ヴァイスシュヴァルツについてのブログです。主にカード考察や特定の能力持ちのまとめ、手持ちのデッキレシピを書いています。(たまに自分のラブライブと艦これ事情等の雑談も)
プロフィール

ハイパーアイクン

Author:ハイパーアイクン
ヴァイスシュヴァルツについて記事を書いていきます。

所持デッキ
■D.C.
 アイシア耐久
 生徒会
 白河ことり軸音楽
 姫乃早出し
 音楽
 杉並アンコール
 
 ほぼさくら単
 「見事なカウンター」
 和泉子バウンス

■魔法少女リリカルなのは
 なのフェイ
 なのは アンコール型
 なのは 大型バーン型
 フェイトビート
 一心同体軸
 夜天はやて
 「湖の騎士シャマル」
 ヴィータビート(ソウル型)
 ヴィータビート(パワー型)
 フェイトビート ファランクス型
 メカ相討ちアンコール

■らき☆すた
 オタク
 双子
 絆ソウルビート

■探偵オペラ ミルキィホームズ
 魔女っ娘シャロ軸
 ハロウィンナイト軸

■艦隊これくしょん -艦これ-
 金剛軸
 はっちゃん守り隊
 初風選抜
 赤城選抜
 響選抜
 夜戦型
 ハイパーズ
 
■ラブライブ!
 僕光軸
 夢にむかってμ's軸
 赤緑
 「アイドル大好き花陽」
 ことり単
 にこ単
 穂乃果単
 真姫単
 海未単
 凛単

■涼宮ハルヒの憂鬱
 赤緑青(安価)

■ソードアート・オンライン
 シリカデッキ

■Angel Beats!

■プリズマ☆イリヤ

■進撃の巨人



mixiもやってます。

最新トラックバック
楽天市場
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
7回目は「リトルバスターズ!」より
「コールドゲームだ」についてです。



「コールドゲームだ」
レベル:0 コスト:1
このカードは、《スポーツ》のあなたのキャラがいないなら、手札からプレイできない。
このカードは、あなたのレベル置場かクロック置場に黄のカードがないなら、手札からプレイできない。
相手は自分の手札を1枚選び、ストックに置く。


昨日に続いて今日もハンデスイベント。
個人的には前回のよりもさらに・・・^^;
まずレベル0のカードなのに色条件を満たさないといけないところ。
それから《スポーツ》のキャラがいないといけないところ。
2つの条件を満たして、1コスト払ってやることは・・・
相手の手札を1枚ストックに送るということ。
ハンデスですけど、送り先は控え室ではなくストック・・・
おまけに送るカードは相手が決めれます。
レベル0から使えますけどこれじゃあ・・・あんまりだ(´・ω・`)
スポンサーサイト
6回目は「D.C.」より
「記憶消去」についてです。



「記憶消去」
レベル:2 コスト:1
相手は自分の手札を1枚選び、控え室に置く。


1コスト払って、相手の手札を1枚捨てさせます。

それだけです。
ハンデスなのでTCG的には強いと思うのですが・・・このカードの効果の場合、捨てるカードは相手が決められます。
つまり相手がその時点で一番必要のないカードを捨てるわけですね。
こちらもこのカードのために手札1枚を損失し、さらに1コスト払っていることを考えると・・・割に合う気がしませんね^^;(しかもレベル2からしか使えないし)
5回目は「D.C.」より
「集合写真」についてです。



「集合写真」
レベル:1 コスト:0
あなたは1枚引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。


1ドロー1ディスできるイベントカードです。
一見、1ドローでき、1ディスもできると悪くはないと思います。
最近では手札を捨てることができるというのも重要な動きになってきましたからね。
しかし、このカードを使うと、あら不思議っ!
手札が減りますw
このカードを複数回使うと、どんどん手札が減っていきます。 面白いですねw

