思議 絵理」についてです。



「ちょっぴり不思議 絵理」
レベル:0 コスト:0 パワー:3500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽・ネット
【自】 あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、控え室に置く。(公開したカードは元に戻す)


自分のクライマックスフェイズの始めに、トップチェックをし、それがクライマックスだったら他の自分のキャラ1体を犠牲にしなければならないという0/0/3500のデメリットアタッカーです。


しかしこんなカードが出てきています・・・
「大切な時間 葵」
レベル:0 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:新聞・ウェイトレス
【自】 あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、あなたは他の自分の前列のキャラを1枚選び、控え室に置く。(公開したカードは元に戻す)


ほぼ同じような能力なのにパワーが違うんですね~
こちらは前列のみしか対象にできません。
上の方と違い、下の方は確実にアタック回数が減ってしまいますが、前列がこのカードだけなら、たとえ後列にキャラがいたとしてもデメリットは受けなくなります。
逆に上の方は、前列に他のキャラがいたとしても、デメリット対象を後列にすれば、アタック回数は減りません。
しかし、自身1体のみの場合を除くと必ずキャラを除去しなければなりません。
そこの違いだけなんですが、パワーは500差があるんですよね。
レベル0ということを考えると、なるべく損失は避けたいわけですよ。
それを考えるとデメリットを実質受けない状態がしやすく、しかもそちらの方がパワーが高いもんですから~


まったく同じじゃないけど、結局は両方とも手札1枚分の損失をしますからね。
そうなるとやっぱり上の方は・・・ちょっと残念かなって^^;
2014/03/19 23:58 残念なカード TB(0) CM(0)
4回目は「戦国BASARA」より
「“蹂躙”明智 光秀」についてです。



「“蹂躙”明智 光秀」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:武器
【起】[あなたの舞台のキャラを1枚控え室に置く] そのターン中、このカードのパワーを+2000。


自分の舞台にいるキャラ1体を控え室に送ることで、自身のパワーを+2000します。
手札1枚分減るのと同じなのに、2000しか上がらないのはちょっと低いかなと^^;

というのも、コスト違いで同じ効果を得られるカードがあるからです。
「花咲 茜」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:特徴なし
【起】[(1)] そのターン中、このカードのパワーを+2000。


代表としてこのカードをあげましたが、これと同じ能力を持っているカードは他にも結構います。
こちらは1コストで同じ効果を得ることができます。
確かに上のカードはコストはかかりませんが、回収やサーチやドローによる手札増強手段の一般的なコストが2コストかかることを考えると、割が合いません。
5000ぐらい上がっても別にいいと思うのに・・・
それにこっちは上と違い連続使用による重ね掛けがしやすいという利点もあるのだし。

またコストの払い方は違いますが同じくノーコストで同じ効果を得られるカードもあります。
「ゲロゲロキッチン 千早」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:音楽
【起】[あなたのキャラを2枚【レスト】する] そのターン中、このカードのパワーを+2000。


こちらも代表でこのカードをあげました。
これも他に同じ能力のカードがそれなりにあります。
自分のキャラを2体レストすることで同じ効果を得られます。
コストがかからず、また連続で効果を使用しずらいというところまでは似ていますが、舞台のキャラの数が減ることはありません。
基本的にコストで使うキャラは後列のキャラなので、アタック回数を阻害することもなく、また次のターン以降も効果を使い続けやすいというところがあります。
そのかわり、自身以外にも2体以上出していないと効果が使えないというところがありますが、それでも舞台上のキャラが減るよりかはいいかなと。


ということで、コストが割に合わないな~と思ったので記事にしちゃいました。
まあ完全に使えないわけじゃないんですけどね。
圧殺するなら、このカードのコストにっていうふうにすれば無駄なくパンプができるわけですし^^;
あと、これを書いている途中で気がついたのですが・・・
これって・・・よくよく考えてみると比較考察の方でしたね^^;(今まで3回このコーナーでやってきたけど、それらももしかして・・・そうだったのかも)
2014/02/23 23:57 残念なカード TB(0) CM(0)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。