一応ノーコストでドローはできますし、手札にある増えすぎたクライマックスを処理するならいいのかな?(それでもせめて2ドロー1ディスか2枚回収1枚捨てかな)
しかしそれでもわざわざ1ドローのために2枚手札を消費したり、クライマックス処理のためにわざわざ余計に手札を消費させるなら他のカードを使う方がよっぽどいいですよね^^;
「天性のトラブルメイカー 杉並」「アツアツな二人 萌」がいないときの「杉並アンコール」で自分は使ったことはありますが、やはりね・・・使えないかな^^;
4回目は「シャイニング・フォース」より
「伝説の英雄アバロン」についてです。



「伝説の英雄アバロン」
レベル:2 コスト:1 パワー:10000 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:武器・不死
【自】 このカードが舞台に置かれた時、あなたは自分の手札の「伝説の英雄アバロン」を3枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは3枚引く。そうしないなら、このカードを控え室に置く。


レベル2で1コストながらパワー10000のソウル2と破格のスペックを持っています!
しかしデメリットが痛すぎる。
クセがあるってレベルを超えてます。使いにくすぎる(だからこそこちらのコーナーで書いているのだが)
舞台に置かれた時に手札の同名カード3枚を控え室に置かなければこのカードは自壊してしまいます。
手札に関しては3枚ドローできるので減ることはないのですが、同名カード3枚ということは、必然的にデッキに4枚入れなければ使えず、また1体しか運用ができません。
さらに『舞台に置かれた時』なため、「耳掃除」「暗黒議会」等のリアニメイトや「水着のアリス」等の山札からの直接召喚時、さらいにはアンコール時でも手札の同名カード3枚を控え室に置かなければこのカードは使えません。


ということでさすがに運用できないでしょ^^;
せめて「ハサン・サッバーハ」みたいな能力か、「古龍ガリュウ」と同じく1枚で済むのなら・・・使ってもいいかなーーーーーーーって思うけど・・・
3回目は「禁書目録&超電磁砲」より
「水着のインデックス」についてです。



「水着のインデックス」
レベル:0 コスト:0 パワー:4000 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・本
【永】 このカードの正面のキャラのレベルが0以下なら、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードはフロントアタックできない。』


昨日言ってたカードがこれです。
レベル0でパワー4000というオーバースペックキャラです!
しかしデメリットとしてある効果が致命的すぎます・・・
正面のキャラがレベル0以下ならこのカードはフロントアタックできないのです。
サイドアタックやダイレクトアタックは問題なくできますが、それではせっかくのパワー4000の意味がなくなります。
正面のキャラのレベルが1以上なら問題なくフロントアタックできますが、それでもやはり意味がなくなります。
中にはレベル1のキャラを倒せますが、だとしてもレベル1のキャラを出せばいいので・・・
レベル0だからこそパワー4000が強いのです。
そのパワー4000があっても相手のキャラを倒しにいけないのであれば意味ないですからね・・・

まあ一応パワーは高いので前列に置いて置けば壁にはなると思います。
パワーが高いので倒されにくいことを考えると、キャラの消費を抑えながらアタックできるという点ではレベル0帯の動きとしてはいいとは思いますが、相手のサイドアタックでダメージはちゃんと通っちゃいますし相手のキャラも残りますから、レベル1に自身がなければレベル0から負担をかけられるようなキャラにしたほうがいいと思います(相討ちとか)


まあそんなこのカードももしかしたら役に立つ場面があるかもしれません それは・・・
「D.C.」の「音楽デッキ」の「胸のドキドキ みっくん」や「アイドルマスター」の「OFFタイム 真」です。
相手のキャラがレベルパンプされているのでパワー4000を思う存分活かすことができます。
まあだとしてもやはり基本的には役に立たないと思います・・・
それにインデックスの水着姿なんて見てもねぇ~・・・
記事書くためにちょっと調べてたら、またしても見つけてしまった・・・
ので書かざるを得ない。


2回目は「ゼロの使い魔」より
「高飛車ルイズ」についてです。



「高飛車ルイズ」
レベル:0 コスト:0 パワー:2500 ソウル:1
トリガー:なし 特徴:魔法・虚無
【永】 このカードが【スタンド】しているなら、このカードのレベルを+1し、パワーを+1500。


なんと単体でしかも舞台やストックや手札やクロックの枚数に左右されることなくパワー4000になり、おまけにレベルも+1になることができるというとんでもカードです!!
ただし“スタンド”しているならですがね・・・?・。・?
ヴァイスシュヴァルツをやっている人ならもうおわかりだと思いますが・・・
出したときはいいんです、出したときは・・・
アタックすると単なる2500のバニラになっちゃうんですよね~
でもって、アタックするということは次の自分のスタンドフェイズまでスタンドしません。
つまり相手ターン中も単なる2500バニラのままでいることになります。
レベル1のパワー4000とはいったいどこへ・・・( ゚д゚)ポカーン

せっかくパワー4000しかもレベル1になれるのにアタックすると意味がなくなる・・・
う~ん、つまり使うとすると前列にこのカードを並べて壁にし、アタックが減るもしくはしないかわりにクロック2ドローで手札を増やしていく感じ?
いやよくわからないやw


初心者の方でここを見てる人がいたら気をつけてくださいね。
一見強そうに見えるカードでも値段が安かったりするということはなにか使いにくい理由があるのかもしれませんから(単に供給が多いからという理由もあるが)
そういえば「禁書目録」にもこういうカードあったなぁ。
新コーナーです。
というかほんとはあんまりやらないほうがいいそんなコーナーです。
このコーナーでは“ほんとにどうつかえばいいんだ!?”そんなカードたち
つまり“基本的に役に立たないであろう”カードたちをなんとなく書きますw


1回目は「KOF」より
「百拾四式・荒咬み」についてです。



「百拾四式・荒咬み」
レベル:1 コスト:2
あなたは自分の控え室のイベントを1枚選び、手札に戻す。このカードを思い出にする。


このカードを見たらからこういうことをやることにしましたw
2コスト払って控え室のイベントを1枚回収します。
そしてこのカードも“イベント”です。
つまり他のイベントの代わりになれるということですね。
ヴァイスシュヴァルツは同名カードは4枚しか入れることができませんので、このカードを使えば実質最大8枚みたいなことになります(目的のカードが控え室に1枚もなかったら意味がないが)

重要なカードの代わりになれるというのはいいんです。
カードゲームですから目的のカードが手札にこないことは多々ありますから、それの代わりになれるんだったら強いと思いますけども・・・
2コストもかかるとなると・・・このカードってほんとに必要なの?って思っちゃいますw
ノーコストだったらわかるんですけどね~
それにヴァイスシュヴァルツはキャラがいないとなにもできないですからね。
イベントであるこのカードではアタックしてダメージを与えることもストックをためることもできませんからね~・・・(むしろストック使う方だし)

つまり控え室から使えるようになるけどそのかわり本来使いたいイベントに追加で2コスト払ってまで使いたいものなのか?ということです。
2コストあれば結構いろいろできますからね。
このカードの2コストって無駄に見えてくるんですよね~
せめて思い出に飛ばなかったらまだよかったのに・・・
「猛き炎の伝承者 京」
レベル:3 コスト:2 パワー:8500 ソウル:2
トリガー:あり 特徴:神器・日輪
【自】[(2)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、 あなたは自分の控え室のイベントを1枚選び、手札に戻す。
【自】[(4)] あなたがイベントをプレイした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


思い出に飛ばなかったらこれでバーンループできるんですけどね(ループできるほどコストなさそうだけど)
思い出に飛んじゃうんでもちろんできません。
なによりこのカード自体登場時に追加で2コスト払うとイベント回収できちゃうんですよね~^^;(そんなこのカードでさえ使われてない 使えるレベルにだいぶ差はあるけどもさ・・・)


面白そうなカードだったので書いてみましたが、基本的に役に立たないカードなので読んでも役に立ちませんw
マジで役に立つときあるのこのカード!?(知ってる人教えてください)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今まで見てくれた人
今見てくれている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。